横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜DeNAベイスターズ 夏の一大イベント「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2019」ユニフォーム発表

横浜DeNAベイスターズは、夏の一大イベント「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2019 Supported by 横浜銀行(以下、スターナイト2019)」<7月30日(火)、31日(水)・8月1日(木)対東京ヤクルト>で着用・来場者に配布(一部席種除く)するスペシャルユニフォームのデザインを、はまぎんこども宇宙科学館(横浜市)で発表。

f:id:travelyokohama:20190506183500j:plain
▲ファンとともにフォトセッション。左から三嶋一輝選手、ラミレス監督、井納翔一選手


抽選で選ばれたファンの前で、ラミレス監督、井納翔一選手、三嶋一輝選手が着用し、披露しました。

 

会場が宇宙劇場(プラネタリウム)ということで、この日限りのスペシャルプログラムが投影。夏の星座などを紹介するほか、スターナイト2019の初日となる7月30日21:00に横浜スタジアムから見える星空や、宇宙から横浜スタジアムの明かりを頼りに戻ってくるシーンなど、この日限りのスペシャルな内容となっていました。

 

スペシャルプログラム鑑賞後は、スタジアムDJを務めるDJ YUIさんの呼び込みで、ラミレス監督、三嶋一輝選手、井納翔一選手が登壇。トークショーを繰り広げました。

 

f:id:travelyokohama:20190506183554j:plain

スターナイト2019スペシャルユニフォームは、イベントのテーマと同様“宇宙への航海”をイメージしたデザイン。一目で“宇宙”ということがわかるようスペーシー感を大切にし、横浜DeNAベイスターズ、そして横浜を中心に広がる宇宙を、“横浜ブルー”をはじめ、球団ロゴマークに含まれる様々な青色で表現しています。

 

今回のスペシャルユニフォームについての感想を求められたラミレス監督は、「おはようございます」と日本語であいさつした後、「すばらしく、カッコ良いデザインだと思います。そして、間違いなく、これを着ると若く見えるな、と」と満面の笑みで答え、会場を沸かせました。

f:id:travelyokohama:20190506183924j:plain
スペシャルユニフォームについて、例年と違う点について三嶋選手は「Yの……わっかのところが、さっき皆さんが見た氷の粒でできている……土星だっけ? 惑星をイメージした工夫がみられてオシャレだなという印象です」と説明。背中の文字も例年と違うことをMCに指摘されると、「あっ、すぐに気づきました(笑)。『NASA』のイメージですか? NASA、わかります?」と会場に向かって問いかけると、「先生みたいですね!」とMCからツッコミが入り、場内から笑いが。

f:id:travelyokohama:20190506184046j:plain

MCから「(ファンの間で『宇宙人』と呼ばれている)井納選手は、会場がこちら(はまぎんこども宇宙科学館)ということで、呼ばれるんじゃないかな、と思っていましたか?」と聞かれた井納選手。「初めて聞いた時はまだ場所がわからなかったのですが、会場名を聞いた時、縁を感じましたね」と答えると、大爆笑に渦に包まれました。

f:id:travelyokohama:20190506183941j:plain

 

「スターナイト」は2013年からスタートしたイベント。印象に残っているスターナイトの試合について聞かれた3人。

 

「僕が入団した時からやっているイベントですが、普段以上に、ファンの皆さんと選手が一体となって戦って、とても良い3日間?だと思います」(井納選手)

 

「僕もルーキーからスターナイトが始まって、ユニフォームを着させてもらっているんですけど、勝った時のペンライトがきれいだなという印象があります。同じユニフォームで、一体となって応援していただけるので……。成績はあまり良くないイメージはあるんですけど……今年こそは3連勝して『スターナイトいいな』と言っていただけるような3連戦にしたいと思います」(三嶋選手)

f:id:travelyokohama:20190506184135j:plain

「皆さんと同じユニフォームが着られて、スタジアムが一体となって、いつもすばらしい気持ちでいられます。覚えていらっしゃるかどうか……ですが、スターナイトが始まった年は私はまだ選手で、2軍にいたんですね。なので、選手の時には着たことがありません。監督になってからは毎年着用していますが、今年は特にすばらしいスターナイトになるんじゃないかなと。というのも、そのころには井納がベストコンディションとなり、すばらしい活躍をしてくれるでしょうから」(ラミレス監督)

 

f:id:travelyokohama:20190506184147j:plain

「先発したい? あっ、深い意味のある質問じゃないから(笑)」とラミレス監督から質問された井納選手。「どの試合もそうですけれど……スターナイトで勝ちたいと思います」と答えると「この会場にいる皆さんが証人です。井納選手の言葉を覚えておいてください」と、すかさずラミレス監督がファンに向かって言うと、この日一番大きな拍手が沸き起こりました。

 

10連戦の締めくくりとなる、今晩(5月6日)の横浜スタジアムでの巨人戦への意気込みについてラミレス監督は「昨晩の阪神戦のあのような負け方(逆転サヨナラ負け)の後ですし、今晩の試合は重要です。エキサイティングな試合になり、巻き返せると思います。どうですかね? 三嶋?」と、三嶋選手にスイッチ。

f:id:travelyokohama:20190506183609j:plain

三嶋選手は「え~っと……もう阪神戦は覚えていません! プロの選手は、次やり返すために全力で。今日また投げるつもりで……悔しい思いはもう忘れました! 今日、がんばります!」と、力強く宣言すると、会場からはまたもや大きな拍手が。

 

最後に、今後の目標と来場したファンに向けてのメッセージを。

f:id:travelyokohama:20190506184306j:plain

ラミレス監督「今日は朝早くからお越しいただき、ありがとうございます。スターナイトは重要なシリーズなので……、3連勝するというのが目標です」

 

三嶋選手「今年はなかなかここまで思うようなピッチングができていないですけれど……シーズンは長いので、監督が言われているようにポジティブに。自分たちは勝てるんだと。自分を信じて、そういう姿を、ファンの皆さまの前で、マウンドで戦っているんだと思っていただけるような、気持ちのこもった1球1球を投げて、勝利に貢献できるようにがんばります。スターナイトも足を運んでいただいて、一緒に戦っていきましょう!今後ともよろしくお願いします」

 

井納選手「状態を上げて、もう一度、一軍に戻れるように。一日でも早く戻って、スターナイトの時には、3連勝中の1勝を、僕が。最高の形でできるように、やりたいと思います」

 

スターナイト3連勝に向けて、全力で応援しましょう!

 

▼チケット販売については公式サイトをご確認ください。

www.baystars.co.jp

www.yokohama-kagakukan.jp

 

 

 

【関連記事】

▼今永選手が好投しているのが救いですね…!

hamakore.yokohama

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp