読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜の新たなクリエイティブ拠点「YCC ヨコハマ創造都市センター」オープン

横浜:行きました おいしいもの

2015年6月30日、横浜の新たなクリエイティブ拠点「YCC ヨコハマ創造都市センター(以下YCC)」がオープン。1929年に建設された歴史的建造物「旧第一銀行横浜支店(一部復元)」を利用した、横浜市が推進する「クリエイティブ・シティ構想(創造都市構想)」の拠点施設です。

f:id:travelyokohama:20150708102028j:plain
▲YCC ヨコハマ創造都市センター外観


このクリエイティブ拠点は、2004年「BankART 1929 Yokohama」としてオープン、2009年からは「ヨコハマ創造都市センター」と名称を変え、運営されてきました。今回、2015年4月から5年間運営する団体が公募、選定されたことを受けて、リニューアルしました。

どんな施設なのか紹介します。

■1階:Café OMNIBUS(カフェ オムニバス)&レンタルスペース

1階は「Café OMNIBUS(カフェ オムニバス)」。カフェとしてフード&ドリンクが楽しめるだけでなく、アート作品の展示やイベントの開催、レンタルスペースとして利用することも可能です。

f:id:travelyokohama:20150708102153j:plain

f:id:travelyokohama:20150708102323j:plain

f:id:travelyokohama:20150708102340j:plain
▲1階カフェ オムニバスと1階エントランスホールでは、7月は造形作家・髙橋士郎さんの空気膜造形(バルーン)作品と現代美術作家・今井俊介さんのアートワークが展示されています

 

f:id:travelyokohama:20150708102215j:plain
▲ユニークな形のカートは5種類あり、それぞれ5組のクリエイターがデザインしました


気になる「Café OMNIBUS」のメニューですが、ランチタイム(11:30~15:00)にはサンドイッチを中心としたセレクトメニュー、カフェタイム(15:00~17:30)にはハンドドリップコーヒーなどのドリンクとスイーツ、ディナータイム(17:30~22:00)には、アルコールとバルメニューが用意されています。

ランチタイムのセレクトメニューは3種類あります。

ランチプレート(750円+税)メイン+ミニサラダ+ドリンク1杯
サラダバーセット(1000円+税)メイン+セルフサラダ+ドリンク2杯
フリーサラダバーセット(1200円+税)メイン+フリーサラダ+フリードリンク

メインは世界各国のサンドイッチなど3~4種類の中からひとつを選ぶことができます。無料WiFiが完備されているので、フリーサラダバーセットでノマドワークするのもいいですね。

f:id:travelyokohama:20150708102440j:plain
▲サラダバーセット(1000円+税)。この日のメインは「自家製豚ハムとマンゴー、赤キャベツのバーガー」。ドリンク2杯付き

f:id:travelyokohama:20150708102502j:plain▲「サラダバーセット」では、サラダは1回のみ、自分で盛り付けできます

f:id:travelyokohama:20150708102555j:plain
▲元銀行の建物を利用しているということで、防犯上、窓が高い位置にあります。窓の高さに合わせ、テーブル席は一段高くなっています

■2階:Coworking Space Canvasコワーキングスペース キャンバス)

2階は、Coworking Space Canvasコワーキングスペース キャンバス)。クリエイターや起業家など、さまざまな創造的な活動を行う市民などに開かれた会員制のシェアオフィスです。2015年7月現在、会員募集中。

f:id:travelyokohama:20150708103017j:plain
▲フリーアドレス席(16席)


フリーアドレス16席、プライベートブース5席、グループで利用可能なプロジェクトルーム4室があります。単に仕事をするスペース、というだけでなく、会員同士や企業、地域の人々などとの連携促進も目的のひとつになっており、会員が行う仕事や活動を通して、さまざまなコラボレーションが創造されるスペースになることをめざしています。

f:id:travelyokohama:20150708103041j:plain
▲プライベート席(5席)

 

f:id:travelyokohama:20150708103121j:plain
▲プロジェクトルーム(4室)


横浜市民はもちろん、横浜市外の方でも横浜を拠点に活動したい方なら申し込み可能。利用規約や料金等は公式サイトでご確認ください。

 

■3階:FabLab β Bashamichi(ファブラボ・ベータ・馬車道)&イベントスペース

3階は、「ファブラボ・ベータ・馬車道」とイベントスペースになっています。

 

イベントスペースは、1階のカフェと同様に、レンタルスペースとして利用することが可能です。7月13日までは「クリエイティブ市民のための6つの手引き」展が開催。領域を横断して活躍するデザイナー・NOSIGNERとYCCのコラボレーションによるインスタレーション展示です。入場無料ですので、立ち寄ってみてください。

f:id:travelyokohama:20150708103303j:plain
▲3階イベントスペース「クリエイティブ市民のための6つの手引き」展のようす


「ファブラボ・ベータ・馬車道」は、地域に開かれたものづくりスペースです。3Dプリンター、レーザーカッターをはじめ、昇華プリンター、家庭用ミシン、業務用刺しゅうミシンなどを備えています。週に一度、木曜日(11:00~17:00)に開放日が設けられており、見学や制作相談などに応じてもらえます。興味ある方はまずは見学を。今後、ワークショップや機材講習会などを予定しているとのことです。

f:id:travelyokohama:20150708103338j:plain
▲ファブラボ・ベータ・馬車道のようす


「ファブラボ・ベータ・馬車道」、どんなことができるのか、さっそく体験してきました! くわしくは別ページで紹介します。→こちら
 
YCC ヨコハマ創造都市センター
場所:横浜市中区本町6-50-1
開館時間:11:00〜19:00(コワーキングスペース キャンバスを除く)
カフェ オムニバス営業時間:11:30〜22:00 (L.O.21:30)
ファブラボ・ベータ・馬車道 開放時間:毎週木曜日11:00~17:00
定休日:年中無休(年末年始、臨時休館日を除く)
アクセス:みなとみらい線 馬車道駅1b出口<野毛・桜木町口(アイランドタワー連絡口)>直結、JR・市営地下鉄線 桜木町駅より徒歩5分、関内駅より徒歩7分

yokohamacc.org