読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

ラー博に「居酒屋」が出店!? しかも沖縄料理がめちゃうま!

4月27日、新横浜ラーメン博物館(ラー博)に新店がオープン。その名は「居酒屋りょう次(いざかや りょうじ)」……って、あれれ? ラーメン店じゃないじゃん!

 

……でも、行ってみました(笑)。

 

「居酒屋りょう次」は、2001年3月6日~2002年2月24日の1年間、ラー博に出店した「琉球新麺 通堂(りゅうきゅうしんめん とんどう)」を運営している「りょう次グループ」のお店。沖縄生まれ、沖縄育ち、地元に愛されて27年という、沖縄ダイニングのパイオニアで、本州初上陸となります。沖縄素材の創作料理を次々と生み出し、120%沖縄が感じられるお店、というのがうたい文句です。

f:id:travelyokohama:20150505023157j:plain
▲ホントに「居酒屋」なんですね~

 

「居酒屋りょう次」は、昼はランチタイムのみ「日替定食(980円)」を提供する定食屋(開館~15:00)として、夜は120%沖縄を体感できる居酒屋(17:00~閉館)として営業します。麺類は昼夜通してオーダー可能。沖縄県の郷土料理「沖縄そば(750円)」、「ソーキそば(860円)」、各ミニサイズ(590円)があります。他のラーメン店と異なり、中休み(15:00~17:00)があるのでご注意を。

 

f:id:travelyokohama:20150505023213j:plain
▲オリオン(生樽)は新横浜初上陸!

 

f:id:travelyokohama:20150505023224j:plain
ゴーヤーちゃんぷるー(700円)。ゴーヤーが苦くなく、カラっと炒めてあって、めちゃうま!

 

f:id:travelyokohama:20150505023233j:plain
▲イカ墨麺焼きそば(750円)はイカ墨を麺に練りこんだ自家製麺使用。「本店で大人気のメニュー」というのもうなづけます

 

f:id:travelyokohama:20150505023242j:plain
▲ラー博に来たなら、麺類を食べなくっちゃ! ふぞろいの平べったい麺が特徴の「沖縄そば(750円)」 。スープはあっさりしているので、軽く(?)イケます!

 

f:id:travelyokohama:20150505023300j:plain

▲りょう次オリジナルデザートの「手作り紅芋ティラミス(530円)」。メニューの写真と見た目が違っていて、想像より小さめでしたが、これまた、うまーい!

 

ラー博内の「居酒屋」ということで、使い方が難しいかな? と思いましたが、フツーに「沖縄料理がおいしい居酒屋」でした! お昼の定食も食べてみたいです。予約もできる(予約・問い合わせ045-471-4829)ので、グループで利用したい方は問い合わせてみては。

 

www.raumen.co.jp