横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

みなとみらいのオフィス街にハワイアンカフェ&レストラン「Merengue(メレンゲ)」がオープン

みなとみらいのオフィス街にハワイアンリゾートが!? 2017年6月16日(金)にグランドオープンする「横浜野村ビル」1階に「Merengue(メレンゲ)」が出店。ゆったりとしたハワイリゾートの雰囲気の中、手作りにこだわったロコフードが楽しめるハワイアンカフェ&レストランで、岸根公園港北区)などにも店舗があります。看板メニューは、生地にたっぷりのメレンゲを使用した、マシュマロのようなふわふわ食感のパンケーキ。どんなパンケーキなのか、ご紹介いたします。※画像はすべて6月12日の内覧会で撮影。価格はすべて税別

f:id:travelyokohama:20170615201136j:plain
▲Merengue(メレンゲ) みなとみらい店 外観

 

日本一ふわっふわなパンケーキとは

そもそも店名を「Merengue(メレンゲ)」としたのは、メレンゲ(=泡立てた卵白)をたっぷり使った、日本一ふわっふわなパンケーキを提供したい、という思いから。「つくりたて、焼きたて」にこだわり、オーダー後に、ふんわりツヤツヤのメレンゲを立てるところから始めるので、焼き上がるまでに約20~30分ほどかかります。そして、パンケーキを焼くことができるのは、「マイスターバッジ」をつけた厳しい社内規定をクリアしたスタッフだけ。そう伺うと、パンケーキを食べないわけにはいきませんよね!

f:id:travelyokohama:20170615203504j:plain

 

というわけで、「ハワイアンフルーツパンケーキ(1350円)」をチョイス。ドリンクは、パンケーキとの相性を考えてブレンドされたという「コナ・ブレンド オリジナルコーヒー(450円 ※11:00~15:00はグランドメニューに+280円で提供)」とともに。メニューを見ながら焼き上がりを待ちます。

 

f:id:travelyokohama:20170615203531j:plain

f:id:travelyokohama:20170615203548j:plain
▲ハワイの雰囲気たっぷりの店内

 

手づくりにこだわったボリューム満点のメニューの数々

スイーツパンケーキはシンプルな「ホイップバターパンケーキ(680円)」をはじめ、一番人気の「ストロベリーパンケーキ(1200円)」、温かく濃厚なミルククリームに包まれた「マカダミアナッツクリームパンケーキ(1080円)」など、通常メニューは全9種類(⇒こちら)。

 

パンケーキのほか、ワッフル、サンデー、アサイーボウルなどのスイーツメニューが楽しめます。⇒こちら

 

f:id:travelyokohama:20170615201257j:plain
▲“ハワイアンBBQ”チキンプレート

 

同店イチオシのハワイのロコフードは、ノースショア名物のフリフリチキン「“ハワイアンBBQ”チキン」。「フリフリ」とは「回す」という意味で、専用のチキンオーブンでくるくる回しながら、新鮮な国産鶏をジューシーに焼き上げるのだとか! ごはんやポテトがセットになった「“ハワイアンBBQ”チキンプレート(クウォーターサイズ980円、ハーフサイズ1380円)」もおいしそう~。BBQソースがたまらないんですって。

 

f:id:travelyokohama:20170615201350j:plain
ロコモコプレート

 

ハワイアンフードといえば思い浮かぶ、「ロコモコプレート(1080円)」もありますよ~。肉々しいジューシーバーグと濃厚グレービーソースが絶品だそう……! このほか、エッグベネディクトハンバーガー、アメリカンピザ、ハワイアンオムレツ、ガーリックシュリンプなども。⇒こちら

f:id:travelyokohama:20170615201419j:plain
▲ガーリックシュリンプ

 

メニューを眺めていたら、パンケーキが運ばれてきました! 

 

f:id:travelyokohama:20170615201515j:plain
▲ハワイアンフルーツパンケーキとコナ・ブレンド オリジナルコーヒー

 

 パンケーキの厚さは約2.5cm(断面を撮影するのを失念!)。3枚もどーんとのっています。マシュマロのようなふわふわ感で、しっとりなめらか。生地そのものは甘さ控えめなので、フルーツの甘さがひきたちます。1枚目はそのままで、2枚目はメープルシロップをかけて。3枚目にはサクッとしたクランブルがたっぷりまぶしてあり、ボリュームがあるのに、気が付いたら完食していました。これまでにいろいろなパンケーキを食べてきましたが、確かに、このふわっふわ感はクセになりそう!

 

コナ・ブレンド オリジナルコーヒーは、ハワイ・コナコーヒーの中でも最高峰と称される『エクストラファンシー』豆を使い、1杯1杯抽出されています。柔らかな酸味と甘みを感じる味わいは、パンケーキとの相性バツグン!

 

f:id:travelyokohama:20170615203031j:plain
▲ハワイアンハニージンジャーエール(580円)……ハワイ産ジンジャーと蜂蜜をミックス。辛味しっかり&甘さスッキリ

 

コーヒーのほかにも、茶葉にこだわったヌワラエリア産「ムスレナティー」、ハワイアンドリンク、ハワイアンビールなどいろいろ。ハワイのおつまみ“ププス”とともに、会社帰りにサクッと、という楽しみ方もアリですね!

 

f:id:travelyokohama:20170615203206j:plain
▲ハワイアンドリンク3種(ハワイアンハニージンジャーエールプランテーション アイスティー、“POG”トロピカルミックスジュース 各580円)

 

f:id:travelyokohama:20170615203341j:plain
▲ハワイアンビール(各650円)

 

f:id:travelyokohama:20170615203732j:plain

 

ハワイアンBBQチキンプレート、ロコモコプレート、アメリカンピザ、マラサダなど一部メニューはテイクアウトもOK。⇒こちら

 

近隣オフィスにお勤めの皆さん! 平日モーニングタイム(8:00~11:00)はめっちゃお得! ホイップバターパンケーキ(2枚100円)、エッグパンケーキプレート(200円)、バターミルクワッフル(100円)など、リーズナブルな価格で提供されます。お一人さまワンドリンク制となっていますので、コーヒーをはじめ、スムージーやジュースなどとセットでオーダーしてくださいね。早起きして、就業時間まで朝食を楽しんでは。⇒こちら

 

グランドオープンは、6月16日(金)10:00。オープン記念として、ディナータイム限定で生ビール180円(6月16日~20日)、スパークリングワイン180円(6月21日~30日)、グラスワイン(赤・白)180円(7月1日~9日)で提供されます。会社帰りに寄ってみては。

場所:横浜市西区みなとみらい4-4-1 横浜野村ビル1階
営業時間:8:00~22:00(L.O.21:30、フードL.O.21:00)
席数:約80席
電話:045-227-2171
URL:http://www.merengue-hawaii.jp/

 

f:id:travelyokohama:20170615205621j:plain

横浜野村ビルには「Merengue(メレンゲ)」のほか、「タリーズコーヒー」、和食「青ゆず寅」、洋食ビストロ「バルコ」、ベーカリー・カフェ「R Baker」、女性限定フィットネススタジオ「メガロス ルフレ」、コンビニ「セブンイレブン」がオープン。※セブンイレブンのみ6月19日オープン 「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」の近くです。

 

URL:http://www.yokohama-nomura-shop.com/

 

【このほかの新店情報】
▼横浜・大さん橋にグルメバーガーカフェオープン!

travelyokohama.hatenablog.jp

▼そごう横浜店に予約の取れない和食店「賛否両論」姉妹店がオープン

travelyokohama.hatenablog.jp

横浜ベイクォーターに関西の人気カフェ「タブレス」新業態がオープン

travelyokohama.hatenablog.jp

【All About横浜 パンケーキ特集】

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp