読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜オクトーバーフェスト de プロポーズ大作戦!?

横浜赤レンガ倉庫で開催中の「横浜オクトーバーフェスト2015」で、10月12日、サプライズで公開プロポーズが行われました!

f:id:travelyokohama:20151013024241j:plain
▲彼女の久保田さん(右)に公開サプライズプロポーズをした佐藤さん(左)

 

ふたりが結ばれたきっかけは、横浜オクトーバーフェストで、たまたま近くに居合わせ、乾杯を交わしたこと。そんなドラマみたいなことが、実際に起きるんですね〜。
 

f:id:travelyokohama:20151013024405j:plain

20:30、ドイツ楽団・WOHO&KALENDAAR BANDの最後の曲「アインプロージット」が終わった後、サプライズプロポーズは突然にはじまりました。MCの小笠原ゆう子さんが「サプライズで思いを伝えたい人がいらっしゃいます!」と、佐藤さんをステージに招き入れたのです。
 
佐藤さんは、1年前の横浜オクトーバーフェストに数名の友人と来場。近くの席に座っていた久保田さんと乾杯を通じて親しくなり、交際が始まりました。
 
結婚を意識するようになったふたり。そこで、佐藤さんは「ふたりが出会った思い出のイベントでプロポーズしたい」と、問い合わせをしました。横浜赤レンガの担当者は、オクトーバーフェストがこんなにも人々に愛され、愛着を持っていただけているイベントであることは、たいへんうれしいこと」と、佐藤さんのサプライズプロポーズを後押しすることになりました。
 
さてサプライズプロポーズですが、MCの小笠原さんがふたりのなれ初めについて紹介した後、佐藤さんが久保田さんにあてて、思いの込もった手紙を読みあげました。
 

f:id:travelyokohama:20151013024508j:plain

佐藤さんが手紙を読み進めるにつれて、場内には涙をぽろぽろとこぼす人(特に男性)が続出! 私も、うるうるしながら撮影しましたよ。その感動のお手紙の内容の一部を紹介しちゃいます。
 
愛する彼女・のぞみさんに思いを伝えます。ちょうど1年前、この場所で出会いました。酔っぱらっていてほとんど覚えていなかったのですが、のぞみに感じた思いだけは、今でも鮮明に覚えています。「もう一度、このコに会わなきゃ!」と。一目ぼれじゃないよ~、なんて言ったことがありますが……、「一目ぼれでした!!!」
 
(会場内、笑い)
 
こんなオレを選んでくれて、ありがとう。太陽のような、花のような、のぞみの笑顔を見ることが、一番の幸せになっています。いろんなところに行って、いろんなことができた、中身の濃い1年でした。オレの実家にも一緒に行ってくれて、ありがとう。おばあちゃんにも会ってくれて、うれしかった。おばあちゃんのうれしそうな顔は、忘れられません。
 
今度、のぞみの実家に行く予定だけど、「こいつなら、まかせられる」と思ってもらえるよう、気合いを入れて行くから安心してください。
 
旅行にも行こう。次は旅行から帰ってきた時、同じ家に帰れるかな? ステキなおウチを一緒に見つけよう。
 
子どもと一緒に、ここにまた来よう。「お父さんとお母さんは、ここで出会ったんだよ」と、自慢げに教えてあげよう。
 
今まで話したことが実現しなくても、たったひとつだけ、お願いを聞いてもらえますか。ずっと元気でいてください。できるだけ長い間、オレと一緒にいてください。
 
「笑顔が大好き」と言ったけど、いつも笑っていなくてもいいです。ツライ時は泣いてください。隣りで一生懸命、笑わせます。腹が立つことがあったら、一緒に怒ります。
 
命をかけて、あなたを守ります。一生かけて、愛します。だから、あらためて言わせてください。のぞみ、愛しています!
 
手紙を読み終えると、「上に上がってきてもらえますか?」久保田さんをステージ上へ。場内からは「のぞみ!」コールが沸き起こりました。
 
「オレと結婚してください」と、久保田さんに指輪を差し出す佐藤さん。
 
突然のことに驚きながらも、「よろしくお願いします」と指輪を受け取る久保田さん。

f:id:travelyokohama:20151013024542j:plain

f:id:travelyokohama:20151013024554j:plain
▲MCの小笠原さんに感想を聞かれた久保田さん。「急でビックリしましたけど……、幸せになります!」と、笑顔がこぼれました

 

f:id:travelyokohama:20151013024637j:plain
▲主催者を代表し、横浜赤レンガの久米本社長(右)が花束とワインをプレゼント。「おめでとうございます。横浜赤レンガ倉庫で、大切な方と楽しく過ごしていただき、思い出をつくっていただきたい、と日々運営しています。おふたりが横浜赤レンガ倉庫オクトーバーフェストで出会い、絆を深め、この瞬間を迎えられたことをうれしく思います。これからも横浜赤レンガ倉庫に、思い出を重ねにいらしてください」(久米本社長)

 
ふたりを囲み、楽団の演奏に合わせて、「乾杯の歌」で再び乾杯! 続けて「プリティーウーマン」の演奏に合わせ、われんばかりの拍手でふたりを祝福しました。

f:id:travelyokohama:20151013025010j:plain

f:id:travelyokohama:20151013025033j:plain

プライズプロポーズは大成功! 横浜オクトーバーフェストで出会ったふたりが、これからも幸せでありますよう。乾杯!
 
横浜オクトーバーフェストは、10月18日まで。ぜひ横浜赤レンガ倉庫で、大切な人と楽しい時間を過ごして、思い出を作ってくださいね。