横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜・海岸通り「ハグ フラワー ヨコハマ」第5のチーズケーキ「チーズテリーヌ」はふんわり爽やか

ハグフラワーヨコハマ チーズテリーヌ

マツコの知らない世界~新感覚!超濃厚チーズケーキの世界。」(2019年10月29日放送)に登場し、マツコさんが「本当に……すばらしいです」とコメントした「チーズテリーヌ」。

スイーツブロガー あまいけいきさんが、第4のチーズケーキ「バスクチーズケーキ」に続く第5のチーズケーキとして、チーズテリーヌを紹介。そのチーズテリーヌを販売するお店が、横浜の海岸通りにある「h.u.g-flower YOKOHAMA(ハグフラワー ヨコハマ)」です。

※追記:「嵐にしやがれ」(2020年4月4日放送)の「嵐 VS 浅田舞浅田真央 春のスイーツデスマッチ!」にも登場。櫻井翔さん「うめぇ~。たしかにワイン飲みたい。ちゃんとケーキ。ねっとり」

  

 

 

放送後は予約が殺到し、配送は2~3ヵ月待ち、店頭販売は10分ほどで売り切れる状態だったとのことですが、ようやく店頭で買えるようになりました。

ハグフラワーヨコハマ 店内

h.u.g-flower YOKOHAMAは、2019年9月下旬、チーズテリーヌ専門店としてオープン。花屋&カフェとワインバーを運営している「h.u.g-flower(ハグフラワー)」がプロデュースしています。 

2018年11月にワインバーをオープンする際、ワインに合うデザートとして、試行錯誤のうえ完成したのがチーズテリーヌだそうです。

 

場所は海岸通り沿い、カレーで有名な「サンアロハ」の近くです。前は白い外装でフレンチトーストを提供していた「ウル・ウール」があったところです。現在は黒い外装に変わっています。

ハグフラワーヨコハマ 外観

看板商品は「チーズテリーヌ」(6切入、3800円税込)ですが、3月の限定商品「チーズテリーヌ&ショコラチーズテリーヌ」(各3切入、4500円税込)を購入。「限定」に弱いです(笑)。

ハグフラワーヨコハマ チーズテリーヌ ショコラチーズテリーヌ

チーズテリーヌ&ショコラチーズテリーヌの原料は「クリームチーズ、生クリーム、チョコレート、サワークリーム、砂糖、たまご、バター、コーンスターチ、酒、バニラビーンズ」。

乳製品類はすべて北海道産にこだわっていて、バニラビーンズは、有機農法で栽培されたマダガスカル産のものを使っているとのことです。小麦粉を使用しておらず、グルテンフリーとなっています。

商品は1本が6つにカットされていて、それぞれ個別に包装されており、冷凍状態で箱に入っています。「お持ち歩きのお時間はどのくらいですか?」と聞かれたので「1時間ぐらいです」と伝えると、保冷剤をつけてくれました。 

ハグフラワーヨコハマ チーズテリーヌ ショコラチーズテリーヌ

個包装での冷蔵解凍の場合、4時間程度でお召し上がりいただけます、と書かれています。

常温ではしっとりした食感、半解凍ではシャリっとした食感がお楽しみいただけます、とも。

チーズテリーヌのサイズは幅17cm×高さ5cm×奥行き8cm、重量660g。6等分にカットされているのがうれしいです。

 

チーズテリーヌを常温で食べてみました。

ハグフラワーヨコハマ チーズテリーヌ

フォークをさすと、レアチーズケーキのような、しっとりとしたなめらかさとは違う感じ。かといって、スフレチーズケーキのようなふわふわ感とも違います。とてもキメの細かいムースのような、しっとりしているのにふんわりとした、独特の食感です。

ハグフラワーヨコハマ チーズテリーヌ

チーズケーキのようなチーズ臭さはまったくなく、さわやかな酸味、バニラの香りが口の中に広がります。

焼き色が美しく、焼き目に近いほうはさらっと、下のほうはしっとりとしているような。

しっかりと甘いのに、食感が軽いので、1切100gほどありますが、最後までおいしく食べられます。

「チーズケーキ」を想像すると、裏切られるかもしれません。チーズ感は薄いです。

 

ショコラチーズテリーヌも常温で食べました。

ハグフラワーヨコハマ ショコラチーズテリーヌ

こちらもチーズテリーヌと同じ、しっとりしているのにふんわりとした、独特の食感。ひと口目は、チョコレート感もチーズ感もあまり前面に出てこない感じで、さっぱりとしています。

ハグフラワーヨコハマ ショコラチーズテリーヌ

ただ、いつまでもチョコレートの香りが口の中に残ります。

しっかり甘いので、こちらは半分くらい食べたところで冷蔵庫へお戻し(笑)。残りはまた後でいただきました。

 

もともと「ワインに合わせたデザート」として作られたようですが、どちらもさっぱりとした口あたりなので、オレンジ風味の紅茶や浅煎りの酸味の強いコーヒーが合いそうです。深煎りのコーヒーですと、コーヒーが勝ってしまうような。

とにかく食感が独特なので、気になる方は食べてみてください。

 

金箔押しの豪華なパッケージで高級感があり、チーズテリーヌは冷凍状態で3週間日持ちするので、大切な方への手土産にもおすすめです。

ハグフラワーヨコハマ チーズテリーヌ

店頭販売と予約配送(クール便、全国配送)で購入可能です。私はたまたま店の前を通りかかって購入できましたが、確実に入手したいならば、電話で予約しておくことをおすすめします。

スタッフを増員したそうで、「なるべく店頭での売り切れがないようにします」と、言われていました。

4月からは、新作「ストロベリーチーズテリーヌ+ティー」が登場。2層仕立てになっている、春限定商品とのことです。

セット売りしかないので、気軽な1個売りもあれば……、うれしいです。

ハグフラワーヨコハマ 内観
▲店内にはイートインスペースはありません

 

※2020年4月7日追記:横浜の店舗は緊急事態宣言を受け営業自粛中です。⇒5月22日より営業再開

 

■ h.u.g-flower YOKOHAMA(ハグフラワー ヨコハマ)
住所:横浜市中区海岸通り1-1 横浜貿易協会ビル1階
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜
予約・問い合わせ:045-323-9380
URL:https://www.89cheeseterrine.com

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp