読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

横浜開港祭のスイーツ審査会でグランプリに輝いた「笑顔になれるスイーツ」

6月2日は横浜開港記念日。5月30、31日、6月2日に、開港を記念して「第34回 横浜開港祭2015」が行われます。その人気イベントのひとつが「Yokohamaスウィーツパラダイス」です。

f:id:travelyokohama:20150601181300j:plain
▲Yokohamaスウィーツパラダイス 会場のようす

 

2015年のテーマ「YOKOHAMA PORT Happy Birthday~笑顔になれるスウィーツ~」に沿ったスイーツを参加店が出品し、横浜のナンバーワンスイーツを決定する、というもの。予選を勝ち抜いた12店舗のスイーツの中から、事前に募集した市民審査員によって、開港祭初日にグランプリ、準グランプリ、準々グランプリが選ばれました。

 

栄えあるグランプリに輝いたのは……!

f:id:travelyokohama:20150601180750j:plain
パティスリー ブランフルーヴ「スマイル!!(350円)」

 

クマちゃんの顔を眺めていると、思わず笑顔になっちゃいますね! 

 

ふんわりしたクマ型のダックワーズで、板チョコ、チョコパルフェをサンドしてあります。冷凍状態でアイスケーキとして、少し解凍してダックワーズとチョコパルフェのふんわり感が楽しめるスイーツとしても食べられます。ぱくっと食べて、その美味しさに、また笑顔になっちゃいます。

 

準グランプリは、同票で2店舗が選ばれました。

f:id:travelyokohama:20150601180827j:plainVANILLABEANS(バニラビーンズ)「ショーコラ(各種、350円)」

 

最高級のガナッシュを口どけの良さにこだわったクーベルチュールでコーティングし、バターたっぷりのクッキーでサンドしてあります。「マイルドカカオ」「リッチミルク」など5種類。

 

f:id:travelyokohama:20150601180900j:plainパティスリー プティ・マルシェ「ミルクプリン(250円)」

 

低温殺菌牛乳を使った、優しい味わいのプリンです。ふるふるとした食感のプリン、まずはそのままでミルクの風味を味わって。途中で添えられている季節のフルーツソースをかけてどうぞ。

 

もちろん、3位入賞できなかったスイーツも逸品ぞろい! また、連続テレビ小説「まれ」とコラボしたスイーツなどの販売もあります。6月2日にも10:00~販売開始されますので、ぜひ味わってみてください。各店、なくなり次第終了ですので、お早目にどうぞ。

f:id:travelyokohama:20150601181340j:plain

ameblo.jp