横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜・山手駅近くの商店街にオープン!「Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)」は自家焙煎コーヒーがおいしい

JR山手駅から「Cafe Recherche(カフェ ルシェルシュ)」に行く途中で見つけた「Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)」。

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)

2019年8月2日にグランドオープンしたばかりのカフェです。たまたま前を通りかかった時はオープン前だったので、カフェ巡りの師と仰ぐ元マスター(⇒こちら)と一緒に行ってみました。

 

場所は、JR山手駅から徒歩約7分、大和町商店街にあります。古い建物をリノベーションしたのだそうです。

 

中に入ると、2人掛けテーブルが2つ、カウンターに4席。「大好きなアンティーク家具を並べました」といった雰囲気のステキな空間です。

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)

お店のスタッフは男性と女性のふたり。キッチンカーでの移動カフェ「Little Villege Cafe」として10年ほど前から営業しており、ついに常設店をオープン、という感じでしょうか。移動カフェと並行して営業するようです。

 

元マスターのインスタグラムのコメント欄によると、おふたりは6月にご結婚されたばかりなんですって。おめでとうございます!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

高木伸さん(@yokohamayamatecoffee)がシェアした投稿 -

 

カフェラテ(400円)とチョコチャンクスコーン(300円)をいただきました。

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)

 

カフェラテはミルクフォームがきめ細かく、温度も最適。ひと口目からコーヒー感の強いタイプです。カップORIGAMI(オリガミ)

 

スコーンは、さくさくしていてチョコレートの周りが特においしい……!

 

幸せ感じる組み合わせでした。

 

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ) エスプレッソマシン
エスプレッソマシンはマルゾッコ。色がかわいいです

 

元マスターが食べたのはカスタードプリン(350円)。プリン自体もそうですが、カラメルソース、生クリームにひと手間かけていそう、とのことでした。エスプレッソとともに。

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ) カスタードプリン

 

ブレンドコーヒー(380円)を追加で。エスプレッソと同じコーヒー豆を使っているとのこと。エスプレッソとは印象が異なるので、ちょっと驚きました。すっきりしています。ブレンドは基本的には、エチオピアとブラジルの豆を使用。

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ) ブレンドコーヒー
▲マグカップFIRE-KING(ファイヤーキング。レトロなデザインがお店の雰囲気にピッタリ

 

通常は、HARIOのドリッパー(V60)でのハンドドリップですが、フレンチプレスなど、店内にある器具でも淹れてもらえます。

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)

ちなみに、水出しアイスコーヒー(380円)にはマンデリンを使用。こちらも飲んでみたいです。

 

コーヒー豆は自家焙煎。TERA COFFEE(テラコーヒー)大倉山店と同じ「プロバット」というドイツの焙煎機かと思っていたら……、オランダの「GIESEN(ギーセン)」というメーカーのものでした!

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)

ギーセンについて調べてみると、プロバットの小釜の下請け会社だったようです。どうりでデザインが似ているわけですね!

 

リトルビレッジカフェさんでは、5年ほど前から自家焙煎を始められました。手作りの焙煎機からスタートし、小型焙煎機を購入、独学で焙煎技術を習得されたとのお話。今回ギーセンを扱うのは初めてとのことですが、これまでの経験が役立っているそうです。

 

サンプルでコーヒー豆を分けていただきました! ありがとうございます。今後、店舗での販売も行いたい、とのことです。

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)コーヒー豆
エチオピア イルガチェフェ コンガ ナチュラ

 

袋を開けた瞬間から「これはナチュラルですね」という香りがして、淹れて飲んでも「やっぱりナチュラルですね」という味でした。おいしかったです。ごちそうさまでした。

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ) コーヒー

 

移動カフェも続けられるとのことなので、こちらの店舗は不定期営業となります。当面は、月・火・金曜は店舗営業(8:30~20:30)、その他の曜日は移動カフェの営業と合わせたスケジュールに。事前に、同店のインスタグラムやFBページ、メッセージで営業日・時間を確認してから足を運んだほうがよいでしょう。

横浜・山手 Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ) メニュー

 

コーヒーが大好きなおふたりの「好き!」がギュッとつまったカフェ。長く愛されるお店になることと思います。


■Little Village Cafe(リトルビレッジカフェ)
住所:横浜市中区大和町1-13
営業時間:8:30~20:30 ※月・火・金以外は営業時間が異なります
定休日:不定
※移動販売と平行して店舗営業しているので、営業日、営業時間は事前にインスタグラム、FBページ等で確認を
アクセス:JR山手駅より徒歩約3分

 

 

www.instagram.com

 

littlevillegebeans.stores.jp

▼元マスターのブログはこちら

ameblo.jp

 

 

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp