横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

ハワイで人気! バナナソフトクリーム店「バナン」日本初となる常設店がそごう横浜店にオープン

ハワイで人気のバナナソフトクリーム店「バナン」の日本第1号店が、そごう横浜店 1階ビューティーフロア「メゾンポート(maison port)」にオープン!

f:id:travelyokohama:20180817224259j:plain

 

バナンは2014年にダイアモンドヘッドのフードトラックからスタートし、現在ではカハラ、ハワイ大学通り、ワイキキに店舗を構えています。過去に催事で阪急うめだ本店に出店した際には、行列が絶えず話題となりました。

f:id:travelyokohama:20180817224317j:plain
▲高校時代からの4人の友人がオープンした「バナン」。“イケメン”と噂のオーナーの皆さんが来日していましたよ!

 

f:id:travelyokohama:20180817224607j:plain
▲バナン外観。イスはなく、スタンディングテーブルで食べるスタイル

 

「バナン(Banán)」とは、フランス語でバナナという意味。その名の通り、味はすべてバナナがベースになっており、新鮮なフルーツや話題のスーパーフードなどをお好みでトッピングできる自由度の高さ、ボリューム、華やかな見た目が人気のハワイアンスイーツです。

 

砂糖・乳製品を使用していないバナンのソフトクリームは、動物性食材を使っていないヴィーガン(ビーガン)スイーツ。そのヘルシーさから罪悪感なく食べることができる「ギルティフリースイーツ」と呼ばれています。ソフトクリームはバナナ2.5本分! ヘルシーながら食べ応えがあります。

 

メニューは次の4種類。カップのほか、パパイヤボートでも作ることができます。(カップ1001円、パパイヤボート1620円)

  • オリジナル
  • グァバ
  • チャンカデリック
  • ローカルズオンリー

 

f:id:travelyokohama:20180817224628j:plain▲「オリジナル」はハワイで一番人気のメニュー。バナナソフトクリームにパパイヤ、パイナップル、いちご、キヌアパフ、ココナッツ、はちみつがトッピングされています。バナナソフトクリームは、まんま「バナナ!」。優しい甘さが印象的です。キヌアパフがさくさくしていて、アクセントに!

 

f:id:travelyokohama:20180817224641j:plain▲「ローカルズオンリー」は日本限定のメニュー。バナナソフトクリームに抹茶、いちご、はちみつ、フリーズドライ小豆、もち、ゆずがトッピングされています。「オリジナル」よりも甘めな印象

 

上記メニューに追加でトッピングも可能です。

  • トッピング(各101円)

グラノーラ
キヌアパフ
ココナッツ
はちみつ
フリーズドライあずき
もち(特定原材料:乳)
ゆず
抹茶

  • トッピング(各201円)

パパイヤ
パイナップル
いちご
ダークチョコレート(特定原材料:乳)
マカデミアナッツバター
グワバ

 

f:id:travelyokohama:20180817224657j:plain▲パパイヤボートのイメージ(画像提供:そごう横浜店)

 

オープン初日は、開店時から行列ができていました。しばらくは混雑しそうですが、話題のハワイアンスイーツ、ぜひ一度お試しあれ!

 

f:id:travelyokohama:20180817225204j:plain

 

■バナン
オープン日:2018年8月17日(金)
場所:そごう横浜店 1階ビューティーフロア「メゾンポート」

www.sogo-seibu.jp

【関連記事】

news.allabout.co.jp

allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

allabout.co.jp