横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

新横浜グレイスホテルの全客室がリニューアル!5名まで利用可能な「和洋室」が人気

横浜駅近の好立地にある、新横浜グレイスホテル。2019年春より客室がリニューアルしました。見学させていただきましたので、紹介します。

※画像はすべて2019年4月25日の内覧会にて撮影

f:id:travelyokohama:20190501001118j:plain


リニューアルのデザインコンセプトは、都会的で洗練された「アーバンシック」。華やかで落ち着ける空間を保ちつつも、客室タイプの多さを生かして、ウェディングをはじめ、ビジネスユース、ファミリーやグループでの利用まで幅広い需要に対応します。

 

客室は8~14階の全80室。特徴的な部屋を紹介します。今回のリニューアルで、全室シモンズ社製ベッドを採用。クローゼットを廃止するなど、レイアウトを見直してバス・トイレスペースが広くなり、枕元にコンセント、USB差込口も設置されています。

 

和洋室:ファミリー、グループにおすすめ

今回のリニューアルのイチオシは「和洋室」。広さは約28平方メートルで、2~5名まで利用可能です。全5室。(約28平方メートル、2~5名)

f:id:travelyokohama:20190501001204j:plain

ベッドは2台で、エクストラベッドではなく畳にお布団を敷くスタイルとなっています。お子様連れのファミリーやグループでの利用に最適です。

f:id:travelyokohama:20190501001216j:plain

f:id:travelyokohama:20190501001225j:plain

 

セミダブル、ダブル:カップルはもちろんシングルユースも

セミダブル、ダブルともに、余裕あるベッドサイズを採用。カップルはもちろん、ゆったりと過ごしたいシングルユースにもピッタリです。(セミダブル 約14平方メートル、1~2名 ダブル 約16平方メートル、1~2名)

f:id:travelyokohama:20190501001640j:plain

f:id:travelyokohama:20190501001714j:plain

f:id:travelyokohama:20190501001728j:plain

 

ツインルーム:コンパクトながら機能性が高い

コンパクトながらも機能性の高いスタンダードツイン。窓際にもソファを備えてあるので、友人同士の旅行におすすめ。

f:id:travelyokohama:20190501002819j:plain

f:id:travelyokohama:20190501002833j:plain

f:id:travelyokohama:20190501002847j:plain
▲アメニティにはノンシリコンでアルガンオイルなどを配合した「ZIRA(ジーラ)」を採用

 

デラックスツインルーム:最大4名まで利用可能

ワンランク上の広々とした客室で優雅なひとときを。バスルームも広々とリニューアル。(約28平方メートル、2~4名)

f:id:travelyokohama:20190501001505j:plain

f:id:travelyokohama:20190501001519j:plain

f:id:travelyokohama:20190501001527j:plain

f:id:travelyokohama:20190501001535j:plain

 

スーペリアダブル:新郎新婦のためのスイートルーム

ウェディング需要の高い同ホテル。新郎新婦のための「スーペリアダブル」が3室用意されています。ウェディングにふさわしい、エレガントなスイートルームです。(約30平方メートル、2名)

f:id:travelyokohama:20190501001618j:plain

f:id:travelyokohama:20190501001628j:plain

 

このほか、ティーテーブルなどくつろぎのスペースをより広く確保したシングルルームが31室あります。

f:id:travelyokohama:20190501004203j:plain

横浜駅に近く、ウェディングに、ビジネスユースに、ライブやスポーツ観戦の後に、便利に使える「新横浜グレイスホテル」。横浜からは、横浜市営地下鉄JR横浜線も使えますので、横浜観光の際にも検討してみては。

gracehotel.jp

 

 

 

【関連記事】

allabout.co.jp

allabout.co.jp