読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜赤レンガ倉庫でビール祭り「横浜オクトーバーフェスト2016」が開幕

横浜赤レンガ倉庫でビール祭り「横浜オクトーバーフェスト2016」が始まりました。9月30日から10月16日まで開催されます。今年は過去最多となる130種類以上のビールが登場。また、仲間とワイワイ盛り上がれる予約席やバースデーキャンペーンも初めて展開します。

f:id:travelyokohama:20161001190613j:plain
▲ドイツ楽団の生演奏とともに「プロースト(=乾杯)!」

 

オクトーバーフェストは、ドイツ・ミュンヘンで繰り広げられる世界最大のビール祭り。横浜赤レンガ倉庫がドイツの建築様式を一部に取り入れた歴史的建造物であることから、本場ドイツのビール祭りの雰囲気が楽しめるイベントとして、2003年から開催されています。年々盛り上がりをみせ、2015年は過去最多となる16万5千人もの方が来場しました。

f:id:travelyokohama:20161001190651j:plain
▲大型テント内のようす

 

f:id:travelyokohama:20161001191752j:plain
▲屋外のようす

 

2016年のおすすめのビールは?

今年は、本場ドイツから「テューハー」「リーゲレ」というふたつの醸造所が日本初上陸。まずは、このふたつの醸造所のビールを試してはいかがでしょうか。「テューハー ヘレスヘーフェヴァイツェン」は濃密で円熟に満ちたフルーティーな味わい。「リーゲレ プリヴァート」は洗練されたモルトの丸みと旨み、ホップとの調和の優雅さが特徴。

f:id:travelyokohama:20161001190958j:plain
▲前左から「テューハー ヘレスヘーフェヴァイツェン(1400円)」「ビールの里・遠野 ゴールデンピルスナー(1000円)」「リーゲレ プリヴァート(1400円)」「ホフブロイ オクトーバーフェストビア(2000円)」 後左から「ハイネケン&ギネス ヤードランド(1500円)」「3リットルのビールジョッキ(※デポジット6000円+ビール3リットル分)」

 

f:id:travelyokohama:20161001191221j:plain
▲3リットルビールを飲み干す(?)ツワモノ! 注目されていましたよ

 

そして、日本有数のホップの産地である岩手県遠野市とキリン株式会社が連携した「TK プロジェクト」のブース「ビールの里・遠野」のクラフトビールもお試しあれ。特におすすめまのあ、10月8日に解禁となる「遠野の華 2016」は、今年収穫された遠野産ホップ“いぶき”を100%使用したクラフトビールです。

f:id:travelyokohama:20161001192020j:plain

f:id:travelyokohama:20161001191032j:plain▲ビールの里・遠野「ゴールデンピルスナー(400ml 1000円)」と、ビールに合うおつまみとして遠野で栽培された「遠野パドロンの素揚げ(600円)」

 

f:id:travelyokohama:20161001191057j:plain▲会場内はところどころ、岩手県産のホップで装飾されています

 

f:id:travelyokohama:20161001191123j:plain▲地元・横浜のクラフトビール「横浜ビール」のおすすめは、会場限定ビール「横浜セゾン(500ml 1200円、250ml 600円)」と相模ハム特製たこソーセージ「ビアたこ(小600円、中1100円、大1500円)」。今年から各種ビールのハーフサイズも販売開始に

 

f:id:travelyokohama:20161001191836j:plain
▲そそぎたてビールは格別

 

f:id:travelyokohama:20161001191905j:plain
▲スタッフの皆さんも陽気!

 

f:id:travelyokohama:20161001192053j:plain
▲お客さま(?)も陽気!

 

ビールにはすべてデポジット(ジョッキ預かり代、グラスによって異なる)が別途かかります。お金はグラスを返却すると戻りますので置き忘れや破損に注意してください。

 

おすすめのフードは?

天然の豚の腸を使用し、チーズとサラミが入った1本約310gもある巨大ソーセージを含む「ヴルストテラープレート」や珍しい白いソーセージだけの盛り合わせ「グリル白ソーセージ3種盛り合わせ」といったおなじみのソーセージをはじめ、魚のすり身を揚げたドイツ料理「クネーデル)」、上でも紹介した「遠野パドロンの素揚げ」などが初登場。また、食後におすすめの「ティラミスワッフル」「大人の濃厚アイス」といった大人向けのぜいたくなデザートもあります。

f:id:travelyokohama:20161001191356j:plain▲前から時計回りに「グリル白ソーセージ3種盛り合わせ(1800円、ホフブロイ カイザーグリル)」「遠野パドロンの素揚げ(600円、ビールの里・遠野)」「ヴルストテラープレート(2500円、ヴァイエンシュテファン)」「とうもろこしのクネーデル トリュフ風味(1000円、ヤードランド)」「ティラミスワッフル(600円、ホフブロイ カイザーグリル)」

 

音楽に合わせて「乾杯」しよう!

f:id:travelyokohama:20161001191457j:plain

オクトーバーフェストといえば陽気な生演奏が欠かせません。大型テントのステージでは、すっかりおなじみのドイツ楽団「WOHO & KALENDAR BAND(ヴォーホー アンド カレンダー バンド)」が会場内を盛り上げます。「乾杯の歌」の歌詞は会場内で配布されるガイドブックに記載されていますので、一緒に歌いましょう!

 

ステージプログラム:平日13:00/15:30/18:00/20:00、土日祝12:00/14:00/16:00/18:00/20:00 ※予告なく変更される場合もあります

 

f:id:travelyokohama:20161001191528j:plain
▲めちゃめちゃカッコいいおじさま+透き通る歌声のお嬢さま

 

今年初のキャンペーンも要チェック

ツイッターリツイートすると入場料(300円)が毎日10名に当たる「twitterで得しちゃおう」をはじめ、今年初となる「第2四半期お疲れ様キャンペーン」「1日1組ハッピーバースデーキャンペーン」「雨マークキャンペーン」を展開。特設サイトをチェックしてくださいね!

 

今年も初日から大盛り上がりの横浜オクトーバーフェスト2016。おいしいビールをグイッと飲みましょう!

 

■横浜オクトーバーフェスト2016
期間:2016年9月30日(金)~10月16日(日)
時間:平日12:00~21:30(L.O.21:00)、土日祝11:00~21:30(L.O.21:00)
入場料:300円(中学生以下無料)※飲食代別途、未成年者は保護者の同伴が必要
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場

 

www.yokohama-akarenga.jp