横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

新横浜ラーメン博物館「リューズ ヌードル バー」期間限定・カレーつけ麺は鰹風味が最強

麺や颯 RYUS NOODLE BAR(リューズヌードルバー)

新横浜ラーメン博物館「麺や颯 RYUS NOODLE BAR(リューズヌードルバー)」では、2020年11月30日(月)までの期間限定で「鰹だし薫る アンガスビーフカレーつけ麺」を提供中。カレーの風味に負けない鰹(かつお)だしの風味が際立つ旨さです。

 

 

 

鰹だし薫る アンガスビーフカレーつけ麺(1000円、大盛り1100円)

鰹だし薫る アンガスビーフカレーつけ麺(1000円、大盛り1100円)

角切り牛肉がゴロゴロ入ったカレーつけ麺は、RYUS NOODLE BARトロント本店の大人気メニューだそう。昨年12月の「ラー博倶楽部の日」に会員限定メニューとして販売したビーフカレーが大好評だったため、今回「鰹だし薫る アンガスビーフカレーつけ麺」としてリニューアルして登場。

鰹だし薫る アンガスビーフカレーつけ麺 つけダレ

つけダレは、前回のものをベースに、鰹節・鯖節・煮干しを長時間とろ火で煮込んだ和出汁を合わせたもの。スパイスの香りに負けることなく、際立つ鰹の風味が後引く旨さです。

鰹だし薫る アンガスビーフカレーつけ麺

麺は全粒粉入りの平打ち中太麺を昆布と椎茸のダシ汁に浸して提供。ダシ汁をまとった麺をつけダレにつけることで、さらなる和の旨みが広がります。

鰹だし薫る アンガスビーフカレーつけ麺

麺を食べ終わった後は、このダシ汁でスープ割りにして残すことなくいただきます。並盛(210g)1000円、大盛り(280g)1100円。

2020年11月30日(月)までの期間限定、数量限定となっていますので、早めの時間帯にお出掛けください。

 

▼Go To Eat かながわ プレミアム付食事券の「LINE電子クーポン」を使って食べました

travelyokohama.hatenablog.jp

 

■ 麺や颯 RYUS NOODLE BAR(メンヤリュウ リューズ ヌードル バー)

場所:新横浜ラーメン博物館 地下2階(横浜市港北区新横浜2-14-21)

www.raumen.co.jp

 

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp