横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

カップヌードルミュージアム 横浜が7月1日より運営再開!事前チケット購入者のみ入館可

カップヌードルミュージアム 横浜 外観

2020年2月29日(土)から臨時休館していた「カップヌードルミュージアム 横浜」が7月1日(水)より一部アトラクションの運営を再開。

当面の間、事前にチケットを購入している方のみ入館可能とします。

 

 

 

当面の間は事前チケット購入者のみ入館可

運営を再開するアトラクションは、「マイカップヌードルファクトリー」「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-」

館内展示も見学できますが、当面の間、館内展示の見学のみ、「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-」の利用のみでの入館はできません。

 

入館の際は、人数分(3歳以上) の「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」(大人 900 円/人、高校生以下 400 円/人 いずれも税込)を事前にローソンチケットで購入しておく必要があります。
当日券の販売はありませんので、くれぐれもご注意ください。

ローソンチケットURL:https://l-tike.com/leisure/cupnoodles-museum/

 

各アトラクションの制限について

再開にあたり、来館者やスタッフの安全対策を徹底するため、入館方法の変更や入館者数の制限、アトラクションの同時体験人数の制限など、運営体制を変更。

 

「マイカップヌードルファクトリー」の利用は、「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」を事前に購入している方のみ利用可。カップの追加購入はできません。

 

「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-」は、座席間隔をあけて運営。

 

チキンラーメンファクトリー」「カップヌードルパーク」は当面の間、運営を休止。

 

入館の際は、マスクを着用ください。忘れた場合は、1枚50円でマスクと引き換え、全て国連WFP(世界食糧計画)への寄付金に充てるとのことです。

 

この他、運営再開にあたっての注意やカップヌードルミュージアム 横浜 臨時休館期間中の「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」および年間パスポートを持っている方へのお知らせは、公式サイトでご確認ください。

www.cupnoodles-museum.jp

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

横浜中華街「楽園(ラクエン)」善隣門下にありながらひっそりたたずむ名店

横浜中華街 楽園

All About横浜の記事「はじめての横浜中華街 間違いない名店おすすめ10品」で、モツ料理「センマイ」を紹介している横浜中華街の老舗「楽園(ラクエン)」さん。

allabout.co.jp

横浜中華街 大通り 善隣門

中華街大通り・善隣門の下というロケーションにありながら、積極的にメディアには出られないので、おすすめすると「楽園? 行ったことないです」と返ってくる、隠れた(?)名店です。

 

 

 

2013年に「出没!アド街ック天国」に登場した時には、「楽園さんがメジャーな番組に出たー!」と驚きました。

www.tv-tokyo.co.jp

久しぶりにお昼時に横浜中華街に行ったので、ランチを。ランチセットは平日だけのお楽しみなのです。ランチタイムは11:30~14:00。

楽園 ランチセット

 

レバー炒め
▲楽園さんといえば、モツ料理。ということで「レバー炒め」

 

カニ玉
▲こちらは「カニ玉」

 

下ごしらえに手間がかかる「センマイ」を、白く美しい料理にして出す楽園さんですから、何を食べても間違いないです。オーソドックスな見た目ですが、ひと味もふた味も違います。

横浜中華街 楽園 店内

週末はランチセットはなく、アラカルトになります。

楽園 メニュー

楽園メニュー▲アラカルトには麺類もラインナップ。「巻揚」は食べてみたいと思いつつ、食べるチャンスがなく

 

6月下旬から冷やし中華、始まりました!

冷やし中華

こちらは去年食べた冷やし中華。オーソドックスな冷やし中華です。夏が終わる前に今年も食べないと。

楽園 冷やし中華

 

■ 楽園(ラクエン)
住所:横浜市中区山下町154
営業時間:11:30~14:00、16:00~21:00(L.O.20:30)、土日11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:火曜
URL:https://www.chinatown.or.jp/shop/%e6%a5%bd%e5%9c%92/

 

 【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

ブルーボトルコーヒーが神奈川・横浜に初出店!カフェスタンドと期間限定POP-UPカフェスペースで

ブルーボトルコーヒー 期間限定POP-UPカフェスペース(2020年6月24日撮影)

ブルーボトルコーヒー 期間限定POP-UPカフェスペース(2020年6月24日撮影)


ブルーボトルコーヒーが神奈川・横浜に初出店! 2020年6月24日、ニュウマン横浜 1階にカフェスタンドと合わせて、期間限定POP-UPカフェスペースがオープンしました。

 

 

 

2002年にアメリカ・カリフォルニアで誕生した「ブルーボトルコーヒー」。2015年2月、東京・清澄白河に海外進出1号店となるロースタリー&カフェがオープンしました。現在は日本国内で、都内、京都、神戸に展開し、今回の「NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド」オープンで17店舗となります。

f:id:travelyokohama:20200627221134j:plain

カフェスタンド(2020年6月24日撮影)

カフェスタンド(2020年6月24日撮影)

カフェスタンドは、バスターミナルに面した場所にあります。スキーマ建築計画がデザインを担当。ホワイトを基調としたシンプルなインテリア、サンフランシスコ・ヘイズバレーにあるブルーボトルコーヒー1号店を彷彿とさせる雰囲気で、カジュアルに利用可能です。

 

POP-UPカフェスペース(26席)も隣接しており、こちらは2020年内、展開予定となっています。

POP-UP カフェスペース(2020年6月24日撮影)

POP-UP カフェスペース(2020年6月24日撮影)

POP-UP カフェスペース 店内の様子(2020年6月24日撮影)

POP-UP カフェスペース 店内の様子(2020年6月24日撮影)

営業時間はどちらも当面の間、平日8:00~20:00、土日祝8:00~19:00 ※通常は8:00~21:00

 

ていねいにハンドドリップしたコーヒーやエスプレッソドリンクはもちろん、今期限定発売する「レモンサンデー」、ドラフトで提供する「ブルーボトルコーヒー ペールエール」、そして先行販売となる「ワッフル パフェ」などのペイストリーや軽食を提供。

レモンサンデーレモンサンデー(600円)……2019年に期間限定で登場した人気メニューが、NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド限定で復活。隠し味に柚子を加えた自家製のレモネードシロップに炭酸を合わせた「レモネード」に、フレッシュレモンを使用した「HiO ICE CREAM」のレモンシャーベットをトッピングした、爽やかな味わい(画像提供:ブルーボトルコーヒー

 

ワッフル パフェワッフル パフェ(650円)……ブルーボトルコーヒーの看板メニューとなっている自家製の生地をオーダー後に焼き上げて提供する「リエージュ ワッフル」(ミニサイズ)の上に、クラフトアイスクリームブランド「HiO ICE CREAM(ヒオアイスクリーム)」のミルクアイスクリームをオン。アツアツ・サクサクのワッフルの上で、徐々にアイスクリームが溶けていき、味や食感の変化が楽しめます。ブレンドコーヒー(450円)とともに(2020年6月24日撮影)

 

トッピングは、コーヒーパウダーを振りかける「コーヒー」、季節のフルーツを使用し手作りした「フルーツ ジャム」モカドリンクにも使用しているガナッシュをのせた「チョコレート」の3種類から選べます。※上画像は「コーヒー」

ブルーボトルコーヒー ペールエール(750円)……ブルーボトルコーヒーで長年人気の定番ブレンド「スリー・アフリカズ」のコーヒー豆を、世界のビールコンテストでも数多くの賞を受賞している伊勢角屋麦酒のペールエールに漬け込み、香りと味を引き出したビール。全国のブルーボトルコーヒー カフェで楽しめますが、ドラフトで提供するのは、NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンドと広尾カフェのみ(画像提供:ブルーボトルコーヒー

 

ブルーボトルコーヒー ニュウマン横浜 カフェスタンド メニュー

ブルーボトルコーヒー ニュウマン横浜 カフェスタンド メニュー
ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド メニュー(2020年6月24日撮影)

 

POP-UP カフェスペース

POP-UP カフェスペース▲POP-UPカフェスペースでは、コーヒー豆やコーヒーを淹れる道具などのほか、エコカップやエコバッグなどのグッズも販売しています(2020年6月24日撮影)


▲コールドブリュー缶(全3種、各600円)と6缶入るクーラーバッグ(1200円)(画像提供:ブルーボトルコーヒー

 

POP-UP カフェスペース

POP-UP カフェスペース▲POP-UP カフェスペース壁面には、ブルーボトルコーヒーの紹介パネルが展示されています(2020年6月24日撮影)

 


▲ブルーの足跡でソーシャルディスタンスを確保(2020年6月24日撮影)

 

ブルーボトルコーヒー NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド
場所:横浜市西区南幸1-1-1 NEWoMan YOKOHAMA 1階
営業時間:当面の間は平日8:00~20:00、土日祝8:00~19:00 ※通常営業は8:00~21:00
※POP-UP カフェスペース(26席)は2020年内オープン予定

URL:https://bluebottlecoffee.jp/

 

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

横浜中華街「翡翠楼」の翡翠チャーハンは米粒まで緑でビックリ!上品な味わいで二度ビックリ

翡翠楼 海鮮翡翠チャーハン

メディアによく登場する「緑色のチャーハン」が食べられる、横浜中華街の「翡翠楼(ひすいろう)」。中山路には本店、関帝廟通りには新館があります。本店はお父さんと息子さん(弟)、新館は息子さん(兄)がオーナーシェフをつとめているそうです。

 

 

 

今回は、本店のほうで緑色のチャーハン「海鮮翡翠チャーハン(1000円税別)」を食べました。

 

運ばれてくると、米粒まで緑色のスープチャーハンでビックリ! 湯気がほわほわ、熱々ですので、気を付けて食べてください。

海鮮翡翠チャーハン

ひと口食べると、上品な出汁の効いた味わい。もっとほうれん草の味が強いのかなと思いきや、まったくそんなことはありませんでした。見た目とのギャップにまたまたビックリ。

無添加・無着色のほうれん草ペースト、干し貝柱や高級金華ハム、干しエビ、干し魚などから作った自家製X0醤とネギ油を使用しており、色は鮮やかでありながら、無添加食材にこだわって作られています。

具材は、エビ、イカ、エリンギなど。ひと口、もうひと口……、と食べ進むおいしさです。

 

翡翠水餃子水餃子(6個600円)もオーダーしたら、こちらも緑色でした! 具材に白菜が使われており、形も白菜をイメージしているそうです。自家製の皮が厚く、もちもち!

 

ランチタイム(11:00~15:00)には、サービスランチ(650円)や麺+飯セット(850円)も用意されています。

サンマーメンサンマーメン+チャーハンセット(850円税別)

 

サンマーメン

サンマーメンもチャーハンも、優しい味わい。「健康的な食事を提供したい」との思いが感じられます。

杏仁豆腐▲ランチはデザートの杏仁豆腐付き!

 

グリーンの見た目で敬遠していた方、「見たことあるけど、食べたことない」という方、ぜひ「翡翠チャーハン」、一度試してみてください。本店、新館、両方で提供しています。

 

翡翠楼本店
住所:横浜市中区山下町139
営業時間:月~金11:00~15:00、17:00~22:30 土日祝11:00~22:30
定休日:無

tabelog.com

 

※営業時間の変更、急なお休みなどの情報はツイッター

https://twitter.com/hisuirou


翡翠楼新館
住所:横浜市中区山下町132
営業時間:月~金11:00~15:00、17:00~22:00 土日祝11:00~22:00
定休日:不定

tabelog.com

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

シァル横浜に鎌倉の老舗洋菓子店「レ・ザンジュ」新業態となる2店舗がオープン

M.G.by LES ANGES

横浜駅西口に開業した「シァル横浜」に、鎌倉の老舗洋菓子店「レ・ザンジュ」の新業態「M.G.by LES ANGES(エム. ジー. バイ レ・ザンジュ)」と「C.B.study(シー. ビー. スタディ」がオープン。

 

 

 

1982年、鎌倉に創業した「レ・ザンジュ」では、旬の素材や鮮度を大切にし、変化のある味、余韻を感じるお菓子を目指した商品を提供してきました。

 

M.G.by LES ANGES(エムジー バイ レザンジュ)について

MGロール<栗三昧の看板ロール>(1200円)

MGロール<栗三昧の看板ロール>(1200円税別)

M.G.by LES ANGESでは、レ・ザンジュのプティガトーと合わせて、モンブラン」「栗」に注目した新商品を展開。

 

店名のM.G.は、モンブラン(=MONTBLANC)山の恵み(=grace)の頭文字を組み合わせたもの。

栗のスイーツ、山の形のスイーツだったモンブラン(=MONTBLANC)山の恵み(=grace)である“木の実”や“果の実”を加え、モンブランの可能性を広げる、というブランドコンセプトのもと、フランスとイタリアにまたがるヨーロッパアルプスの最高峰「モンブラン」のように、お菓子作りを通じて笑顔と感動をお届けするパティスリーの最高峰を目指します。

 

<主な新商品>

焼きモンブラン<アルプスの最高峰「モンブラン」>
アルプス山脈の最高峰モンブランの山容を模したかわいいモンブランの焼菓子。たっぷりと絞ったなめらかなモンブランクリームと、サクッとしたタルト生地の食感が楽しい、栗の風味豊かです。お酒の風味がアクセント。日持ちするので、手土産に最適。

くりーも<栗?芋? 2つの味覚を一度に楽しめる贅沢スイーツ>
しっとりとした食感で丁寧に焼き上げたどこか懐かしい焼菓子。サツマイモは、焼酎作りでも有名な高級品種の鳴門金時を使用。温めると更に風味が増し焼きたてのような食感でまた違った美味しさに。栗と鳴門金時の良いとこ取り、ぜいたくな風味を楽しめます。

MGロール<栗三昧の看板ロール>
マロンクリームがたっぷり入った「フワフワ&しっとり」MGオリジナルのロールケーキ。クリームには栗のダイスも使用し、ぜいたくに栗が楽しめる逸品です。ブランドロゴが入った可愛らしい見た目もポイント。※1日数量限定。無くなり次第終了。

MGロールの中には栗がたっぷり入っています!

MGロールの中には栗がたっぷり入っています!

ミニャルディーズ<デザートコースの締めくくりは「上品に可愛く!?」>
フランス語で「可愛さ・上品」の意味を持つミニャルディーズ。聞きなれない言葉ですが、フレンチのコースの最後に提供される小菓子のことです。通常のケーキより小ぶりで可愛いケーキは、レ・ザンジュおなじみのモンブランや季節フルーツを使用した彩り鮮やかなラインナップ。

 

C.B.study(シービースタディ)について

ムールブール<気品ある味わいのバターサンド>(300円税別)

C.B.studyの店名の由来は、<C:チーズ B:バター study:研究>。洋菓子の素材で多く使われるバターとチーズを研究し、より美味しく、より楽しく、より感動できるお菓子作りを目指す、という意味が込められています。

 

「単なるバタークリーム」ではなく、「単なるチーズケーキ」でもない。そんなバターやチーズを使ったお菓子が喜びや驚き、そして記憶に残る時間を届けられるよう、たゆまない研究を続け、商品を展開。

 

ラクレットタルト<あったかとろとろチーズが魅力>
サクサクのタルトとなめらかなベイクドチーズをバランスよく焼き上げています。食べる直前に電子レンジで30秒ほど温めると、焼きたてのようなとろけるラクレットチーズタルトが楽しめます。中のクルミが食感のアクセントに。

ムールブール<気品ある味わいのバターサンド>
フランス・ノルマンディー産イズニー社のグラスフェッド発酵バターをぜいたくに使った、サクサクのクッキー生地とバタークリームのサンド。小ぶりなお菓子なので、食後のティータイムにおすすめです。

プティ・フール・サレ<全7種のクッキーを自由に詰め合わせ>
レ・ザンジュの中でも特に人気のある、塩味の効いたソフトクッキー。強すぎない上品な塩気とハーブやトマト、チーズなどの素材、そしてわずかな甘みがソフトな食感と絶妙にマッチします。ワインやシングルモルトなどの洋酒と合わせれば、おつまみとしても最適です。

今回は全7種類(ゴーダチーズ・チェダー・ミックスペーパー・バジル・トマト&オレガノ・トリュフ・スモークベーコン)を展開。各味の単品はもちろん、3種入・4種入のBOXにするなど、好きな組み合わせで詰め合わせられます。

 

2つの店舗は並んでいるので、ぜひ両方立ち寄ってみてください。

 

6月30日まで特別価格で販売!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

. 【open記念! 】 . . 6.18 CIAL横浜にて誕生いたしました、 〈M.G. by LESANGES〉 〈C.B.study〉 . . openを記念いたしまして、 皆様へお得なお知らせです! . . 新商品のご試食進呈キャンペーンや 特別価格販売などなど... . . 投稿画像を ぜひチェックしてみてください! . . #レザンジュ #鎌倉レザンジュ #レザンジュ鎌倉本店 #レザンジュ西鎌倉店 #レザンジュベイ #頑張ろう鎌倉 #CIAL #CIAL横浜 #シァル横浜 #LESANGES #lesangesbaie #MGbyLESANGES #MG #CBstudy @lesangesbaie_yamashita

鎌倉 レ・ザンジュ(@lesanges_kamakura)がシェアした投稿 -

 

■ M.G. by LES ANGES(エム. ジー. バイレ・ザンジュ)
■ C.B.study(シー. ビー. スタディ
場所:横浜市西区南幸 1-1-1 CIAL横浜 地下1階
オープン日:2020年6月18日(木)
営業時間:10:00~20:00 ※当面の間、時短にて営業
URL:http://www.lesanges.co.jp/

 

シァル横浜は2011年に惜しまれつつ閉店。2020年6月18日、横浜駅西口・JR横浜タワーの地下1階~3階に「PivotMyLife~お客さまの“美味しい”と“楽しい”をひらく~」をコンセプトに食の専門店が集う施設へと生まれ変わりました。

travelyokohama.hatenablog.jp

【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp