横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

ハマの番長を乗せて出発進行!「ベイスターズトレイン ビクトリー号」ビクトリーツアー開催

横浜DeNAベイスターズは、東急電鉄横浜高速鉄道と連携し、ラッピング電車「ベイスターズトレイン ビクトリー号」に乗って、スペシャルゲストと交流する「ビクトリーツアー」を2018年9月7日(金)~9日(日)まで開催。初日の様子をレポートします。※画像はすべて2018年9月7日撮影

f:id:travelyokohama:20180908010034j:plain▲9月7日のスペシャルゲスト・三浦大輔さん(左)とMCを務めたダーリンハニー 吉川正洋さん(右)

 

同イベントは、事前に抽選で選ばれたファン250名(3日間合計750名)が乗車できるもので、東横線 渋谷駅から、横浜スタジアムの最寄り駅・みなとみらい線 日本大通り駅までノンストップで走行します。初日の9月7日には、横浜DeNAベイスターズのOBで「ハマの番長」こと、三浦大輔さんが登場しました。MCを務めたのは、ベイスターズファンで鉄道マニアとしても知られる芸人・ダーリンハニー 吉川正洋さん。

 

f:id:travelyokohama:20180908010825j:plainf:id:travelyokohama:20180908010816j:plain▲「これから仕事だって忘れてるんじゃないの?(笑)」とハイテンションの吉川さんにツッコミを入れる番長

 

f:id:travelyokohama:20180908010051j:plain▲使用車両は、横浜高速鉄道Y500系 1編成(8両編成)

 

ファンの皆さんが乗り込み、「本日はご乗車、ありがとうございます。横浜駅も、みなとみらい駅も停まらないという『タモリ倶楽部』級の列車となっております。どうぞ皆さま、最後までお楽しみください」と、車掌口調で吉川さんがあいさつすると、車内は爆笑の渦に。登場曲『リーゼントブルース』の曲に続いて、三浦さんが「本日は、横浜、日本大通りまで楽しんでいきましょう! ヨロシク!」とあいさつすると、拍手に包まれました。

 

f:id:travelyokohama:20180908012129j:plain

f:id:travelyokohama:20180908012136j:plain

f:id:travelyokohama:20180908012454j:plain

f:id:travelyokohama:20180908012504j:plain

f:id:travelyokohama:20180908012533j:plain

f:id:travelyokohama:20180908012545j:plain

f:id:travelyokohama:20180908012554j:plain

f:id:travelyokohama:20180908012605j:plain

f:id:travelyokohama:20180908012623j:plain▲ドア、床、中づり、モニター、つり革に至るまで、横浜DeNAベイスターズ仕様に

 

ふたりは先頭車両から順に巡り、往路では三浦さんがポストカードを手渡し、復路ではハイタッチを交わしながら、ファンと交流を図りました。

f:id:travelyokohama:20180908010115j:plain

f:id:travelyokohama:20180908010132j:plain

f:id:travelyokohama:20180908010146j:plain

f:id:travelyokohama:20180908010157j:plain

f:id:travelyokohama:20180908010208j:plain

 

ふたりが1号車へ戻ると、車掌マイクを使ってのトークショータイムへ。

 

htps:twitter.com/DHyoshikawa/status/1037968544045002752

吉川「番長、車掌マイクひとつで、これからおしゃべりしますけれど……こういうトークショーは初めてですか?」

番長「ええ。初めてです。顔の見えないトークショーというのも……皆さん、大丈夫ですか? 聞いてますか?」

一同(拍手)

吉川ベイスターズトレイン ビクトリー号、ファンの方とふれあいながら8両目まで巡りましたけど、いかがですか?」

番長「ほんと、車内もベイスターズ一色ですね! これは選手も幸せですし、ファンの方も楽しめるんじゃないでしょうか」

吉川「つり革も、ドアも、中づりもすべてベイスターズ一色で……。夢の列車ですね、番長」

番長「一番たまらないのは、吉川くんだね。しゃべりのうまい車掌さんみたい。どっちが本業? みたいな感じだね(笑)」

吉川「いつかは車掌さんになって、芸人を辞めたいと思います(笑)。就職できるならば、東急さん、みなとみらいさん、入りたいと思っております。さて、番長は電車の思い出って、ございますか?」

番長「もう、あまり電車に乗ることはないんですけど。遠征帰りに乗ったことはあります。リーゼントの時はね、ず~っと窓(の外)を見てるか、中づりを見てます。柱の陰でちっちゃく立ってますね」

吉川「新幹線での移動は(ブログに)よく投稿されていますよね。新幹線ではどのように過ごされるんですか?」

番長「雑誌見てるか、映画観てるか、寝てるか、です」

吉川「そうですか(笑)。ベイスターズについてお聞きしたいんですが、クライマックスシリーズ進出に向けて、どうでしょうか。率直な話」

番長「(うわずった声で)崖っぷちですね~、崖っぷち。厳しい状況は続いていますけれど、まだ可能性はありますから。ラストスパート。そのためにも、ファンの皆さまの声援が必要なので、どうぞヨロシクお願いします!」

吉川「皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。可能性は残っていますからね!」

番長「ゼロではないからね。少なくとも、そこ(CS進出)を目指して、一縷の望みをかけて、選手も一生懸命がんばっていますから。最後の最後まで、選手を信じて、応援して欲しいなと思います」

吉川「はい、選手を信じて、応援してまいりましょう! 今晩のヤクルト戦、先発は井納投手ですけれど、井納投手の裏話というのはございますか?」

番長「裏話……話しちゃうと表になっちゃうでしょ? 宇宙人だってことはみんな知ってるでしょ?(笑)前々回はよくて、前回は試合開始から打たれて。巨人戦で先発予定だったのが雨で流れて。間が空いてるんでね、しっかり調整して、前回の反省を踏まえて、ビシッといって欲しいです。期待しましょう」

吉川「井納投手以外に注目選手はいらっしゃいますか?」

番長「みんな注目ですけどね。ヤクルトの先発は原樹理投手ですか。DeNA打線がピッチャーをどう打ち崩すのか。そして、先発オーダーですね。ラミレス監督がどういう選手を起用するのか。そこが楽しみですね」

吉川「今晩はtvkの中継で解説されるんですよね! 番長は解説中はどういうことをされているんですか?」

番長「そりゃあ解説してますよ(笑)。試合を観ながらスコアをつけて。自分なりに分析しながら、気づいたことをメモして。それが後で財産になると思ってやっています。試合のチケットがなかなか取れないらしいので、チケットがある方は横浜スタジアムで、ない方はtvkで」

吉川「はい。番長、今日はベイスターズファンの皆さんとふれあいましたが、ベイスターズファンのいいところを教えていただけますでしょうか」

番長「マナーがいいですよね。先日はどっかの球場で乱入がありましたが……そういったことはベイスターズファンはないですからね。最後の最後まで、チームを鼓舞して、選手にげきを飛ばしてもらって、一緒に戦ってくれるファンはありがたいですね」

吉川「ありがとうございます。ところで、個人的に気になっていることがあるのですが、番長は、ネットの評判とかって、気になったりするんですか?」

番長「気にしないっていったら、ウソになりますけど……。知り合いが教えてくれるんですよ、こんなことが書いてあるぞと。だいたい、悪いことばっかり書いてあるんですけど、それをオレに教えて、何の得があるん? と(苦笑)。でも、たくさんの人が応援してくれていますから、その人のためにがんばろうと。いまはね、しっかりと野球を勉強しているところですから、がんばろうと思っています、はい」

吉川「引退されてから、現役のころと違うな、と感じることはありますか?」

番長「プレッシャーはぜんぜん違いますね。あと、運動不足ですね。現役のころは、ほぼ毎日、運動していましたから。今はできるだけ動くようにしています。ファンの方とふれあえる機会が増えて、毎日楽しんでいます」

吉川「今日は、車掌マイクを通しておしゃべりしましたが、いかがでしたか?」

番長「1個のマイクを交互にね。しかもこれ、ボタンを押しながらじゃないとしゃべれないからね、新鮮ですよ。電車に乗りながらね。ここ(1両目)から2両目がちらっと見えるけど、声は8両目まで届いていると思うけど、ファンの方の反応がわからないから不安ですよね。でも、おもしろい企画でしたよ」

吉川「そうですよね。皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか?」

一同(拍手)

吉川「ありがとうございます。番長が手を振っております」

番長「あっという間でしたけど、楽しんでいただけましたでしょうか。来週からは、一般の方も乗せて走りますからね。DeNA、まだまだ苦しいですけれど、最後まで、皆さんと一緒に戦っていきますので、応援、ヨロシクお願いします」

一同(拍手)

 吉川「皆さま、ありがとうございます。まもなく横浜に到着いたしますが、扉は開きません。横浜駅で扉が開かないというのは、かなり貴重な体験でございます。まもなく、日本大通りに到着いたしますが、お忘れもののないよう、網棚などお手回り品、お確かめください」

一同(拍手)

 

f:id:travelyokohama:20180908011434j:plain

f:id:travelyokohama:20180908011448j:plain

f:id:travelyokohama:20180908011457j:plain

f:id:travelyokohama:20180908011508j:plain
▲ビクトリーツアー参加者の皆さんをパチリ(撮影協力いただき、ありがとうございました!)

 

みなとみらい線 日本大通り駅に到着すると、ビクトリーツアー御一行は「乗ってタッチ大抽選会」へ。この抽選会は、日本大通り駅で降車したすべての方を対象とし、降車の際に利用した交通系ICカードで、誰でも参加できます。

f:id:travelyokohama:20180908011359j:plain

f:id:travelyokohama:20180908011411j:plain▲横浜DeNAベイスターズ選手サイン入りグッズが当たったビクトリーツアー参加者の方をパチリ

 

抽選日時は9月7日(金)~9月9日(日) 15:00~17:30で、各日グッズが無くなり次第終了となります。場所は、日本大通り駅構内 三塔広場です。

A賞:横浜DeNAベイスターズ選手サイン入りグッズ90名(各日30名)
B賞:「ビクトリー号」運行記念グッズ マフラータオル900名(各日300名)
C賞:「ビクトリー号」運行記念グッズ 缶バッチ1500名(各日500名)

 

抽選会の後は、横浜スタジアム連休見学会へ。開門前に横浜スタジアムの内野エリアから、選手が練習している様子を見るという貴重な時間を過ごしました。

f:id:travelyokohama:20180908012038j:plain

f:id:travelyokohama:20180908011709j:plain

f:id:travelyokohama:20180908011729j:plain▲リミテッドエディショングッズ「VICTORY is within US. 熱く、熱く、立ち上がる」デザインの横浜ブルーのTシャツを選手が着用していました!

 

www.baystars.co.jp

最後は、三浦さんと吉川さんとともに記念撮影をし、ビクトリーツアーは終了。9月8日は谷繁元信さん、9月9日は佐伯貴弘さんがスペシャルゲストとして乗車します。ビクトリーツアーは12:48に東横線 渋谷駅を出発し、13:35にみなとみらい線 日本大通り駅に到着しますので、沿線で走行する様子をご覧ください。

 

特別仕様のラッピング電車「ベイスターズトレイン ビクトリー号」は、9月10日(月)~9月16日(日)まで、東横線みなとみらい線ほか、乗り入れる東京メトロ副都心線西武有楽町線池袋線東武東上線で走行予定。出会えたらラッキーですね!

 

www.baystars.co.jp

www.mm21railway.co.jp

www.tokyu.co.jp

▼ラッピング電車「ベイスターズトレイン ビクトリー号」走行については「はまこれ横浜」さんに詳しく書かれています

hamakore.yokohama