横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

フードイラストレーター・まるやまひとみさんの個展「Spice up」ヨコハマコーヒースタンドで開催中

まるやまひとみ個展《Spice up》展示風景

横浜生まれ横浜育ちのフードイラストレーター「まるちゃん」こと、まるやまひとみさんの個展「Spice up」へ。横浜中華街のはずれにあるyokohama coffee stand(ヨコハマコーヒースタンド)で2021年10月1日~15日まで開催されています。※画像は許可を得て撮影

<INDEX>

 

 

 

フードイラストレーター・まるやまひとみさんについて

まるやまさんは、「おいしいは楽しい!」をテーマに、リアルからやわらかなタッチまで幅広い表現で食の楽しさを伝えるイラストを展開しています。

以前「クルミッ子つくるっ子!」の取材でご一緒した際、イラストを描くところをちらと見せていただいたことがあります。さらさらとイラストが生まれていくようすに驚いたのと同時に、果たしてインスタグラムに日々投稿されているイラストレポートにどれだけ多くの時間が費やされているのだろうか、とも。

travelyokohama.hatenablog.jp

 

日常に少しのスパイスを。まるやまひとみ個展「Spice up」

まるやまひとみ個展《Spice up》について

《Spice up》=スパイスを加えるという意味で「日常にちょっとしたスパイスが加えられるようなおいしいイラストを展示したい」とのまるやまさんの思いが込められています。

額装された「生」のイラストは、やはりひと味違います!

まるやまひとみ個展《Spice up》展示風景

展示とのコラボドリンク「spice up」をいただきながら、じっくりと見せてもらいました。コラボドリンク「spice up」は、カルダモンを加えて抽出したドリップコーヒー。ほんのり香るカルダモンがホットコーヒーにサプライズをもたらします。うれしいことに、カルダモンロールが描かれた特製ステッカー付なのです!

コラボドリンク「spice up」(450円)

展示とのコラボドリンク「spice up」(450円)

地震の影響で電車のダイヤが乱れ到着が遅くなり会えないかも…、と思っていたまるやまさんとも再会でき、心なごむ時間となりました。

 

横浜中華街の片隅でおいしいコーヒーを「yokohama coffee stand」

yokohama coffee stand

yokohama coffee standさんは、2017年3月にオープン。「fika(フィーカ)」を楽しむ人「fika+er=fiker(フィーカー)」が、よりフィーカを楽しめる場所「fika+ry=fikary(フィーカリィ)」なcoffee standです。

fika(フィーカ)とは、スウェーデンの生活慣習で、休憩をとること、主として同僚、友人、恋人または家族とコーヒーを飲む時間のこと(Wikipediaより)。

yokohama coffee stand

ということで、今回のまるやまさんの「spice up」の展示では、シナモンロールやカルダモンロール、焼き菓子など、北欧に馳せる想いを作品が並んでいます。

おいしかったです! ごちそうさまでした。

 

まるやまひとみ個展「Spice up」は10月15日まで(火曜<10月12日>は定休日)。横浜中華街や元町へお出掛けの際にお立ち寄りください。飲食店での展示ということで、ワンドリンクオーダーをお願いします。

yokohama coffee standの営業時間は10:00~18:00まで。最新情報はそれぞれのインスタグラムでご確認ください。

yokohama coffee stand インスタグラム

まるやまひとみ インスタグラム

 

展示作品はオンラインでも販売(店舗営業時間外のみ)されています。

utatanech.thebase.in

【関連記事】

utatanechannel.pya.jp

▼横浜バリアフリー研究所さんのアイコン、壁紙もまるやまさんが手掛けたもの。おいしそうなカフェラテ!

www.barrierfree.yokohama

allabout.co.jp