読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

山手のエリスマン邸とカフェですずちゃん先生のゼミ生の写真展が開催

横浜のフォトグラファー・すずちゃんこと鈴木知子さんが講師をつとめる「波止場の写真学校 横浜校」ゼミ二期生の修了展が5月12日からはじまります。会場は、横浜・山手のエリスマン邸。初日は14:00から、最終日の5月16日は13:00まで、その他の期間(13~15日)は9:30~16:30までとなります。

 

すずちゃん先生には、去年、大さん橋で行われた写真教室で、撮影の楽しさを教えていただきました。ゼミ生の皆さんの作品は本当にすばらしく、11月に行われた一期生の修了展では「なるほど……こう切り取ればいいのか……」と頭の中でつぶやきつつ、「まねぶ」気持ちで眺めたのでした。

 

今回の展示では「4」がテーマになっています。「4」は、安定、現実、秩序を表す数字で、物事を安定させるという意味を持っているのだとか。鈴木知子ゼミ二期生12名が表現する「4」。ぜひ拝見したいと思います。くわしくは→こちら

 

鈴木知子ゼミ二期生修了展に合わせて、ゼミ生OB・OGの皆さんによる「卒業生展 カフェじかん」がエリスマン邸ほど近くのカフェ「Marks house Cafe」で開催中。一足お先にプレオープンしていたので行ってきました。

f:id:travelyokohama:20160512143522j:plain

f:id:travelyokohama:20160512143824j:plain

 こちらのテーマは「コーヒーを飲みながらカフェで見たい写真」。壁面だけでなく、キューブ型の作品もあります。コーヒーを飲みながら、キューブをころんころんと。あっという間に閉店時間となりました。もっとのんびり眺めたい~。こちらも再度、伺いたいです。5月21日まで、営業時間は10:00~18:00。くわしくは→こちら

 

f:id:travelyokohama:20160512143849j:plain

f:id:travelyokohama:20160512143906j:plain

f:id:travelyokohama:20160512143923j:plain

f:id:travelyokohama:20160512143937j:plain

「Marks house Cafe」はカフェではありますが、不動産会社が経営しているということで、いわゆる展示場を兼ねているそう。「作品やスペースをご覧いただくだけでも構いませんので、お気軽にお立ち寄りください」と、マスターの高木さん。

 

とはいえ、コーヒーも飲みたいので、ホットをオーダー。高木さんが、普段飲んでいるコーヒーや飲み方(砂糖、ミルクをいれるかどうか)について質問し、豆(スペシャリティコーヒー)の特徴を話し、お客さんが選んだ豆に適した温度、そして「撮影したい」といわれるお客さんにはそれに合わせた(!?)方法でコーヒーをいれてくださいます。

f:id:travelyokohama:20160512144014j:plain

f:id:travelyokohama:20160512144038j:plain

f:id:travelyokohama:20160512144102j:plain
▲コーヒーはビーカーで提供されます。1杯目はあったかいうちに、2杯目は温度が落ち着いたころに飲めるように。あるいは、ふたりで訪れた際は交換して飲めるように。飲む時の温度の違いで、コーヒーの味わいは大きく変化します。冷めたほうが、より豆の味わい、違いが感じられるような気がします

 

というわけで、ぜひドリンク(コーヒーのほかにエスプレッソや紅茶もあり、ドリンクじゃないけどスコーンもありました)も楽しんでいただきたいです!

 

f:id:travelyokohama:20160512144129j:plain
▲写真とコーヒーで思い思いの「カフェじかん」を楽しんでくださいね

 

marks-house.jp

travelyokohama.hatenablog.jp