読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

カニも! ホタテも! 北海道のグルメがブッフェで食べ放題! 横浜ベイシェラトンホテル

おいしいもの

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズでは、2月28日(火)まで、館内レストラン&ショップ(一部を除く)で、「冬の厳選美食 “北海道”」と題し、厳選した北海道の食材を使ったメニューや北海道の地ビールを提供しています。

 

2階 オールデイブッフェ「コンパス」では、「食の宝庫“北海道フェア” produced by 丸水(まるすい)札幌中央水産」と題し、全国で4番目の規模を誇る札幌中央卸売市場にある「丸水札幌中央水産株式会社」の協力のもと、北海道の代表的な食材を使ったメニューを提供するブッフェが楽しめます。

 

肉厚なホタテの炉端焼き風をはじめ、北海道 杉本農産のほっかほかジャガイモの食べ比べ、根室半島の花咲漁港でしかとれない花咲蟹の味噌汁、ジューシーでとろけるような北海道産黒毛和牛のローストビーフなど、オードブルからデザートまで、約50種類のメニューが並びます。

f:id:travelyokohama:20170123021309j:plain▲ディナー限定で、肉がたっぷり詰まったずわい蟹のボイル、揚げたてサクサクの蟹の天ぷらも登場。もちろん、ブッフェスタイルで食べ放題となっています。カニ好きならば、ディナータイムがおすすめ!

 

f:id:travelyokohama:20170123021133j:plain
海鮮丼はイクラ、サーモンなど組み合わせ違いで用意されています

 

f:id:travelyokohama:20170123021422j:plain
▲焼き立てで提供される、北海道産 殻付きホタテの炉端焼き風

 

f:id:travelyokohama:20170123021510j:plain
▲カニが入った茶碗蒸し

 

f:id:travelyokohama:20170123021540j:plain
▲新鮮なイカにもち米をたっぷり詰めた、コンパス特製のいかめし

 

f:id:travelyokohama:20170123022421j:plain
▲花咲蟹の味噌汁。カニの旨みが口の中に広がります

 

f:id:travelyokohama:20170123021659j:plain
▲北海道 杉本農産から届くジャガイモ。味や食感が違うジャガイモを食べ比べできます。杉本農産は、江別市で土づくりにこだわった畑で野菜を作って直売する、全国にファンを持つ生産者だそう

 

f:id:travelyokohama:20170123021849j:plain▲北海道産牛肉使用 根室ご当地グルメ オリエンタルライス

 

f:id:travelyokohama:20170123022127j:plain
▲北海道名物 ジンギスカン。ラム肉がやわらかい~!

 

f:id:travelyokohama:20170123022226j:plain
▲北海道名物 鶏のザンギ(=唐揚げ)

 

f:id:travelyokohama:20170123022317j:plain
▲北海道産 ホタテフライ

 

f:id:travelyokohama:20170123022839j:plain
▲丸水札幌中央水産プロデュース 北海道珍味コーナー。全体的に甘めの味付けで、ごはんにもお酒にもピッタリ

 

f:id:travelyokohama:20170123022614j:plain▲デザートも北海道の食材を使ったメニューが豊富。北海道のクリームチーズやハスカップ夕張メロンソフトクリームなど、“別腹”でどうぞ!

 

f:id:travelyokohama:20170123022630j:plain
▲北海道十勝小豆を使ったおはぎや北海道十勝小豆醤油餅など「和」のデザートも

 

f:id:travelyokohama:20170123022754j:plain

f:id:travelyokohama:20170123022809j:plain

▲北海道フェア限定のドリンクメニューも豊富。キリン一番搾り 北海道づくりをはじめ、日本酒「男山」、函館ワイン、北海道の地サイダー コアップガラナなどが用意されています。アラカルトでオーダーできるほか、北海道フェア限定ドリンクすべてが飲み放題になる「フリードリンク(2000円)」も

 

オールデイブッフェ「コンパス」の南料理長は、「実際に北海道に足を運び、生産者の皆さまのこだわりや想いに感銘を受けました。通常、コンパスでは和洋中約50種類のメニューを提供していますが、今回はジャンルにこだわらず、北海道ならではの食材の持ち味を最大限に引き出したメニューをそろえました。珍味のコーナーは何十種類もの中から8種類を厳選いたしましたので、ぜひお試しください」と、今回の北海道フェアへの意気込みを語ってくださいました。

 

「食の宝庫“北海道フェア” produced by 丸水札幌中央水産」は、2月28日まで。時間、料金、予約については、公式サイトをご覧ください。

www.yokohamabay-sheraton.co.jp