横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

焼肉のたれを使ったスイーツも!? 「黄金の味」でおなじみエバラ食品と横浜高島屋がコラボ商品を期間限定販売

横浜高島屋では、2018年8月22日~9月4日まで、エバラ食品とコラボレートした約30種類の商品・メニューを期間限定販売。これは、2017年7月のカゴメ、2018年6月のタカナシ乳業とのコラボレーション企画に次ぐ第3弾となります。

f:id:travelyokohama:20180821120145j:plain▲【プリン総合研究所/地下1階 ウィークリーイベント特設会場】湘南プリン春夏秋冬(1個各451円)……「黄金の味 甘口」を使ったプリン。春プリン(湘南ゴールド)、夏プリン(ブルーベリー)、秋プリン(リンゴ)、冬プリン(イチゴ)の全4種類。8月29日~9月4日まで、各日各40点限り

 

昭和33年に神奈川区で創業し60周年を迎え、現在はみなとみらいに本社を構える「エバラ食品」と、来年開業60周年を迎える横浜高島屋がタッグを組んで、エバラ食品の調味料(焼肉のたれ、メニュー専用調味料、漬物調味料、鍋物調味料など)を使い、和洋菓子、惣菜、サンドイッチ、お弁当、喫茶・レストランなどの23のブランドが限定商品・メニューを考案。調味料のおいしさと楽しさを紹介します。

 

2017年7月に大幅リニューアルした焼肉のたれ「黄金の味」を使ったコラボ商品も販売されます。

 

f:id:travelyokohama:20180821120221j:plain▲【ありあけ/地下1階】BBQフィナンシェ(1個216円)……「黄金の味 中辛」を使った焼菓子。各日20点限り

 

f:id:travelyokohama:20180821120242j:plain▲【銘菓百選/地下1階】<三代>横浜餅(1パック2本324円)……「黄金の味 中辛」を使用。各日20点限り

 

f:id:travelyokohama:20180821120257j:plain▲【点天/地下1階】手羽先餃子「スタミナ味」(3本501円)……「黄金の味 辛口」を使用

 

f:id:travelyokohama:20180821120310j:plain▲【古市庵/地下1階】ローストビーフ巻き(1本756円)……「焼肉のたれ 甘口」を使用

 

f:id:travelyokohama:20180821120326j:plain

▲【尾島/地下1階】豚スタミナ重(1折918円)……「とんたれ みそ」(業務用)を使用

 

地下1階・地下2階食料品のほか、喫茶(7階 清月堂)、8階ローズダイニングでもコラボメニューが登場します。

 

8月29日(水)には、エバラコラボレーション商品、エバラ商品など対象商品を購入すると、抽選券がもらえ「エバラ抽選会」(抽選場所:地下2階特設会場)に参加できます。抽選でエバラオリジナル商品などが当たります。

1等賞:エバラ商品詰合せセット+国内産黒毛和牛焼肉(肩・モモ)セット 300g(5名)
2等賞:エバラ黄金の味 モバイルバッテリー(下写真、50名)
3等賞:シートまな板(100名)

f:id:travelyokohama:20180821121756j:plain

またイベント初日の8月22日(水)には、10:00から1階正面玄関でエバラ「黄金の味 中辛」プチサイズを先着500名にプレゼント!  これを機に、エバラ食品の商品を試してみては。

 

エバラ食品×横浜高島屋コラボレーション企画「夏のスタミナごはん」
期間:2018年8月22日(水)~9月4日(火)
場所:横浜高島屋 地下1階・地下2階食料品フロア、喫茶(7階 清月堂)、8階 レストラン街<ローズダイニング>

www.takashimaya.co.jp

【関連記事】

allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

allabout.co.jp

横浜美術館「モネ それからの100年」にインスパイアされた舞踏家がコンサートを監修

横浜・みなとみらいホールでは、横浜市の文化プログラム「DanceDanceDance@YOKOHAMA 2018」にちなみ、また、横浜美術館で開催中の「モネ それからの100年」に寄せて、モネの作品世界と呼応し、音楽に加え、舞踊・パフォーマンスの要素が重要なポイントになる2公演が開催されます。

f:id:travelyokohama:20180820191555j:plain
横浜美術館で2018年9月24日まで開催される企画展「モネ それからの100年」。グランドギャラリーの様子(2018年7月13日撮影)

 

1つは、8月30日公演横浜みなとみらいホール開館20周年「音楽と舞踊の小品集」横浜美術館企画展「モネ それからの100年」によせて』

 

横浜美術館の企画展「モネ それからの100年」にインスパイアされた中村恩恵さん(舞踊家・振付家)がコンサートを監修。モネの作品世界と呼応した「水」「空気」「光」というテーマでコンサートの創作に挑みます。それぞれが第一線で活躍している男性4人の演奏家と6人の舞踊家が出演します。

f:id:travelyokohama:20180820191910j:plain
中村恩恵さんは2013年に横浜文化賞を、2018年に春紫綬褒章を受章された、ダンス界の第一人者 (C) TADASHI OKOCHI(画像提供:横浜市芸術文化振興財団)

 

詳細、チケット販売については公式サイトをご覧ください。

www.yaf.or.jp

もう1つは、9月7日公演『ピアノ・ サロン・コンサート 《ノスタルジー巴里》』。みなとみらい大ホールをサロンに見立て、ピアノとパントマイム、2人の芸術家が出逢います。

f:id:travelyokohama:20180820194408j:plain
▲三舩優子さんとフィリップエマールさん(c)Akira Muto (画像提供:横浜市芸術文化振興財団)

 

クラシックからジャズ、ポップスなど多彩に弾き分けトークも楽しいピアニストの三舩優子さんと、シルク・ドゥ・ソレイユで芸術的なパフォーマンスを演じてきたフィリップ・エマールさんが出演。2人の世界観が漂うノスタルジックなサロンへの扉を開けてみては。

 

詳細、チケット販売については公式サイトをご覧ください。

www.yaf.or.jp

 

▼「モネ それからの100年」についてはこちら

allabout.co.jp

 

鶴見川サマーフェスティバル 花火大会は大にぎわいでした! 間近に打ちあがる花火は大迫力

横浜・鶴見川サマーフェスティバルの一環として行われた花火大会へ行ってきました。

f:id:travelyokohama:20180821104946j:plain

19:00から打ち上げ開始のところ、会場最寄りのJR鶴見駅に到着したのは18:00。駅周辺はたいへんな人混みで、会場の佃野公園までの道のりも人でぎっしり! 駅から会場までは通常時は徒歩約12分ですが、30分くらいかかってしまいました。

 

f:id:travelyokohama:20180821105004j:plain

しかも、佃野公園の入り口はフェンスで狭く区切ってあるため、なかなか中へ入れません。ようやく中に入ると、屋台は長い行列が……。人混みをかき分けながら、18:45ぐらいに河川敷にたどり着くと、すでにスペースはいっぱい(汗)。もっと早く到着しなければいけませんでした……。

 

何とか立って見られる場所をキープするやいなや、19:00に花火がスタート!

f:id:travelyokohama:20180821105017j:plain

f:id:travelyokohama:20180821105043j:plain

f:id:travelyokohama:20180821105052j:plain

f:id:travelyokohama:20180821105101j:plain

f:id:travelyokohama:20180821105142j:plain

 

手持ちなのであまり明るく撮れませんでしたが……。フィナーレはスターマインがバンバン打ち上げられ、大迫力でした! フィナーレの動画はFBページもしくはインスタで(どちらも同じです)。

www.facebook.com

www.instagram.com

f:id:travelyokohama:20180821110152j:plain
▲周辺の道幅が狭いので、終了後もたいへんな混雑でした!

 

f:id:travelyokohama:20180821110550j:plain
▲地元の方っぽい人に付いて河川敷からまっすぐ歩いていくと「レアールつくの商店街」のアーケードにたどり着きました。ガラガラでゆったり歩けました(結局、鶴見駅西口へ向かう人混みに合流しましたが)

 

f:id:travelyokohama:20180821111233j:plain
▲帰宅経路のマップを事前に見ておけばよかったかも(鶴見川サマーフェスティバル公式サイトより)

 

8月25日は金沢まつり花火大会。2018年は区政70周年を記念し、打ち上げ数は例年より500発多い約4000発を予定しています。台風の影響なく、無事開催されますように。

allabout.co.jp

 

▼そういえば昨年に引き続き、2018年のスパークリング花火をスターホテル横浜さんから撮影させていただきました!よろしければYouTubeにてご覧ください。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

https://twitter.com/yukaritanabe/status/1030787067524001793

https://twitter.com/yukaritanabe/status/1030787067524001793

ttps://twitter.com/yukaritanabe/status/103078706752400179

そごう横浜店 1階ビューティーフロアがグランドオープン! メイクアップや肌アドバイスが無料で

そごう横浜店の1階ビューティーフロアが2018年8月17日にグランドオープン! 3月に百貨店初のビューティー体験型ゾーンがオープン、6月にはメイク&スキンケアゾーンがオープンし、今回ですべてのリニューアルが完了しました。国内最大規模となる約70ブランドが並び、約4400平方メートルもの広さを誇ります。

 

新たなビューティーフロアのテーマは「Let's Play Beauty!」。単にモノを取り揃えた「化粧品売場」にとどまらず、一人ひとりの悩みや興味に合うコンサルティングサービスを強化するなど「パーソナライズ」にこだわっています。グリーンを配した安らぎと憩いのある空間で、一人ひとりにマッチする美を楽しめる「遊び場」として、さまざまな体験ができます。無料で試せるサービスもいろいろ!

 

f:id:travelyokohama:20180819132420j:plain▲8月に新たにオープンしたのは「ビューティー インフォメーション」。ビューティーフロアを案内する専門スタッフ・ビューティーアテンダント(4名)を配置し、様々なブランドの商品の案内やビューティーに関するサービスの紹介などを行います。ここに立ち寄れば、ビューティーフロアを100%活用できるはず

 

f:id:travelyokohama:20180819132501j:plain▲リニューアルオープンした「メイクアップステーション」。様々なブランドの知識を持つビューティースタイリストが、好みに合わせ、取り扱いのあるブランドん中から、アイテム選びやメイク方法を提案するスペースです。今回、ブランドを超えて製品を試すことができるネイルバー、リップバーが新設されました。利用はすべて無料

 

  • ポイントメイクカウンセリング(約30分/要予約)
  • フルメイクアドバイス(約60分/要予約)
  • ネイルバー、リップバー
  • デジタルミラー(HOW TO 動画撮影付メイクアドバイス、約75分/要予約)※今秋導入予定

 

6月にリニューアルオープンした「ソゴウキレイ ステーション」に新設されたのは、従来の20分、50分の肌解析のカウンセリングメニューに加え、フェイシャルケアがプラスされた60分のメニュー。ビューティーアドバイザーが肌の状態に合わせたお手入れ方法やブランドを超えたアイテムを提案します。予約不要で自分で操作できる「セルフ肌解析(約10分)」コーナー、スキンケアお試しコーナーも新登場。すべて無料。

f:id:travelyokohama:20180819132524j:plain

f:id:travelyokohama:20180819132607j:plain
▲専門機器を使って肌状態をチェックした後、お手入れ方法などをアドバイスしてもらえます

 

  • ショートタイムカウンセリング(約20分/要予約)
  • じっくりカウンセリング(約50分/要予約)
  • 肌解析+フェイシャルアドバイス(約60分/要予約)※電話予約のみ
  • セルフ肌解析(約10分/予約不要)
  • スキンケアお試しコーナー

 

f:id:travelyokohama:20180819132753j:plain

f:id:travelyokohama:20180819132802j:plain
▲「ソゴウキレイ ステーション」にはセルフ肌解析機やスキンケアお試しコーナーも

 

グリーンウォールが印象的なビューティーフロアは、国内屈指の建築家・内藤廣さんが提唱した空間コンセプトである「ガーデンパーティー」を具現化したもの。公園の小道を散策するような気軽さでショップからショップへ回遊し、自身に似合うアイテムをボーダレスに探すことのできる空間を表現しています。

 

また、今回の総合アートディレクションは、そごう千葉店ジュンヌに続いてグラフィックデザイナーの廣村正彰さんが担当。新しいそごう横浜店のコンセプトを幅広いお客様にわかりやすく伝えます。

 

f:id:travelyokohama:20180819132907j:plain▲食の視点から美や健康について様々な情報を発信するスペースとして「メゾンポート」を新設。第一弾は、ハワイ生まれのバナナソフトクリーム店「バナン」が出店しています

travelyokohama.hatenablog.jp

 

f:id:travelyokohama:20180819133132j:plain▲3月に登場したオープンスパとジュースバーを併設した新しい形のショップ「クラランス with オープンスパ」では、新メニューとなるコールドプレスジュース「MOISTUREモイスチャー(1058円)」を発売

 

f:id:travelyokohama:20180819133202j:plain▲6月に登場した「ビューティールーム」は、美と健康のHOW TOをプロから学べる参加型スペース。ボディーを中心としたエクササイズやパーツケア、メイクアップなどのテーマに合わせて定期的にセミナーを開催しています。(内容によって有料・無料があり)

 

f:id:travelyokohama:20180819133216j:plain▲「スティーブン ノル プロフェッショナル」では、ブローバ―を6月に初導入。ヘアスタイリストによるヘアアレンジ、ヘアセットなどのメニューがあります。巻き髪、ブローでのダウンスタイルなど、ニュアンスを出したい時のアレンジサービスが受けられるので、髪を切らずにイメージチェンジできます。

 

  • ヘアアレンジ(15分~20分/2160円 ※スーパーロングの方は+1080円)……アウトバストリートメント、スタイリング剤、ドライヤー、コテを使用したアレンジ

 

グランドオープンしたそごう横浜店の1階ビューティーフロア。無料で体験できるサービスがいろいろと用意されていますので、気軽に立ち寄ってみては。

 

▼3月のリニューアル時の記事

news.allabout.co.jp

 【関連記事】

news.allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

ハワイで人気! バナナソフトクリーム店「バナン」日本初となる常設店がそごう横浜店にオープン

ハワイで人気のバナナソフトクリーム店「バナン」の日本第1号店が、そごう横浜店 1階ビューティーフロア「メゾンポート(maison port)」にオープン!

f:id:travelyokohama:20180817224259j:plain

 

バナンは2014年にダイアモンドヘッドのフードトラックからスタートし、現在ではカハラ、ハワイ大学通り、ワイキキに店舗を構えています。過去に催事で阪急うめだ本店に出店した際には、行列が絶えず話題となりました。

f:id:travelyokohama:20180817224317j:plain
▲高校時代からの4人の友人がオープンした「バナン」。“イケメン”と噂のオーナーの皆さんが来日していましたよ!

 

f:id:travelyokohama:20180817224607j:plain
▲バナン外観。イスはなく、スタンディングテーブルで食べるスタイル

 

「バナン(Banán)」とは、フランス語でバナナという意味。その名の通り、味はすべてバナナがベースになっており、新鮮なフルーツや話題のスーパーフードなどをお好みでトッピングできる自由度の高さ、ボリューム、華やかな見た目が人気のハワイアンスイーツです。

 

砂糖・乳製品を使用していないバナンのソフトクリームは、動物性食材を使っていないヴィーガン(ビーガン)スイーツ。そのヘルシーさから罪悪感なく食べることができる「ギルティフリースイーツ」と呼ばれています。ソフトクリームはバナナ2.5本分! ヘルシーながら食べ応えがあります。

 

メニューは次の4種類。カップのほか、パパイヤボートでも作ることができます。(カップ1001円、パパイヤボート1620円)

  • オリジナル
  • グァバ
  • チャンカデリック
  • ローカルズオンリー

 

f:id:travelyokohama:20180817224628j:plain▲「オリジナル」はハワイで一番人気のメニュー。バナナソフトクリームにパパイヤ、パイナップル、いちご、キヌアパフ、ココナッツ、はちみつがトッピングされています。バナナソフトクリームは、まんま「バナナ!」。優しい甘さが印象的です。キヌアパフがさくさくしていて、アクセントに!

 

f:id:travelyokohama:20180817224641j:plain▲「ローカルズオンリー」は日本限定のメニュー。バナナソフトクリームに抹茶、いちご、はちみつ、フリーズドライ小豆、もち、ゆずがトッピングされています。「オリジナル」よりも甘めな印象

 

上記メニューに追加でトッピングも可能です。

  • トッピング(各101円)

グラノーラ
キヌアパフ
ココナッツ
はちみつ
フリーズドライあずき
もち(特定原材料:乳)
ゆず
抹茶

  • トッピング(各201円)

パパイヤ
パイナップル
いちご
ダークチョコレート(特定原材料:乳)
マカデミアナッツバター
グワバ

 

f:id:travelyokohama:20180817224657j:plain▲パパイヤボートのイメージ(画像提供:そごう横浜店)

 

オープン初日は、開店時から行列ができていました。しばらくは混雑しそうですが、話題のハワイアンスイーツ、ぜひ一度お試しあれ!

 

f:id:travelyokohama:20180817225204j:plain

 

■バナン
オープン日:2018年8月17日(金)
場所:そごう横浜店 1階ビューティーフロア「メゾンポート」

www.sogo-seibu.jp

【関連記事】

news.allabout.co.jp

allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

allabout.co.jp

横浜中華街のローズホテル横浜で過去の人気メニューが大集結したランチブッフェ開催! 9月30日まで

横浜中華街にあるローズホテル横浜では、1階洋食レストラン「ブラスリー ミリーラ・フォーレ」で毎日ランチバイキングが提供されています。

f:id:travelyokohama:20180816141132j:plain
▲おかわりしてしまったほど美味しかった「若鶏ソテーと季節野菜の仙台味噌ソース」

 

2018年8月1日~9月30日までは「過去の人気メニュー大集結フェア」と題し、これまでに特に人気を博したメニューがずらりと勢揃い! ローズホテル横浜ならではの国際色豊かな洋食メニューをはじめ、ホテルを運営する重慶飯店の本格的四川料理まで、約40種類のメニューが楽しめます。

f:id:travelyokohama:20180816141248j:plain

 

こちらのランチバイキングのおすすめポイントは、ずばり、コスパ! お値段以上の内容で、満足できることと思います。

 

しかも、前日10:00までに同店のサイトから予約すると、さらにお得! 大人2800円が特別価格2580円に。加えて毎週水曜日(祝日除く)はレディースデイとなっており、女性はなんと2400円に! ぜひ予約してお出掛けください。

 

当日の予約は電話にて⇒ブラスリーミリーラ・フォーレ直通(045-681-2916)

 

f:id:travelyokohama:20180816141403j:plain
▲前菜コーナーより

 

f:id:travelyokohama:20180816141318j:plain
▲温菜コーナーより

 

f:id:travelyokohama:20180816141327j:plain
▲仔羊のクスクス

 

f:id:travelyokohama:20180816141347j:plain
▲牛肩バラ肉のリオハワイン煮込み(ごはんに添えてみました)

 

f:id:travelyokohama:20180816141535j:plain
▲シェフが目の前でカッティングサービスしてくれる「スペイン産豚肩ロースのエスプレッソ BBQポーク」

 

f:id:travelyokohama:20180816141612j:plain
▲はずせない! 重慶飯店ならではの本格中華料理の数々

 

f:id:travelyokohama:20180816141643j:plain
▲ブラスリーミリー ラ・フォーレ特製のパンケーキは焼き立て!

 

f:id:travelyokohama:20180816141751j:plain
▲人気のマーライコーもあります

 

f:id:travelyokohama:20180816141820j:plain
▲デザートは別腹ですよね……!

 

■ブラスリーミリー ラ・フォーレ「ランチバイキング」
場所:ローズホテル横浜 1階
ランチバイキング時間:11:30~15:00(L.O.14:00) <100分制>
料金:大人2800円、65歳以上2400円、子ども(7歳~12歳)1400円、幼児(4~6歳)500円 ※3歳以下無料
※インターネット予約特典は前日10:00まで⇒予約ページ
予約・問い合わせ:045-681-2916(ブラスリーミリー ラ・フォーレ直通)

<メニュー>

■シェフサービス
スペイン産豚肩ロースのエスプレッソ BBQポーク/パンケーキ

 

■ブッフェボード
ローズホテル横浜】鮮魚のカルパッチョ 柚子風味/茸とクリームチーズのテリーヌ /イタリアン風野菜のマリネ/季節野菜としらすのクラフティ―サレ/お米のコロッケシチリア風(またはチーズとキノコのケサディヤ)/サラミ&チョリソー/季節のポタージュ/サーモンと法蓮草のクレープグラタン フィレンツェ風/白身魚の香草焼きコルフ島風と夏野菜のギリシャ風/牛肩バラ肉のリオハワイン煮込み/若鶏ソテーと季節野菜の仙台味噌ソース/仔羊のクスクス


重慶飯店の中華四川料理】葱姜鶏/小海老と春雨のタイ風サラダ/本家の麻婆豆腐/海老と甲イカのチリソース/五目炒飯/中華風コーンスープ/各種点心/杏仁豆腐


【デザート・ドリンク】
パティスリー特製デザート/アイスクリーム/コーヒー・紅茶・ソフトドリンクバー付き

 

www.rosehotelyokohama.com

【関連記事】

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

「羽生結弦展」来場者数が50万人突破! 横浜高島屋で8月20日まで開催

横浜高島屋で2018年8月20日まで開催されている「応援ありがとうございます! 羽生結弦展」の来場者数が8月15日、50万人を突破。4月に日本橋高島屋からスタートし、6都市で開催、横浜高島屋が最後の会場となっています。

 

50万人目となったのは、横浜市内の小学生・長田愛未さん。一緒に来場した祖母・洋子さんとともに、記念のくす玉を割って50万人突破を祝いました。

f:id:travelyokohama:20180815212211j:plain▲写真右:長田愛未さん「びっくりしました」 写真左:祖母の洋子さん「ちょっと見てみようと来たら、まさかこんなことに……(笑)」

 

f:id:travelyokohama:20180815212258j:plain▲横浜高島屋・青木和宏店長から展覧会オリジナルグッズを贈呈

 

f:id:travelyokohama:20180815212317j:plain

 

羽生結弦展」は、主催する読売新聞社がこれまで撮影してきた、2008年全日本ジュニア選手権での初優勝の時から現在までの100点以上の報道写真や、写真家・篠山紀信氏が撮影した高校の制服姿の羽生選手、スポーツフォトグラファーの田中宣明氏、能登直氏が撮影したオフショットの羽生選手の写真、衣装やスケート靴、メダルなどを展示。入場は無料となっています。

 

f:id:travelyokohama:20180815212331j:plain▲報道写真の中には、宮城県仙台市に羽生選手が凱旋した際の祝賀パレードの時の写真も。(C)読売新聞社

また、パレードで羽生選手が乗った車両のヘッドマークの実物も展示(画像右)されています

 

8階特設会場では、同展限定のオリジナルグッズも販売。売上の一部は東日本大震災復興支援への寄付に充てられる予定です。

 

■応援ありがとうございます! 羽生 結弦展
開催期間:2018年8月8日(水)~20日(月)(最終日は入場17:30まで、18:00閉場)
場所:横浜高島屋 ギャラリー(8階)
入場:無料

www.takashimaya.co.jp

 【関連記事】

travelyokohama.hatenablog.jp