読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

ラー博「カーザ・ルカ」卒業記念ラーメン発売開始!一風堂と夢のコラボ

新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館では、逆輸入ラーメン 第三弾として2015年5月にオープンしたイタリア・ミラノ「カーザ・ルカ」が卒業(=退店)することになりました。卒業にあたり、カーザ・ルカ店主のルカ カタルファモさんがラーメン店を始めるきっかけとなった博多「一風堂」の創業者 河原成美さんとのコラボレーションラーメンを12月28日から発売します。

f:id:travelyokohama:20161228192733j:image
▲コラボラーメンを手掛けた河原さん(左)とルカさん(右)
 
ルカさんは、2010年に料理修行をしていたころ、人生初のラーメンを一風堂 NY支店で食べて衝撃を受けたそう。ラーメン店をオープンしようと決意し、日本で1カ月間、毎日1日3食のラーメンを食べ歩き、自分が作りたい味のイメージを固め、2013年9月にミラノに「CASA RAMEN」をオープンしました。ルカさんが作りあげたラーメンは「ミラノとんこつ」。原点は一風堂のとんこつラーメンでした。
 
ルカさんの憧れの存在だった一風堂の河原さん。2015年、ミラノ万博内のイベント会場で憧れの河原さんとの競演を果たします。そして今回、再び河原さんと競演することに!
 
f:id:travelyokohama:20161228192756j:image
 
今回ふたりで作りあげたのは「イタリアの海そして風 ミラノボンゴレロッソ(1200円)」。イタリアの「ボンゴレ」と博多の「ちゃんぽん」の融合がテーマとなっています。スープはミラノとんこつのスープとホタテ貝柱をベースにした和ダシ、トマトやアサリから作ったボンゴレスープの3種類をブレンドしたもの。麺は、イタリア産のデュラム粉を使用した中細ストレート麺。具材は、アサリをはじめ、サルシッチャをイメージしたひき肉(エビ入り)、イカ、トマト、レモン、イタリアンパセリ、野菜、塩昆布、青のり。

f:id:travelyokohama:20170105022234j:plain

▲イタリアの海そして風 ミラノボンゴレロッソ(1200円)

 

はじめはそのままで、後半はレモンをしぼりよく混ぜていただきます。魚介類でイタリアの海を感じ、レモンでイタリアの風を感じる、というネーミングでしょうか。スープパスタのようでありながら、後味はとんこつラーメンのよう。販売はカーザ・ルカが卒業する2017年1月9日(月)まで。イタリアのパスタと日本のラーメンの融合を味わってみては。

f:id:travelyokohama:20161228194509j:plain

f:id:travelyokohama:20161228194525j:plain
▲ルカさんの奥さま・マルゲリータさんが手がけた内装が見られるのも後わずか

 

f:id:travelyokohama:20161228192809j:image
▲卒業にあたり来日したマルゲリータさん(左)とルカさん(右)