横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜発祥のスイーツ「プリンア・ラ・モード」がNHK「グレーテルのかまど」に登場!

ホテルニューグランド プリンアラモード

横浜生まれのスイーツ、プリン ア・ラ・モード。プリンの周りにフルーツや生クリーム、アイスクリームを一皿に盛り付けた、豪華でありながら、どこか懐かしい雰囲気のメニューですよね!

 

NHKグレーテルのかまど(2019年8月19日放送)でプリンア・ラ・モードを特集していたので、紹介します。

 

プリンア・ラ・モードが生まれたのは、ホテルニューグランド。戦後の接収時代はアメリカ軍将校の宿舎だったため、その夫人たちも滞在していました。

 

甘いものが大好きな将校夫人たちに満足してもらうため、ボリュームと彩りを重視し考え出されたとされています。

ホテルニューグランド 本館1階「ザ・カフェ」のプリン ア ラ モード(1350円税・サ料別)(画像提供:ホテルニューグランド)

ホテルニューグランド 本館1階「ザ・カフェ」のプリン ア ラ モード(1350円税・サ料別)(画像提供:ホテルニューグランド

リンゴは見た目を華やかにするため、アロー(=矢)カットに。そして、プリン、アイスクリーム、フルーツすべてをのせられる、高足のオードブル用の器であるコルトンディッシュが採用されました。

 

現在も当時から大切に受け継がれている器を使っているそうです。プリンもアイスクリームもホテルメイド。添えてあるプラムがポイントです。

 

▼下記記事でも紹介しています

allabout.co.jp

 

当時からのスイーツメニューとして、ピーチメルバラムボールボストンクリームパイも紹介されました。

www.hotel-newgrand.co.jp

 

このほか、横浜ならではのプリンア・ラ・モードも登場。

 

【元町】喜久屋洋菓子舗

大正時代から続く、老舗洋菓子店。カップに入ったプリンア・ラ・モードが紹介されました。下にはスポンジが入っていて、食べ応えがあるそう。食べたことがないので、機会があれば食べてみます!

kiku-ya.jp

 

【関内】馬車道十番館

馬車道十番館「十番館プディング ロワイヤル(900円税別)」

馬車道十番館「十番館プディング ロワイヤル(900円税別)」

赤レンガの形を模した、長方形のプリンが特徴的。「十番館プディング ロワイヤル(900円税別)」というネーミングとなっています。なめらかで固め、昔ながらのプリンです。

travelyokohama.hatenablog.jp

 

【みなとみらい】水信フルーツパーラー

「プリンアラモード(1210円税別)」(画像提供:水信フルーツパーラー・ラボ)※季節によってフルーツは異なります

プリンアラモード(1210円税別)」(画像提供:水信フルーツパーラー・ラボ)※季節によってフルーツは異なります

老舗果物店水信(ミズノブ)」が手掛けるフルーツパーラー。プリンアラモード(は横長のお皿にフルーツがたっぷり盛り付けられています。

URL:https://www.mizunobubrooks.com/fruit-parlor-labo/

 

▼オープン当時の記事(現在は価格が変わっています)

news.allabout.co.jp

 

開港地・横浜ならではのおもてなしの心をカタチにしたスイーツ、プリン ア・ラ・モード。発祥の地である横浜で食べてみてください!

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

allabout.co.jp