読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜DeNAファンフェスティバル2016にサプライズで三浦大輔さんが登場!トークショーまとめ

横浜DeNAベイスターズ

2016年11月26日、横浜スタジアムで「横浜DeNAファンフェスティバル2016」開催され、「5th ANNIVERSARY TALK」に番長こと、今季引退した三浦大輔さんがサプライズで登場! フライングで番長コスで登場した高城選手の頭をはたき、会場内を沸かせました。

f:id:travelyokohama:20161127142619j:plain
▲サプライズでトークショーに登場した三浦大輔さん(左)と番長のコスプレで登場したキャッチャーの高城選手(中央)。後ろで笑っているのは筒香選手

 

www.youtube.com

f:id:travelyokohama:20161127142922j:plain
三浦大輔さんのマウンド登場曲「リーゼントブルース」に合わせて、フライングで登場した高城選手

 

f:id:travelyokohama:20161127143319j:plain
▲再度「リーゼントブルース」が流れ、本物の番長が登場!!! 司会者の山崎まさやさんに「本物ですよね!?」とたずねられ「本物です!」と笑顔で返答

 

トークショーでは、桑原選手が「三浦さんが登板した阪神戦でエラーをして負けた夜、ご飯に誘ってもらい、『なんて優しい人なんだ』と思った」という番長との思い出を披露。それに対して番長が、「顔面蒼白でね。今夜、こいつをひとりにしちゃダメだと思って。じゃあみんなでメシでも食おうか」と、番長スマイルでその日のようすを語りました。

f:id:travelyokohama:20161127143457j:plain
▲左から石田選手、番長の思い出について話す桑原選手、加賀選手、高城選手

 

自らを「小番長です」と称した高城選手は、番長の一番の思い出を「2015年のヤクルト戦で23年連続勝利がかかった試合で、ホームランと決勝タイムリーを打って、勝利に貢献できたことですね。プロ野球生活の中で、一番活躍した試合でもあります」と話すと、スクリーンにその試合のVTRが流れ、場内が大いに盛り上がりました。

トークショーの最後、スクリーンに<三浦大輔写真集& ドキュメンタリーDVD「永遠番長」予約受付開始⇒永遠番長>のPR映像が流れると、筒香選手が「三浦さん、これ、宣伝しに来たんすか!(笑)」とツッコミを入れると、「ゼッタイ言われると思った! 違う! いや、それもあるけれども(笑)。最後のファンフェスなんでね」としどろもどろになると、場内は笑いに包まれてトークショーが終了しました。

f:id:travelyokohama:20161127143701j:plain
▲筒香選手(右)について話す三浦さん


三浦さんは「最後のマウンドもここ(ハマスタ)で立たせてもらって、25年間はボクの宝物。今後の人生に活かします」とファンに向けてメッセージを話すと、筒香選手が「何年後かに、三浦さんが横浜に帰ってきてくれると思います」と応えました。

f:id:travelyokohama:20161127143748j:plain

 

▼リリーフ陣のトークショーのようすはこちら

travelyokohama.hatenablog.jp

www.baystars.co.jp

allabout.co.jp