横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。https://allabout.co.jp/gm/gp/166/

横浜港の冬の花火は打ち上げ場所がシークレット!どこから見たらどう見える?【2021年現地レポ】

11月13日の横浜港サプライズ花火

横浜港で2021年10月30日から12月25日までの毎週土曜日、12月24日の20:00~5分間、花火が打ち上げられるとインスタグラムで知りました。

打ち上げ場所は、毎回シークレット。新港ふ頭、大さん橋、山下ふ頭のいずれかから打ち上げられるということです。

<INDEX>

 

 

 

これまでの打ち上げ場所は?

10月30日⇒新港ふ頭(ハンマーヘッドの先)から打ち上げ、山下公園から鑑賞

大さん橋に停泊しているロイヤルウイングの後ろから花火が打ちあがる様子が楽しめます。

10月30日の横浜港サプライズ花火

 

11月6日⇒山下ふ頭から打ち上げ、大さん橋屋上から鑑賞

横浜ベイブリッジと一緒に撮影することができます。

11月6日の横浜港サプライズ花火

 

11月13日⇒新港ふ頭(ハンマーヘッドの先)から打ち上げ、ハンマーヘッドパークから鑑賞

ハンマーヘッドの後ろにダイナミックな花火が打ちあがります。

11月13日の横浜港サプライズ花火

 

11月20日⇒新港ふ頭(ハンマーヘッドの先)から打ち上げ、新港パークから鑑賞

ぷかり桟橋の横に花火が打ちあがります。横浜ベイブリッジハンマーヘッドとともに撮影できます。

11月20日のサプライズ花火

 

11月27日⇒大さん橋から打ち上げ

 

12月4日⇒新港ふ頭(ハンマーヘッドの先)から打ち上げ

12月11日⇒新港ふ頭(ハンマーヘッドの先)から打ち上げ

12月18日⇒大さん橋から打ち上げ

12月24日⇒新港ふ頭(ハンマーヘッドの先)、大さん橋、山下ふ頭3ヵ所同時、山下ふ頭から鑑賞

 

打ち上げ場所がサプライズということで、「今晩はどこで撮影しようかな」と考えるのも楽しいです。

新港ふ頭と山下公園のどちらから上がってもバッチリ鑑賞できるのは、大さん橋屋上。11月18日からはじまった「ヨルノヨ」の光と音の躍動的なプログラム「NIGHT VIEWING(ナイトビューイング)」との競演も楽しめそうです。

news.allabout.co.jp

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

▼2020年の冬の花火 象の鼻テラスから鑑賞

新港ふ頭から打ち上げられた花火を象の鼻テラスから鑑賞

新港ふ頭から打ち上げられた花火を象の鼻テラスから鑑賞

travelyokohama.hatenablog.jp

 

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp