横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

アソビル チーズバーガー専門店「ダイゴミバーガー」とろとろorパリパリの追いチーズはマストで!

f:id:travelyokohama:20190325014946j:plain

アソビル」1階のグルメフロア「横浜駅東口POST STREET」に2019年3月15日にオープンした、チーズバーガー専門店「DAIGOMI BURGER(ダイゴミバーガー)」。

 

チーズ好きな人の、チーズ好きな人による、チーズ好きな人になってもらうためのレストラン「DAIGOMI」の新業態店で、“チーズが主役のチーズバーガー”をコンセプトとし、バンズ、パティからサイドメニューまで、チーズの魅力を引き出すメニューが並びます。

f:id:travelyokohama:20190325014957j:plain

「DAIGOMI BURGER」の基本メニューは、ビーフ100%のパティが入った「D.G.M(だいごみ)チーズバーガー(1100円)」と、自家製ローストビーフが入った「D.G.M(だいごみ)ローストビーフチーズバーガー(1400円)」の2種類。どちらのバーガーにも、チーズプロフェッショナルの資格をもつスタッフが、複数種類のチーズを組み合わせて作った特製チーズがたっぷりかかっています。

 

f:id:travelyokohama:20190325015106j:plain

f:id:travelyokohama:20190325015022j:plain

チーズ好きならば追加料金でトッピングできる「追いチーズ」はマストで!こちらも、トロトロなラクレットチーズをたっぷりかける「NYCラクレットチーズフォール(+800円、上画像)」、様々な種類のチーズをブレンドしてパリパリに焦がした「焦がしチーズチップス(+600円、下画像)」の2種類が選べます。ソースは、自家製のBBQソースとタルタルソースを使用。

f:id:travelyokohama:20190325015043j:plain

 

とろとろのラクレットチーズは、濃厚ながらあっさりした味わい。 焦がしチーズチップスはパティを引き立てる旨味がたっぷり。

 

素材にこだわるバンズは、熊本・阿蘇山の天然水、国産コシヒカリ米粉、北海道産生乳のバター、沖縄の美しい海水を伝統的な製法で精製した天日塩を使用している玄米パン。職人が一つひとつ手作りし、酸化防止剤や乳化剤などの添加物を一切使用していない、完全無添加のバンズです。濃厚なチーズと具材を、ガッツリ受け止めてくれます。

 

2人で2個オーダーし、シェアしたのですが……もう1個追加したくなるほどの美味しさでした(笑)。「D.G.M(だいごみ)ローストビーフチーズバーガー」もぜひ食べてみたいです!

 

f:id:travelyokohama:20190325015139j:plain

 

■DAIGOMI BURGER(ダイゴミ バーガー)
場所:横浜市西区高島2-14-9 アソビル 1階「横浜駅東口POST STREET」
営業時間:平日10:00〜14:00(L.O.13:30)/17:00〜21:00(L.O.20:30)、土日・祝日 10:00〜21:00(L.O.20:30)
アクセス:横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩約2分

asobuild.com

 

 

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp