横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜中華街 2021年の春節は「ランタンオブジェパビリオン」で静かに祝おう

横浜中華街 ランタンオブジェパビリオン

横浜中華街では、旧暦のお正月「春節(しゅんせつ)」をにぎやかにお祝いする習慣があります。残念ながら2021年の春節(2月12日~26日)は緊急事態宣言下で迎えるため、パレードや舞踊など例年のような行事は全て中止となりました。

横浜中華街 ランタンオブジェパビリオン

その代わりにコロナ禍でも静かに楽しめる「ランタンオブジェパビリオン」が山下町公園に登場。見てきましたので紹介します。

 

 

 

横浜中華街 ランタンオブジェパビリオン▲場所は、横浜中華街の憩いの場「山下町公園」

 

期間は2月12日(金)~2月26日(金)で毎日16:00~20:00に点灯します。

横浜中華街 ランタンオブジェパビリオン

横浜中華街 ランタンオブジェパビリオン

横浜中華街 ランタンオブジェパビリオン

▲日本でも人気の高い「西遊記」のストーリーに合わせたランタン。天竺への旅をする三蔵法師一行が目指した霊山にある「雷音寺(らいおんじ)」を模したもので高さは5m以上!

三面オブジェランタン

三面オブジェランタン▲中国の伝統芸能の京劇で使用されるお面をモチーフにした「三面オブジェランタン」

桃の木「蟠桃園」
▲この桃を食べた者は天地がある限り生き永らえるとされる貴重な桃の木「蟠桃園(ばんとうえん)」

白龍馬
▲入口の龍は「白龍馬」天竺へ旅行く者の乗馬となることを条件に救われたといいます

 

▼横浜中華街の公式YouTubeでは動画で紹介

www.chinatown.or.jp

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp