横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜DeNAベイスターズ『YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL』2020年の配布ユニフォームはチェック×チェック

 

横浜DeNAベイスターズ YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported by ありあけハーバー

撮影:神宮 智咲

横浜DeNAベイスターズは、スペシャルイベント『YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL(ヨコハマ ガールズ フェスティバル) 2020 Supported by ありあけハーバー』<対象試合:2020年4月24日(金)~26日(日)・対 読売ジャイアンツ>で女性客に配布するイベント限定ユニフォームのデザインを発表。

 

 

 

『YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL』は、2015年からスタートし、女性の来場者に毎年異なるデザインのスペシャルユニフォームを配布するほか、女性向けの企画を実施するスペシャルイベントです。


2020年のテーマは「B☆MAGIC」。女性客に配布されるスペシャルユニフォームは、 魔法にかかったような楽しさを表現しています。

横浜DeNAベイスターズ YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported by ありあけハーバー

撮影:神宮 智咲


柄は、多彩なチェックを重ね合わせた、パターンオンパターン。カラーは、横浜ブルーを基調とし、アクセントとしてピンクを加え、メリハリあるカラーリングで楽しさを演出しています。

 

トップスと重ね着しても合わせやすく、裾はふんわりと前から後ろにかけて丈を長めにし、女性のシルエットをかわいらしく引き立てるデザインとなっています。

 

発表会には、伊藤裕季也選手と神里和毅選手が登場。ユニフォームや同イベントについての感想を述べました。

横浜DeNAベイスターズ YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported by ありあけハーバー

左:伊藤裕季也選手 右: 神里和毅選手(撮影:神宮 智咲)

 

伊藤裕季也選手

横浜DeNAベイスターズ YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported by ありあけハーバー

撮影:神宮 智咲

ベイスターズらしい青色が基調で、女性らしい爽やかな印象のユニフォームだと思います。このスペシャルユニフォームを女性の皆さんに着ていただいてスタンドから応援していただくと、闘争心がわいてきます」

 

神里和毅選手

横浜DeNAベイスターズ YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported by ありあけハーバー

撮影:神宮 智咲

「グラウンドでプレーしていてファンの歓声が聞こえるときや、勝利の喜びをチームメイトやファンと分かち合う時は、ハマスタが魔法にかかったように最高潮に盛り上がります。ひとりでも多くの女性に横浜スタジアムに観戦にきてもらい、盛り上がりを体験してもらえれば、うれしいです」

横浜DeNAベイスターズ YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported by ありあけハーバー

撮影:神宮 智咲

イベントパートナーには、横浜土産でおなじみ「ありあけハーバー」を製造する株式会社ありあけが、イベント初開催の2015年から引き続いて就任。同社代表取締役社長 堀越隆宏さんは、次のようにコメントしました。


「6年目を迎える『YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL』を、イベントパートナーとして心を込めて応援してまいります。2020年は弊社の主力商品である『ありあけハーバー』が復活20周年という節目の年を迎えます。くしくもその復活の日は4月26日。ガールズフェスティバル開催期間と重なり、奇跡的、感動的であり、身の引き締まる思いです。

また横浜スタジアムは、東京2020での野球、ソフトボールの開催会場となります。この記念すべき年に、女性の皆さまとともに横浜を盛り上げ、ベイスターズの優勝につながるようなイベントになることを願っております」(堀越社長)

 

イベント開催までの期間中、ありあけ本館など、横浜市内を中心とした直営店の女性スタッフがスペシャルユニフォームを着用し、同イベントを盛り上げます。

 

発表会に同席した横浜DeNAベイスターズ 岡村信悟社長は、「『YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL』は、我々の球団らしいイベントです。女性の華やかさ、連帯感、共感する力に支えられて成長してきました。女性の観客が半分以上埋め尽くすイベントは、非常に意義深いと思います。

今年はいろいろありますが、シーズン開始したら、盛り上げていただきたい。まずは、このイベントで、女性の力で球団を盛り上げていただき、ベイスターズを勝利に導いていただければ」と、同イベントをPRしました。 

横浜DeNAベイスターズ YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported by ありあけハーバー

左:岡村社長 右:堀越社長(撮影:神宮 智咲)

 

■ YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported by ありあけハーバー
対象試合:2020年4月24日(金)~26日(日) 対 読売ジャイアンツ
チケット販売:2020年3月10日(火)~「B☆SPIRIT友の会」会員先行発売(ステージにより販売開始日が異なります)、3月14日(土)~ 一般発売、3月16日(月)~ 横浜スタジアム窓口発売

→3月9日追記:2020年シーズン開幕延期決定を受け、3月10日より先行発売予定だった試合観戦チケット(4月21日~5月14日)について発売が一時停止となりました

※一部、スペシャルユニフォーム配布対象外エリアあり
新型コロナウイルス感染状況等に応じて、実施内容は変更の可能性があります。あらかじめご了承ください。

 

スペシャルチケットを女性限定で販売

横浜DeNAベイスターズ YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported by ありあけハーバー

撮影:神宮 智咲

横浜スタジアムを訪れた方に、まるで魔法にかけられたような楽しい気分を味わってもらおうと通常のチケットのほかに、スペシャルチケットを女性限定で販売。スペシャルチケットは「B☆MAGIC TICKET」「B☆MAGIC CHEER TICKET」の2種類で、それぞれ特典が異なります。席種はすべてウィング席(BAY SIDE)です。

 

2020年3月10日(火)12時から3月15日(日)23:59 までの期間に、イープラス専用サイトにて応募受付。

→3月9日追記:2020年シーズン開幕延期決定を受け、3月10日より先行発売予定だった試合観戦チケット(4月21日~5月14日)について発売が一時停止となりました

 

「B☆MAGIC TICKET」

価格:4月25日(土) 5500円、4月26日(日) 5200円
枚数:各日700枚
特典:

女性限定スペシャルユニフォーム付き
試合前の練習見学
現役選手との記念集合写真
試合後イベント優先エリアへのご案内


「B☆MAGIC CHEER TICKET」
価格:4月25日(土)8500円、4月26日(日)8200円
枚数:各20枚
特典:
女性限定スペシャルユニフォーム付き
試合前の練習見学、練習終わりの選手へ直接エールを送る「GIRLS LANE」への参加
試合直前の選手飛び出しの際に花道を作り選手を送り出す「GIRLS RUNWAY」への参加
試合後イベント優先エリアへのご案内

※価格はすべて税込
新型コロナウイルス感染状況等に応じて、実施内容は変更の可能性があります。あらかじめご了承ください。 

 

www.baystars.co.jp

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp