横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。https://allabout.co.jp/gm/gp/166/

横浜DeNAベイスターズが手掛けるハンバーガー専門店「ボールパークバーガーアンド・ナイン」オープン

ボールパークバーガーアンド・ナイン

横浜DeNAベイスターズが手掛けるハンバーガー専門店「BALLPARK BURGER &9(ボールパークバーガーアンド・ナイン)」が横浜公園内に2020年9月29日(火)にグランドオープン。

東京・本郷にあるグルメバーガーの名店「FIRE HOUSE(ファイヤーハウス)」と共同開発した、絶品ハンバーガを提供します。

 

 

 

ボールパークバーガーアンド・ナイン 外観

グランドオープンを前に、デリバリー、テイクアウトで先行オープンしていた同店。場所は、横浜スタジアムのバックスクリーン下「DREAM GATE」横で、イートインスペースを併設し、テイクアウトにも対応しています。

ボールパークバーガーアンド・ナイン メニュー

ボールパークには美味いバーガーがある。」というコンセプトのもと、港町・横浜のボールパークにふさわしい特別なハンバーガーを提供したいとの思いから、グルメバーガーの老舗「FIRE HOUSE」が初めて共同開発しました。

新鮮な野菜・牛肉100%の重厚なパティ・天然酵母のバンズを組み合わせ、1つ1つの素材のおいしさを徹底的に追求。シンプルでありながら、一口頬張った瞬間にジューシーで贅沢な旨味が広がる、食べ応え満点のハンバーガーです。

ハンバーガーにチェダーチーズとカリカリベーコンをサンドした「&9バーガー(1900円税込)」、アボカドを半分スライスしてサンドした「アボカドバーガー(1650円税込)」、チェダーチーズをサンドした「チーズバーガー(1600円税込)」がおすすめ。

 

「チーズバーガー」を食べてみました!

チーズバーガー

天然酵母を使ったバンズは、むにゅっとしていてふんわり。メジャーリーガーがよくベンチで食べている栄養価の高い「ひまわりの種」がバンズの上にトッピングされているのがポイントです。

肉々しい分厚いハンバーグとの相性は抜群。とろとろチェダーチーズと合わせて、「FIRE HOUSE」ならではの特製マヨネーズソースがたっぷりと隠れています。

すべてのバーガーには、揚げたてのフレンチフライとピクルスがついてきます。

バーガーを包むペーパーと合わせて、ナイフとフォークも用意されているので、大きな口を開けなくてもOKです。

オープン記念に配布されたオリジナルステッカー

オープン記念に配布されたオリジナルステッカー

サイドメニューとして、スパイシーなスライスポテトフライ「スパイスチップス(690円税込)」、5種類の野菜がいろどり鮮やかな「グリーンサラダ(830円税込)」、数種類の「球団オリジナル醸造ビール(820円~税込)」も用意されています。

 

イートインスペースは、カウンター12席、テーブル席20席。

内観 画像提供:横浜DeNAベイスターズ

画像提供:横浜DeNAベイスターズ


カウンター席は、横浜公園の緑を眺めながら食べられます。

カウンター席

テーブル席
横浜スタジアムで試合のない日も営業していますので、食べ応え満点の特別なハンバーガーを楽しんでみては。

ボールパークバーガーアンド・ナイン

テイクアウトは裏側に並びます

テイクアウトは裏側に並びます

テイクアウト用のボックスがかわいい!

テイクアウト用のボックスがかわいい!

BALLPARK BURGER &9(ボールパークバーガーアンド・ナイン)概要

場所:横浜公園内、横浜スタジアム バックスクリーン下DREAM GATE横
営業時間:非試合日11:00~22:00(L.O.フード21:00/ドリンク21:30)、ナイター開催日11:00~23:00(L.O.フード22:00/ドリンク22:30)
定休日:月曜
席数:カウンター12席、テーブル席20席
問い合わせ先:045-662-5812

食べログhttps://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14080675/

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp