横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

「ヨコハマミライト」スタート!みなとみらいから横浜駅東口まで全長1.5キロがイルミの光で繋がる

横浜のあちこちでイルミネーションやツリーが点灯し始めました。横浜エリア最大級となるイルミネーション「ヨコハマミライト~みらいを照らす、光のまち~」が2018年11月14日(水)からスタート!

f:id:travelyokohama:20181116140304j:plain

昨年好評を博した「グランモール公園 美術の広場(上画像)」から「ヨーヨー広場」までのイルミネーションを拡大し、今年は「ドックヤードガーデン」を起点とし、横浜駅東口までの全長約1.5キロメートルが約50万球のLEDライトを使用したイルミネーションの光で繋がっています。光をたどって歩いてみました。

※画像はすべて2018年11月14日撮影

 

スタート地点はドックヤードガーデン。高さ約10メートル、横幅約29メートルの石壁にブルーのイルミネーションが施されています。中央にはハートのフォトスポットも。

f:id:travelyokohama:20181116140328j:plain

 

ヨーヨー広場からグランモール公園 美術の広場まで、街路樹がブルーのイルミネーションをまとい、幻想的な空間に!

f:id:travelyokohama:20181116140508j:plain

f:id:travelyokohama:20181116140518j:plain

f:id:travelyokohama:20181116140343j:plain

 

f:id:travelyokohama:20181116140549j:plain
▲MMテラス、リーフみなとみらい前の通りもブルーの街路樹が続きます

 

f:id:travelyokohama:20181116140647j:plain

f:id:travelyokohama:20181116140657j:plain
▲ガストやバーミヤンなどが出店しているビル「横浜アイマークプレイス」前の通り

 

ちょっと横道へそれて「横浜野村ビル」へ。可愛らしい動物のイルミネーションが点灯しています。

f:id:travelyokohama:20181116153125j:plain

f:id:travelyokohama:20181116153138j:plain

f:id:travelyokohama:20181116153148j:plain

f:id:travelyokohama:20181116153157j:plain

f:id:travelyokohama:20181116153207j:plain

 

再び、グランモール公園へ続く通りに戻ります。歩道橋を通り、工事中(資生堂京急本社)のビルの横を進みます。

f:id:travelyokohama:20181116153343j:plain

f:id:travelyokohama:20181116153352j:plain

f:id:travelyokohama:20181116153408j:plain

f:id:travelyokohama:20181116153424j:plain

f:id:travelyokohama:20181116153441j:plain

 

「みなとみらい歩道橋」へと上がり、日産グローバル本社2階を突っ切ると、はまみらおウォークへと繋がっていきます。

f:id:travelyokohama:20181116153627j:plain

f:id:travelyokohama:20181116153639j:plain

 

ゴールはそごう横浜店とスカイビルの間のスペース「はまテラス」にイルミネーションが施された「星降るテラス」。

f:id:travelyokohama:20181116153933j:plain

f:id:travelyokohama:20181116154058j:plain

f:id:travelyokohama:20181116154120j:plain

f:id:travelyokohama:20181116154128j:plain

月のオブジェや流れ星が現れるイルミネーションも!

 

f:id:travelyokohama:20181116154559j:plain

f:id:travelyokohama:20181116154609j:plain
▲通路に停まっているのは、「SNACK TIME feat. [ALEXANDROS]」のキッチンカー。メンバー監修のストリートフード「シャワルマ」を販売。11月26日(月)まで、時間は10:00~なくなり次第終了。

▼くわしくは下記ページで

SNACK TIME feat. [ALEXANDROS] |そごう横浜店|西武・そごう

 

f:id:travelyokohama:20181116155109j:plain
横浜ベイクォーターでも24:00までツリーが点灯しています(2018年11月4日撮影)

 

20:00前にドックヤードガーデンを出発し、星降るテラスの撮影を終えたのは、21:10ごろ。撮影しながらだったので70分ほどかかりましたが、約1.5キロメートルなので、普通に歩けば20分~30分という感じでしょうか。イルミネーションをたどりながら、楽しい散策となりました。これからは気温が下がりそうなので、あたたかくして歩いてみてください。

 

▼ヨコハマミライト マップ(広報事務局提供)

f:id:travelyokohama:20181116155728j:plain

 

■ヨコハマミライト~みらいを照らす、光のまち~
期間:2018年11月14日(水)〜2019年2月17日(日)
時間:16:00~23:00
実施エリア:横浜駅東口~横浜ランドマークタワードックヤードガーデンまでの各スポット

ymm21-illumination.jp

 

 

 

【関連記事】

allabout.co.jp

allabout.co.jp

【イルミネーション関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

マリン アンド ウォーク ヨコハマに廃材を利用したツリーが登場! お菓子の名店が集結するマーケットも

横浜・みなとみらいにあるオープンモール「MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)」では、2018年11月10日(土)から「Merry Mellow Xmas(メリー・メロー・クリスマス)」を開催。

昨年、一昨年に引き続き「サスティナブル(持続可能)」をコンセプトに掲げ、SCRAP WOOD(廃材)をメインテーマに「GREEN」「NATURAL」の要素を加えたクリスマス装飾や「Xmas MARKET」を展開します。

※画像はすべて2018年11月10日撮影

f:id:travelyokohama:20181116120418j:plain

 

注目のクリスマスツリーは、オープンモール中央に設置。それぞれの役目を終えた廃材を組み合わせて作り上げた、ここだけの特別仕様で、昼は廃材ひとつひとつの物語や温もりを感じるツリー、夜は幻想的な美しさを感じるツリーとなっています。

f:id:travelyokohama:20181116120445j:plain

 

ツリーに使用する廃材は、クリスマスが終わった後もリメイクによって姿を変え、 MARINE & WALK YOKOHAMAでそれぞれの廃材の物語を引き継いでいくそうです。

f:id:travelyokohama:20181116120459j:plain

 

f:id:travelyokohama:20181116120517j:plain

f:id:travelyokohama:20181116120508j:plain
▲横浜赤レンガ側の入り口近くのシンボルツリーには、ドライフラワーを使ったリースが飾ってあります

 

f:id:travelyokohama:20181116120803j:plain
▲観覧車側の入り口にも廃材を使ったイルミネーションが点灯

 

f:id:travelyokohama:20181116121003j:plain
▲観覧車側にもWRDSMTH×Collet Miller《Be With Me - Love angel》のウォールアートがありますよ!

 

初開催の「BAKED MARKET」も

毎週末開催される「Xmas MARKET」は、「SCRAP WOOD」「GREEN」「NATURAL」をキーワードとしたショップが集結。

 

初開催となる「BAKED MARKET」は、 11月17日(土)、 18日(日)、 12月8日(土)、 9日(日)のみ開催(いずれも12:00~)。日本各地から、クラフトマンシップを大切にする人気のパティスリーやベーカリーが集結し、ナチュラルでオーガニックなお菓子やパンが並びます。

<参加ショップ>洋菓子Moiira、シフォンタイム、滋味菓子屋、TESH CHIWAN、Antidote、Bricoler、NOAKETOKYO、VESTRI、焼き菓子 ancoro、ばあちゃん農場、自然菓子 cacika、リュミエールドゥベー、Brooklyn Ribbon Fries、季菓貴 kikaki、MARIEREI、FAR EAST GROCERY TOKYO、あぐり〜ふ龍山、美瑛 オーガニック・プーアール ※出店日が異なりますので、下記サイトでチェックしてください

www.marineandwalk-events.jp

豊かな自然・海・街が共存するMARINE & WALK YOKOHAMAならではの心温まるクリスマスを体感してみては。

 

■MARINE & WALK YOKOHAMA 「Merry Mellow Xmas」
期間:2018年11月10日(土)~12月25日(火)
場所:横浜市中区新港1-3-1
営業時間:11:00~20:00(ディナーは23:00まで)※店舗によって異なる
URL:https://www.marineandwalk.jp/

 

 

 

【関連記事】

allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

 

▼パイホリックの期間限定販売「ストロベリーバジルパイ」「ローズマリーミモザパイ」を食べてみました! ハーブの効いた大人の風味♡ 12月31日まで。

f:id:travelyokohama:20181116121600j:plain

f:id:travelyokohama:20181116121612j:plain

travelyokohama.hatenablog.jp

【MARINE & WALK YOKOHAMAのレストラン】

travelyokohama.hatenablog.jp

【イルミネーション関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

横浜アリーナで「秋のヨコアリくんまつり」開催! 親子で楽しめる企画がたくさん

ライブやイベントなどが行われる多目的ホール横浜アリーナ」で、2018年11月23日(金・祝)に「秋のヨコアリくんまつり」が開催されます。今回で4回目となるイベントで、親子で楽しめる様々なプログラムが用意されています。

※画像はすべて横浜アリーナ提供

f:id:travelyokohama:20181116104759j:plain

「ヨコアリくん」というのは、横浜アリーナの公式キャラクター。横浜アリーナにすむ「アリ」という設定で、イベント開催時や設営時など、人の集まる時に出没するようです。変身・分身の術を使うんですって!

f:id:travelyokohama:20181116104816j:plain
▲イラストはかわいいのですが、着ぐるみは……(笑)

 

f:id:travelyokohama:20181116105402j:plain
▲分身の術……!(昨年の様子)

 

f:id:travelyokohama:20181116105435j:plain
▲ゲームブースもあります(昨年の様子)

 

■秋のヨコアリくんまつり

日時:2018年11月23日(金・祝) 10:00~16:00
会場:横浜アリーナ 2階 センテニアルホール、東・北ロビー
料金:入場無料
特典:来場者には「キリン製品」をプレゼント ※なくなり次第終了

<内容>
港北区内の施設・団体による遊び体験ストリート
ゲーム・工作・手遊び・スポーツ体験など、港北区公式キャラクター・ミズキーといっしょにあそぼう!
場所:横浜アリーナ 2階ロビー
時間:10:00~16:00

●絵本コーナー
「本とであおう絵本のひろば」では、読書の秋にピッタリな本を紹介。
場所:横浜アリーナ 2階センテニアルホール 
時間:10:00~16:00

●紙しばいコーナー
港北区内の紙しばいグループによる紙しばい。
場所:横浜アリーナ 2階ロビー
時間:1回目10:30~11:00、2回目11:30~12:00、3回目13:30~14:00、4回目14:30~15:00

●横浜デジタルアーツ専門学校 ゲームブース
ヨコアリくんと一緒に体を動かして遊べる卓球ゲーム。このほかにもヨコアリくんがいろいろなゲームになって登場。
場所:横浜アリーナ 2階ロビー
時間:10:00~16:00

●生山ヒジキのなわとび パフォーマンスショー&なわとび教室
ギネス世界記録を9つ更新し、現在NHK Eテレ「はりきり体育ノ介」に出演中の世界チャンピオンが来場。
場所:横浜アリーナ 2階センテニアルホール
時間:なわとびパフォーマンス10:30~11:00、13:30~14:00
なわとび教室11:10~11:40、14:10~14:40
※なわとび教室への参加希望の方はなわとびを持参のこと。貸し出し用は数に限りがあります

●アフリカ音楽のパフォーマンス(アフリカヘリテイジコミティー
ジャンベ」のステージでアフリカンのリズムを体感!アフリカの民族楽器「ジャンベ」を使ったパフォーマンスと各種ブースでアフリカ文化を紹介。
場所:横浜アリーナ 2階センテニアルホール
時間:12:00~12:30、15:00~15:30

●相撲ブース

相模鉄道ブース

相鉄キャラクター「そうにゃん」がやってくる! 絵本の販売も
場所:横浜アリーナ 2階ロビー
時間:10:00~16:00

パルシステムコーナー ほか

 

www.yokohama-arena.co.jp

 

www.yokohama-arena.co.jp

 

 

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

京急「生麦駅」の駅名看板が生茶デザインに!? 幻の「キリンビール前駅」を再現したフォトスポットも

京浜急行電鉄(以下、京急)は、京急グループ会社やキリングループとともに、「京急創立120周年記念 KEIKYU×KIRIN キリン生茶を買って旅に出よう!キャンペーン」を実施中。2018年11月13日(火)~12月16日(日)までの期間中、「生茶旅 with 京急シールラリー」の実施や「キリン生茶」デザインの「生麦駅」駅名看板を期間限定で新設します。

※画像はすべて2018年11月14日撮影

 

さっそく「生麦駅」に行ってみました!

f:id:travelyokohama:20181115211901j:plain

確かに、これは、「生茶」ボトルのデザイン!(笑)

 

1番線ホーム(上画像)と自販機の上、駅改札の3ヵ所に設置されていました。 

f:id:travelyokohama:20181115211957j:plain

f:id:travelyokohama:20181115212007j:plain

 

キリンビール横浜工場内に、幻の「キリンビール前駅」のフォトスポットがあるとのことで、行ってみました。 

f:id:travelyokohama:20181115212435j:plain

2018年1月に全面開通した、高速道路下の緑地を通ってキリンビール横浜工場に到着。

 

フォトスポットは、予約なしで楽しめる「ノミモノ・ラボ」の一角に設置されています。

f:id:travelyokohama:20181115212138j:plain

 

キリンビール前駅」は、生麦駅京急新子安駅間にかつて存在し、戦時中に営業休止、1949年に廃止された「幻の駅」。当時の記録写真なども残っておらず、「こんな駅だったのでは」ということで、制作したそうです。

f:id:travelyokohama:20181115212753j:plain

 

f:id:travelyokohama:20181115213012j:plain
キリンビール横浜工場内にある、生茶デザインのラッピング自販機

 

京急蒲田駅羽田空港国際線ターミナル駅京急川崎駅生麦駅横浜駅上大岡駅三崎口駅の7駅から3駅を選び、それぞれの駅の「キリン生茶」ラッピング自動販売機で生茶各商品を購入し、ボトルに添付されているシール3種類(3駅分)とキリンビール横浜工場の対象自動販売機で購入した4本目の生茶に添付されているシールをシール台紙に貼りつけ、キリンビール横浜工場の受付に提出すると、「KEIKYUトートバッグ」と工場内のレストランで使えるお食事10%割引券が必ずもらえるんですって! さらに抽選で豪華プレゼントも。

 

さっそく生麦駅で買おうと思ったのですが、ここは改札外にラッピング自販機が設置されているとのこと! 改札を通り、次の予定があったため、また生茶を買いに来ることにします(笑)。

 
期間限定で、京急オリジナルマスキングテープ付「キリン生茶」の販売や京急オリジナルペットボトルカバー付「キリン生茶」の販売、「ボトル型スポーツタオル」がもらえるキャンペーンや「京急オリジナルスーツケース」が当たるキャンペーンなど、いろいろなキャンペーンが実施されますので、公式サイトをチェックしてください。

 

遭遇できませんでしたが、幸せを運ぶ列車として人気の新1000形京急イエローハッピートレイン」が、キリン生茶のラッピングに変更され、走行しているようですよ!

 

▼キャンペーン公式サイトはこちら

キリン生茶を買って旅に出よう!キャンペーン | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

 

 

 

【関連記事】

allabout.co.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

横浜ガストロノミ協議会15周年!「食」の分野で横浜を盛り上げる活動を展開

横浜を愛する、和・洋・中の「食」のプロフェッショナルが集まるNPO法人「横浜ガストロノミ協議会」が発足15周年を記念し、2018年11月12日、2019年の活動を紹介する発表会を行いました。

f:id:travelyokohama:20181113233003j:plain

場所は、ローズホテル横浜が運営する結婚式場「ザ・ローズレジデンス」。山手ヘレン記念教会を併設する、一軒家の会場です。同協議会の理事長を務める、横濱元町 霧笛楼の今平 茂総料理長が、これまでの活動を振り返りました。

 

同協議会は、横浜市民や横浜を訪れる方々に、明治の開港以来、「豊かな食文化を育んできた街・横浜」をアピールし、食育活動や次世代の食の担い手の育成活動、地場産業を活性化させるための「地産地消」の取り組み、災害被災地の支援活動を行い、横浜の食文化の振興や横浜の発展に寄与することを目的としています。

 

2004年に前身となる「純フランス委員会」を設立、2007年に横浜ガストロノミ協議会となり、2011年にNPO法人となりました。メンバーは、和・洋・中の料理人、パティシエ、ソムリエ、バーテンダーをはじめ、飲食に関わるメーカーや販売店など63名(2018年現在)。

 

同協議会はこれまでに、毎年のように行っている「アペリティフ」や、横浜開港150周年記念イベント(Y150)で発表した「ペリー饗応の膳」とそこからヒントを得たメニューを実際に作って提供した「横浜饗応の膳2009」、横浜開港150周年特別記念給食の監修、被災地支援活動「チャリティーカレーの会」、横浜市内の小中学校で行う「シェフのレシピ料理作り」や「子どものための食育」、病院と連携し、生活習慣病予防のための料理教室やレシピの開発、横浜市内の食材を積極的に使用する地産地消など、さまざまな活動を展開してきました。

 

今後は横浜市とともに、次のような活動が行われる予定となっています。

 

  • 「健康レシピとシェフのコラム」発刊

横浜市民病院のウェブサイト内に掲載している、生活習慣病を予防するための「健康レシピとシェフのコラム(19店35レシピ)」を再編集し、一冊の本にまとめて出版。

健康レシピ|病院のご紹介|横浜市立市民病院

f:id:travelyokohama:20181113233121j:plain
▲日本料理 梅林による、秋のごちそう健康レシピより

 

f:id:travelyokohama:20181114090208j:plain

 

  • 朝食キャンペーン

「よこはま朝食スタイル」の冊子制作に協力するなど、2年前から活動している朝食キャンペーンに今年も協力。2019年1月19日「北仲マルシェ」内で朝食を提供。

よこはま食育ウェブ ホーム

f:id:travelyokohama:20181114085234j:plain
▲朝食を楽しくする朝ごはんレシピ集。同協議会メンバーがレシピ作成に協力

 

11月は地産地消月間として「よこはま地産地消フェア~ようこそ、横浜農場へ~」開催中。3ホテルを含む17店で横浜産の食材を使ったメニューを提供しています。

横浜市 環境創造局 よこはまの農畜産物を味わう

 

11月17日、18日には「北仲マルシェ」にて「横浜農場PRブース」を出展。地産地消に関わる商品等を販売予定。

横浜市 環境創造局 横浜で地産地消

Yokohama Kitanaka Marche/横浜北仲マルシェ

f:id:travelyokohama:20181113233440j:plain

f:id:travelyokohama:20181113233411j:plain

f:id:travelyokohama:20181113233501j:plain
▲横浜産食材を使用したメニューの数々

 

  • ガーデンネックレス横浜 2019 グルメマップ「花味絵図」制作
  • 横浜ローズウィーク

2019年春に開催される「ガーデンネックレス横浜2019」で、花にちなんだメニューを提供する店を掲載する「花味絵図」を制作。合わせて、2019年5月に初開催となる「横浜ローズウィーク」でバラをテーマにしたスイーツなどを提供。

ガーデンネックレス横浜 2019 実施概要(PDF)

横浜ローズウィーク 実施概要(PDF)

f:id:travelyokohama:20181113233604j:plain

f:id:travelyokohama:20181113233613j:plain

f:id:travelyokohama:20181113233622j:plain
▲バラをモチーフとしたスイーツやメニュー

 

2019年に開催されるラグビーW杯に向けての盛り上がりを、食の分野で応援。横浜産コンブを練りこんだ「ハマクネル」をラグビー型にしたメニューを各店で提供したり、ラグビーにまつわるスイーツなどを販売したりと、ラグビーファンや来街者をおもてなしする企画に協力します。

ラグビーワールドカップ2019推進課/オリンピック・パラリンピック推進課:横浜市市民局

 

f:id:travelyokohama:20181113233427j:plain
ラグビーボール型の前菜

 

  • 地球温暖化対策、健康に貢献する環境改善活動「ブルーカーボン ヨコハマ コンブ プロジェクト」への協力

海水中のCO2削減を目指し、金沢区八景島で育てている「生コンブ」を使ったメニュー「ハマクネル」を制作。食イベント等で販売、普及を行っています。

里海イニシアティブ/HOME

ハマクネル(HAMAQUENELLE) on Strikingly

 

f:id:travelyokohama:20181113233532j:plain
▲各国のユニホームの色をモチーフとした、ラグビー型「ハマクネル」。イベント時やW杯期間中に同協議会に所属するレストラン等で提供する予定

 

「横浜のために」と自身のお店以外でも様々な活動を行う「横浜ガストロノミ協議会」の皆さん。今後もいろいろなイベントでお目にかかることを楽しみにしております。

 

f:id:travelyokohama:20181113233030j:plain
▲関係者全員で記念撮影

 

www.yokohamagastronome.com

 

 

 

【関連記事】

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

 

過去の横浜クリスマスイルミネーションの記事まとめ<2004年~2017年>

All About横浜で過去に掲載した横浜のクリスマスイルミネーションや点灯式の記事をまとめてみました。昔の記事は画像が小さく、リンクが切れていたり、ページが分割されていたりと見づらいですが……振り返ってみてください。

f:id:travelyokohama:20181111132912j:plain
▲2001年の全館点灯の様子(2001年12月23日撮影)

 

f:id:travelyokohama:20181111133632j:plain
横浜赤レンガ倉庫 GROUND ANGELの様子(2002年12月22日撮影)

 

f:id:travelyokohama:20181111134202j:plain
▲2003年のクイーンズスクエア横浜 シンギングツリー(2003年11月29日撮影)

 

<INDEX>

 

 

 

2004年

allabout.co.jp

2005年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

2006年

allabout.co.jp

 

 

 

2007年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

 

2008年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

 

2009年

allabout.co.jp

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

 

 

 

2010年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

 

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

 

2011年

オールアバウト横浜にはこの年の記事がありませんでしたので、当時のブログに画像を貼りました。

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

 

2012年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

yukaritanabe.blog.fc2.com

yukaritanabe.blog.fc2.com

 

 

 

2013年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

 

yukaritanabe.blog.fc2.com

2014年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

 

2015年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

 

travelyokohama.hatenablog.jp

 

 

 

2016年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

 

2017年

allabout.co.jp

allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

 

news.allabout.co.jp

 

 

 

【関連記事】

allabout.co.jp

allabout.co.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

横浜ロイヤルパークホテルのメインバーで土日祝だけのアフタヌーンティーを楽しむ

横浜ロイヤルパークホテル 2階メインバー「ロイヤル アスコット」は、英国調のバー。店名は、英国貴族が集う競馬場の名前です。

f:id:travelyokohama:20181108150328j:plain

通常時は17:00~営業していますが、土・日曜・祝日のみ14:00~16:00限定でアフタヌーンティーを提供しているのをご存知でしょうか。潜入取材してきました!

※画像はすべて2018年11月2日撮影

 

f:id:travelyokohama:20181108150342j:plain

U字型の階段をぐるりと上がると、重厚な雰囲気のエントランスが。バーなので、昼間でも間接照明で落ち着きある空間です。オーク材を使った家具が配置されています。

 

アフタヌーンティーは3段。季節替わりの内容となっています。2018年10月~12月は、秋から冬の味覚が楽しめるメニューです。※画像は2名分

f:id:travelyokohama:20181108150400j:plain

f:id:travelyokohama:20181108150418j:plain▲上段:カシスのトライフル(生クリーム、イチゴ、ブルーベリー、ナッツ)、チョコレートケーキ、紫芋モンブラン、マロンロール、かぼちゃのタルト、ドライフルーツ

 

f:id:travelyokohama:20181108150437j:plain▲中段:プレーンスコーン、サツマイモとごまのスコーン

 

f:id:travelyokohama:20181108150452j:plain▲下段:きゅうりとルッコラのサンドウィッチ、ショウガ香るカニクリームサンドウィッチ

 

コーヒーまたは紅茶がついて2970円(税、サ料込)。英国風バーなので、紅茶は茶葉を使い、ポットで2杯楽しめるスタイル。2杯目が濃くなった場合は、さし湯をお願いすると、こちらもポットでサーブしてもらえます。

f:id:travelyokohama:20181108151057j:plain

 

バーならではのメニューとして、「カクテル アフタヌーンティーセット」も用意されています。こちらは、上記セットに加え、アルコールドリンク<シャンパン、ワイン(赤・白)、生ビール、カクテル(ショート、ロングなど12種類)>から1杯チョイスできるというもの。価格は4158円(税、サ料込)。

f:id:travelyokohama:20181108151111j:plain

f:id:travelyokohama:20181108151124j:plain

f:id:travelyokohama:20181108151203j:plain
▲カクテル アフタヌーンティーセット。カクテルは「ヨコハマ」

 

ただし、店舗貸し切り営業の場合がありますので、事前に予約、問い合わせをお願いいたします。アフタヌーンティーの時間帯に限り、子どもの入店もOKです。エントランスは階段になっていますが、秘密(?)のエレベーターでベビーカーでの入店も案内してくれるそうです。

 

アフタヌーンティーセット
場所:横浜ロイヤルパークホテル 2階メインバー「ロイヤル アスコット」
提供時間:土日祝 14:00~16:00
※通常営業時間は、17:00~23:30(日曜・祝日は17:00~22:30)
予約・問い合わせ:TEL045-221-1155(10:00~19:00)

www.yrph.com

 

 

 

【関連記事】

news.allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

 【ホテルのアフタヌーンティ特集】

travelyokohama.hatenablog.jp