読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜赤レンガ倉庫に日本から一番遠い「中南米」のリゾートが出現!?

横浜:行きました

横浜にいながら海外リゾートの雰囲気が楽しめるイベント「viva la FARM !! RED BRICK Paradise(ビバ ラ ファーム!!レッドブリックパラダイス)」がはじまりました! テーマは、横浜から一番遠いリゾート地「中南米」。日本から一番遠い、自然豊かなリゾート地が再現されています。

f:id:travelyokohama:20160731015438j:plain

 2011年から行われている「RED BRICK RESORT(レッドブリックリゾート)」のコンセプトを引き継ぎ、非日常感が楽しめる横浜赤レンガ倉庫の夏の定番イベントとなっています。

 

f:id:travelyokohama:20160731015453j:plain
▲オープニングイベントでは、「CAPOEIRA BATUQUE JAPAO(カポエイラ バトゥーキ ジャパオ)」の皆さんによってブラジルの無形文化遺産カポエイラ」が披露されました。格闘技と音楽、ダンスの要素が組み合わさっています

 

f:id:travelyokohama:20160731015959j:plain

f:id:travelyokohama:20160731020026j:plain

f:id:travelyokohama:20160731020036j:plain

入口から海側にかけて、アマゾン川をイメージした水辺が中央部分に出現。サボテンなど中南米に生息する植物が周りを囲んでいます。そんな木々が生い茂るジャングルのような空間は、話題のショップや施設などの植栽を手がける「SOLSO FARM」が演出しました。

 

f:id:travelyokohama:20160731020048j:plain

f:id:travelyokohama:20160731020059j:plain

f:id:travelyokohama:20160731020109j:plain

その外側には白い砂浜が広がり、ブランコやハンモックなど、遊び心あふれるアイテムが並びます。オーストラリアから運ばれてきた白い砂は、熱を持ちにくいため、炎天下でも子どもたちが安心して素足で遊べるとのこと。

 

f:id:travelyokohama:20160731020131j:plain

f:id:travelyokohama:20160731020144j:plain

 

また、「シュラスコ」「タコス」「キューバサンド」など中南米各地のグルメをはじめ、ブラジルのビーチなどで定番のカクテル「カイピリーニャ」など、暑さに負けないドリンクが堪能できます。

f:id:travelyokohama:20160731020233j:plain
シェラスコ串~BBQスタイル(中、950円)、キューバサンド(左、900円)、スパイシータコスロール(右、900円)

 

f:id:travelyokohama:20160731020603j:plain
▲カイピリーニャ(700円)

 

f:id:travelyokohama:20160731020221j:plain
▲チリビール(950円)、アマゾニア(950円)

 

f:id:travelyokohama:20160731020303j:plain
クランベリーシェイク(800円)、スムージーピニャコラーダ(800円)

 

f:id:travelyokohama:20160731020927j:plain
▲エスプレッソかき氷(950円)

 

f:id:travelyokohama:20160731021119j:plain
▲サボテンなどのプランターを販売するショップ

 

横浜赤レンガ倉庫でしか体験することのできない、陽気な「夏」を感じてみては。

f:id:travelyokohama:20160731021106j:plain

 

■viva la FARM !! RED BRICK Paradise(ビバ ラ ファーム!!レッドブリックパラダイス)
期間:2016年7月30日(土)~8月28日(日)
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
時間:11:00~23:00(ライトアップは日没後~23:00)
入場:無料 ※飲食は有料

www.yokohama-akarenga.jp

allabout.co.jp