横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜駅東口「アソビル」3月15日開業!テーマは「遊べる駅近ビル」各フロア紹介

複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」が2019年3月15日(金)オープン! 「遊べる駅近ビル」をコンセプトとし、横浜駅東口直結・横浜中央郵便局別館をリノベーションした「複合型体験エンターテインメントビル」で、地下1階~地上4階、屋上の各フロアごとに異なる体験が用意されています。どんな施設なのか紹介します。

※画像は2019年3月13日の内覧会にて撮影

f:id:travelyokohama:20190315004351j:plain
▲帷子川側の入口。「横浜駅東口POST STREET」の通路は、7:00~23:00まで通行可

 

3月15日には、SNSなどを中心に話題となった「うんこミュージアムYOKOHAMA」(2階)をはじめ、リアル脱出ゲーム(2階)、国内最大級ものづくり体験マーケット「MONOTORY」(3階)、マルチスポーツコート(屋上)、横浜の人気店が集まったグルメストリート(1階)、上質な大人の遊び場としてアートに囲まれたアミューズメントバーラウンジ(地下1階)などがオープンします。

※一部飲食店、屋内キッズパーク「PuChu!(プチュウ)」(4階)は順次オープン

 

カップルや友人同士、親子、一人でも楽しめる、さまざまな「体験」が用意されています。

f:id:travelyokohama:20190315013727j:plain
横浜駅みなみ東口を利用

 

<INDEX>

 

f:id:travelyokohama:20190315012156j:plain

f:id:travelyokohama:20190315012207j:plain

f:id:travelyokohama:20190315012217j:plain

f:id:travelyokohama:20190315012230j:plain
▲随所に施されたアート作品にも注目

1階:横浜駅東口POST STREET~横浜の食と音楽を楽しめるグルメストリート~

f:id:travelyokohama:20190315004518j:plain

横浜の人気飲食店が集まる、体験型グルメフロア。崎陽軒の人気の新業態「シウマイBAR(バル)」をはじめ、野毛で人気の居酒屋、ラーメン店など18の飲食店(※)が並びます。中央のステージでは、音楽や漫才などのライブが定期的に行われる予定。

 

【店舗一覧】

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店(中華料理)※2019年8月31日閉店
Spinx(スピン)(ピンチョス)
もうやんカレー横浜(カレー)
ラーメン壱六家(ラーメン)
煮干蕎麦 改め 横濱丿貫(ラーメン)
韓兵衛 横浜東口店(韓国料理)
野毛焼きそばセンターまるき 横浜店(焼きそば)
PIGO(ピゴ)(イタリアン)
立食い鮨 鈴な凛(すずなり)(寿司)
肉寿司の牛右衛門(肉寿司)
海鮮とせんべろ 呑りすけ(海鮮、居酒屋)
DUMBO Doughnuts and Coffee(ダンボ ドーナッツ アンド コーヒー)アソビル店(ドーナツ)
ゆうや 裏横(天ぷら、海鮮)
DAIGOMI BURGER(ダイゴミバーガー)(ハンバーガー)
Laneige(ラネージュ)(飲み放題, 歌い放題バーラウンジ)
wacca from Hokkaido(北海道料理)

※2店舗は調整中

営業時間:8:00~翌5:00 ※店舗により異なる、通路は7:00~23:00通行可能
URL:https://asobuild.com/shops/

 

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

 

地下1階:PITCH CLUB(ピッチ・クラブ)~”上質な大人の遊び場”をコンセプトとしたアミューズメントバーラウンジ~

f:id:travelyokohama:20190315004548j:plain

様々なアートが飾られた空間で、日本屈指のバーテンダーが監修したカクテルや、横浜で作られたワインなどを楽しめるフロア。ビリヤードや卓球などスタンダードな遊びをアートやテクノロジーによって新しい姿へと進化させたPITCHCLUBならではの遊びが楽しめます。

f:id:travelyokohama:20190315004637j:plain

f:id:travelyokohama:20190315004605j:plain

f:id:travelyokohama:20190315004622j:plain

f:id:travelyokohama:20190315004659j:plain
▲個室から気軽なバースペースまで様々な使い方ができます

 

プレオープン期間:2019年3月15日(金)~4月4日(木)
オープン:2019年4月5日(金)予定
営業時間:18:00~24:00(金、土、祝前日は翌4:00まで)
URL:https://pitchclub.jp/

 

2階:ALE-BOX(エールボックス)~厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ

f:id:travelyokohama:20190315004805j:plain

最新のテクノロジーや、斬新なアイデアを活かしたコンテンツが常に複数行われ、定期的に入れ替わる体験イベントフロア。(各有料)

 

【開催中イベント】

うんこミュージアムYOKOHAMA(アミューズメント空間)
ESCAPE from The NINE ROOMS(リアル脱出ゲーム)
ハートの女王からの脱出(リアル脱出ゲーム)
THE STORY HOTEL(体験型ショートシネマギャラリー)
えんとつ町のプペルVR

営業時間:10:00~22:00
URL:https://ale-box.com/

 

f:id:travelyokohama:20190315004836j:plain
キングコング西野亮廣さん著書『えんとつ町のプペル』がVR体験となって登場

 

f:id:travelyokohama:20190315004952j:plain
▲謎好きなハートの女王の繰り出す謎を30分以内に解き明かし、カードにされたアリスと一緒に不思議の国から脱出しよう!

 

▼うんこミュージアムYOKOHAMAを詳しくレポート!

travelyokohama.hatenablog.jp

 

3階:MONOTORY(モノトリー)~日本最大級のものづくりワークショップスペース~

f:id:travelyokohama:20190315005158j:plain

毎日開催される20ジャンル200種類以上のワークショップと、イベントスペース、セレクトショップも併設した、日本最大級のハンドメイド体験フロア。

f:id:travelyokohama:20190315005221j:plain

f:id:travelyokohama:20190315005238j:plain

f:id:travelyokohama:20190315005251j:plain

f:id:travelyokohama:20190315005305j:plain

f:id:travelyokohama:20190315005316j:plain

f:id:travelyokohama:20190315005329j:plain

営業時間:10:00~22:00
URL:https://monotory.me/

 

4階:PuChu!(プチュウ)~新時代の子どものための屋内キッズパーク〜 ※5月オープン予定

“ポストAI時代に必須の「アート思考」「サイエンス思考」「感性」を遊びながらに学べる″ をコンセプトに設計された、屋内キッズパーク。子どもが好奇心のおもむくまま自由に楽しむことで、自然と脳・体・感覚が刺激されていきます。
オープン日:2019年5月1日(水・祝)予定
URL:https://pu-chu.com

 

屋上:マルチスポーツコート 〜使い方自由なスポーツスペース〜

f:id:travelyokohama:20190315005428j:plain

フットサル、バスケットなどが出来るマルチスポーツコート。メジャーなスポーツだけでなく、最新アクティビティも楽しめます。コートの貸切利用はもちろん、元プロ選手によるスポーツ教室も開催。

f:id:travelyokohama:20190315005446j:plain

f:id:travelyokohama:20190315005508j:plain

f:id:travelyokohama:20190315005525j:plain
プロ野球 東京ヤクルトスワローズの選手だった加藤幹典コーチが講師を務めるベースボールスクールも開催


営業時間:7:00~23:00
URL:https://sports.asobuild.com

 

 

f:id:travelyokohama:20190315012303j:plain

報道陣に向けた発表会では、アカツキライブエンターテインメントの香田哲朗CEOは「人生100年時代に、生きる原動力ともなる知的好奇心を高めることのできる新しい遊び場を提案し、多くの人により豊かな生活を送って欲しいと考えております。遠くに行かなくても、わくわくドキドキする体験ができる施設として『アソビル』をプロデュース・運営することを決定いたしました。初年度で200万人の来館を目指します」と意気込みを語りました。

 

■アソビル
住所:横浜市西区高島2-14-9
アクセス:横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩約2分
営業時間:10:00〜22:00 ※フロア、店舗により異なる
フロア:地下1階~地上4階、屋上

asobuild.com

 

 

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp