読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

「横浜ベイブルーイングの、デザイン展」へ

横浜で人気のクラフトビール醸造所「横浜ベイブルーイング」で、待望の瓶詰ビール「ベイピルスナー」が発売開始に。それを記念して「横浜ベイブルーイングの、デザイン展」が万国橋SOKO 2階「NDCグラフィックス」で6月1日からはじまりました。

f:id:travelyokohama:20150604013834j:plain

NDCグラフィックスは、横浜ベイブルーイングのビールのラベル、ポスター、ユニフォーム、コースターなどのデザインを手掛けています。「横浜をクラフトビアシティに」をめざして活動する醸造・横浜ベイブルーイング 鈴木真也さんをデザインで応援したい、とのこと。ラベルデザインに終わるのではなく、ビール文化にもそのデザイン対象を拡げていきたい、という思いも込められています。

 

場所は、NDCグラフィックスのエントランス横にある「テーブルギャラリー」。「横浜ベイブルーイング」にまつわるデザインワークスの数々が展示してあります。白×黒×ゴールドを使ったチェッカー柄が印象的。「ベイピルスナー」の深い黄金色と満足度が高い味わい、鈴木さんの強い思いなどが、デザインから伝わってくるよう。

 

マイクロブリュワリーでは珍しいオリジナルデザインにこだわった「王冠」や巨乳アイドル「KNU」南 菜々子さんを起用した昭和なイメージのポスターは必見です。

f:id:travelyokohama:20150604013850j:plain

f:id:travelyokohama:20150604013859j:plain

 

下面発酵ビール上面発酵ビール」に関する説明パネルやビールにまつわる情報なども展示してあります。

 

「ベイピルスナー」は、中区福富町にある醸造所併設のビアパブ「ベイブルーイングヨコハマ」と横浜赤レンガ倉庫1号館「赤レンガ デポ」のほか、NDCグラフィックスでも冷えた瓶ビールを購入し、その場で飲むことができますよ。(税込496円)

f:id:travelyokohama:20150604013918j:plain

デザイン展は誰でも見ることができますので、気軽に立ち寄ってみては。日時は6月1日~15日13:00~18:00です。くわしくは下記FBページをご覧ください。

横浜ベイブルーイングの、デザイン展 | Facebook

 

f:id:travelyokohama:20150604014129j:plain
万国橋近くにあるビル「万国橋SOKO」の2階です

 

「ベイブルーイングヨコハマ」の記事はこちら↓

allabout.co.jp