読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

ドイツの春祭り「フリューリングスフェスト」が横浜赤レンガ倉庫で開催

ドイツの春祭りを再現した「Yokohama Fruhlings Fest(ヨコハマ フリューリングスフェスト) 2015」が横浜赤レンガ倉庫で4月24日からはじまりました。今年で3回目、過去最大の広さで開催されます。初日のにぎわいを紹介します。

f:id:travelyokohama:20150428001721j:plain

会場は、フード・ドリンクエリア、アトラクションエリア、グッズ&カルチャーエリアで構成。フード・ドリンクエリアでは、約80種類のビール、約120種類のフードメニューが楽しめます。

 

f:id:travelyokohama:20150428001804j:plain

f:id:travelyokohama:20150428001818j:plain

▲全長約30mのビールカウンターが登場。日本初上陸のドイツビールや神奈川県のクラフトビールが提供されます

 

f:id:travelyokohama:20150428001831j:plain
▲左から、日本初上陸の樽生「アインガーウアヴァイセ(1000円)」、日本初上陸「ライカイム ヘルヴァイス(1000円)」、日本初上陸の樽生「フングシュダッター ヴァイツェンヘル(1000円)」。ビールはすべて環境に配慮したリユースカップで提供されるので、洗浄所「WASCHEN(ヴァッシェン)」に返却をお願いします

 

f:id:travelyokohama:20150428001847j:plain
▲ビールとともに、本場ドイツの料理が楽しめるのも魅力です。横浜港の姉妹港であるハンブルグの料理で、サーモンとタラをマスタードソースで煮込んだ「ハンブルガー パンフィッシュ(1400円)」(上)、「船乗りのおじや」と呼ばれる料理で、コーンビーフならぬコーンミートとマッシュポテトを混ぜ合わせて目玉焼きをのせた「ラプスカウス(1200円)」(下)。どちらもビールにマッチ!

 

f:id:travelyokohama:20150428001907j:plain

▲ドイツといえばソーセージ! ドイツのパン・プレッツェルとザワークラウトがセットになった「カイザープレート(2800円)」

 

f:id:travelyokohama:20150428002123j:plain
▲横浜のクラフトビールメーカー「横浜ビール」では、限定醸造「フェストIPA」「ホワイトPANDORA」(いずれも800円)がおすすめ。毎回売り切れ必至の横浜ビールTシャツとのセットは3300円

 

f:id:travelyokohama:20150428002443j:plain
▲厚木のクラフトビールメーカー「サンクトガーレン」では、フルーツビールがラインナップ。会場限定シードル(りんご酒、800円)は希少です!

 

f:id:travelyokohama:20150428002744j:plain
▲オープニングセレモニーに登壇したドイツ観光局PR担当のサリナ・モレンハウワさん

 

f:id:travelyokohama:20150428002857j:plain
▲前の人の両肩に両手を置き、一列になって行進するダンス「ポロネーズ

 

f:id:travelyokohama:20150428003040j:plain
▲陽気な音楽を演奏するのは、ドイツの楽団「ミュージックミニステリウム」。1日4回(12:00~、14:30~、17:00~、19:30~)演奏が披露されます

 

f:id:travelyokohama:20150428003214j:plain
▲ドイツのビールフェスでは定番の『乾杯の歌』に合わせて、「アインス ツヴァイ ドライ スッファ プロースト!」※オープニングセレモニーの動画は→別ブログで

 

f:id:travelyokohama:20150428003546j:plain

f:id:travelyokohama:20150428003626j:plain
▲テント内は1372席、屋外には594席。初日からたくさんの人でにぎわいました

 

f:id:travelyokohama:20150428003738j:plain
▲屋外のアトラクションエリアでは、蒸気機関車D51」をイメージした乗り物も(年齢制限なし、1回500円)や最大7メートルのジャンプを体験できるトランポリン(2~15歳、1回1000円)など5つのアトラクションが登場

 

f:id:travelyokohama:20150428004643j:plain
▲日が暮れてからもいい雰囲気。開場は21:30まで

 

ゴールデンウィークの恒例となった、フリューリングスフェスト。入場無料ですので、気軽に楽しんではいかがでしょうか。

 

■Yokohama Fruhlings Fest(ヨコハマ フリューリングスフェスト) 2015
日程:2015年4月24日(金)~5月6日(水・祝)
時間:11:00~21:30(アトラクション、グッズ&カルチャーエリアは11:00~18:00)
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場&赤レンガパーク
入場:無料 ※飲食代、アトラクションは別途
URL:http://www.yokohama-akarenga.jp/

www.yokohama-akarenga.jp