横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

スパークリング花火が目の前でバンバン打ちあがる!スターホテル横浜

毎年7月に山下公園周辺で行われるイベント「スパークリングトワイライト2017」。その中のひとつ「スパークリング花火」は2日間、各約3000発の花火が打ち上げられます。6回目となるスパークリング花火ですが、手持ちだったり、雨が降ったりで、きれいな花火の写真が撮れたことがありませんでした。「今年こそ、横浜ならではのロケーションで花火撮影を撮りたい!」と場所を探していたところ、毎年、屋上ビアガーデンの情報を掲載させてもらっている「スターホテル横浜」さんが撮影場所をお貸しくださいました!

f:id:travelyokohama:20170717185545j:plain

スターホテル横浜は、山下公園向かいに建つ絶好のロケーション。ビアガーデンの片隅で、とお願いしたところ、「シングルルームに空きがありますので」と、なんと、バルコニー付きのお部屋へ(感涙)! 氷川丸をバックに花火が打ちあがる、横浜ならではの花火大会の画像、映像が撮れました。ありがとうございます。

 

目の前で打ちあがる花火、ぜひ動画でご覧ください。

 

▼汽笛が鳴り響き、花火がスタート!

youtu.be

▼中盤は画面に入りきらないほどの大きな花火が!

youtu.be

▼フィナーレは絶え間なくバンバン花火が!

youtu.be

あっという間の30分間でした! おかげで撮影に集中できました! カメラマンの皆さま、来年はスターホテル横浜の海側シングルルームをリザーブしては。

ssl.star-yokohama.com

▼スターホテル横浜の屋上ビアガーデンも絶景! 下記記事にて

allabout.co.jp

 

f:id:travelyokohama:20170717190254j:plain

f:id:travelyokohama:20170717190310j:plain

f:id:travelyokohama:20170717190322j:plain
▲バルコニーからの眺めもすばらしい! 上から、みなとみらい21方面、山下公園、横浜ベイブリッジ方面

 

f:id:travelyokohama:20170717190427j:plain

f:id:travelyokohama:20170717190440j:plain

f:id:travelyokohama:20170717190458j:plain

f:id:travelyokohama:20170717190509j:plain

f:id:travelyokohama:20170717190523j:plain

f:id:travelyokohama:20170717190536j:plain

f:id:travelyokohama:20170717190555j:plain

f:id:travelyokohama:20170717191219j:plain
▲イルミネーションで飾られた船が山下公園前海上を彩る「トワイライトジュエリーポート」のようす。宝石のよう!

 

すばらしいロケーションで撮影させていただき、本当にありがとうございました!

allabout.co.jp

凍らせるのがトレンド?ありあけ「馬車道アイスクリンハーバー」&崎陽軒「横濱月餅アイス」

横浜土産スイーツ、凍らせるのがトレンド!? ありあけから「馬車道アイスクリンハーバー」が、崎陽軒から「横濱月餅アイス」が新発売。どちらも定番スイーツを凍らせた商品。さっそく食べてみましたよ! どんな味なのか……それぞれの記事をご覧ください。

f:id:travelyokohama:20170711175607j:plain

 

▼凍らせると断然美味い!夏限定「馬車道アイスクリンハーバー」新登場

news.allabout.co.jp

f:id:travelyokohama:20170711175701j:plain

 

▼なぜのせた?崎陽軒の「横濱月餅アイス」がじわじわ人気

news.allabout.co.jp

【関連記事】


▼人気の横浜土産スイーツは?横浜駅近ショップ売り上げベスト10

allabout.co.jp

【夏休み横浜イベントガイド】

allabout.co.jp

allabout.co.jp

横浜・八景島シーパラダイスでカラフルなイベント「irodori(イロドリ)」7/9まで

「雨が続く季節でもカラフルなシーパラで気分をあげよう!」ということで、横浜・八景島シーパラダイスでは、カラフルなイベントが7月9日(日)まで開催中。※画像はすべて2017年6月22日撮影

f:id:travelyokohama:20170706023529j:plain
▲アクアミュージアム「スーパーイワシイリュージョン~彩の舞~」……大水槽で繰り広げられる約7万尾のイワシとカラフルなライティングのスペシャルショー

 

f:id:travelyokohama:20170706023654j:plain
▲アクアミュージアムウミウシリウム~irodori~」……色とりどりなウミウシたちと、傘とカラフルをテーマにしたポップでかわいい特別展

 

f:id:travelyokohama:20170706023758j:plain
▲アクアミュージアム「はじまりの木」……高さ5.5mの木がカラフルな映像とともに輝きを放ちます

 

上記のほか、シーパラ内ではフォトスポットやカラフルなメニューなどがあります。

 

f:id:travelyokohama:20170706023928j:plain
▲新施設の開業に向け長期休館中の上越市立水族博物館から「マゼランペンギン」82羽がお引越し中。シーパラで一時飼育・展示されています

 

f:id:travelyokohama:20170706024250j:plain

f:id:travelyokohama:20170706024303j:plain

f:id:travelyokohama:20170706024316j:plain

f:id:travelyokohama:20170706024327j:plain
▲アクアミュージアム「海の動物たちのショー」昼のショーは「ももくろちゃんZのぐーちょきSEAぱーてぃー ~海の動物たちもやっぱノリノリー!~」と題して、Huluの人気番組「ぐーちょきぱーてぃー」のももくろちゃんZと海の動物たちのコラボレーションが楽しめます

 

▼2017年4月26日の取材時の動画

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

f:id:travelyokohama:20170706024622j:plain

f:id:travelyokohama:20170706024632j:plain
▲アクアミュージアムにて

 

f:id:travelyokohama:20170706024657j:plain

f:id:travelyokohama:20170706024712j:plain

f:id:travelyokohama:20170706024725j:plain
▲ドルフィンファンタジーにて

 

海の動物たちに癒やされた一日でした!

 

www.seaparadise.co.jp

横浜・八景島シーパラダイスの記事】

allabout.co.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

news.allabout.co.jp

travelyokohama.hatenablog.jp

名物は銀だら西京焼き!鮮度抜群の魚料理が楽しめる「青ゆず寅 横濱」横浜野村ビルにオープン

東京・丸ビルで人気の新鮮、豪快な魚河岸料理の店「青ゆず寅」が横浜・みなとみらいにオープン。神奈川県・三崎など全国の漁港から届く「おろしたて」の魚を「焼きたて」「煮たて」「揚げたて」で食べられ、活気あふれる江戸の“粋”を堪能できる和食店です。ランチタイムに利用してみました。※画像はすべて2017年6月16日撮影

f:id:travelyokohama:20170706020733j:plain
▲カウンターには鮮魚がずらりと

 

f:id:travelyokohama:20170706020813j:plain
▲オープン日にはたくさんのお祝いのお花が飾られていましたよ

 

ランチタイムメニューの提供は11:00~15:00。紙に書かれた季節のメニュー(この日は天玉丼980円、茶漬け天玉丼1080円、鮪ほほ肉竜田揚げ980円)と鯛茶漬け定食980円、築地海鮮丼1180円、天丼1200円、刺身と天ぷら定食1180円、青ゆず寅御膳2000円などがあります。

 

スタッフにおすすめは?と聞くと「銀だら西京焼き定食です」とのお答えが。丸ビルの店舗でも一番人気だそう。1580円とちょっぴり豪華(笑)なランチを楽しむべく、西京焼きをチョイス。

f:id:travelyokohama:20170706020902j:plain
▲おひとりさまはカウンターに案内されることが多いです

 

f:id:travelyokohama:20170706020949j:plain
▲大きなテーブル席

 

f:id:travelyokohama:20170706021011j:plain
▲奥には二人掛けのテーブル席も。上記のほか、お座敷の個室もあるそうです

 

 オーダー後に調理を始めるので、運ばれてくるまでに12~3分ほどかかったかも。西京焼き、けっこう大きいです!!!

f:id:travelyokohama:20170706130334j:plain▲銀だら西京焼き定食(1580円税込)……銀だら西京焼き、小鉢、漬け物、ごはん、味噌汁(ごはん、味噌汁はお代わり可)

 

味がついているので、そのままで。厚みがあるので、しっとり、ふっくら。これまでに食べてきた西京焼きとは、ひと味もふた味も違います~。銀だら特有の臭みもまったくなし。脂がのっているのに、しつこさもありません。一番人気なのもナットク。しょっぱくもなく、薄すぎもせず。ごはんがすすんじゃう味つけです。(ごはんのおかわりOKなので安心 笑!)

 

次回は、刺身も食べてみたい!

 

夜は、本日の刺身の盛り合わせ(1人前980円、船盛り2980円)、旬の野菜を使った和惣菜(580円~)、鯨メニュー、煮魚、焼き魚、揚げ物、ごはんもの(ごはんセット480円、焼きおにぎり580円、鯛茶漬け780円など)の料理がラインナップ。厳選された日本酒、焼酎とともにお魚料理をつまんでは。夜のお子様セット(1280円)もあるので、ファミリーでも使えそう。(ランチのお子様セットは土日限定、750円)

 

みなとみらいのオフィス街に誕生した「青ゆず寅」。おいしいお魚料理が食べたい時にぜひ。

r.gnavi.co.jp

【関連記事】横浜野村ビルにオープンしたこのほかの店

▼R Baker(アールベイカー) Inspired by court rosarian みなとみらい店

travelyokohama.hatenablog.jp

▼ハワイアンカフェ&レストラン「Merengue(メレンゲ)」

travelyokohama.hatenablog.jp

横浜中華街のローズホテル横浜で楽しむ「ハートランドビールフェア」

横浜中華街にある、ローズホテル横浜 1階洋食レストラン「ブラスリー ミリーラ・フォーレ」。お得で美味しいランチバイキングがクローズアップされますが、ディナータイムはしっとりとした雰囲気で食事が楽しめます。8月31日まで⇒9月30日まで延長!ディナータイムに「ハートランドビールフェア」を開催中! ※画像は2017年6月28日撮影

f:id:travelyokohama:20170704165330j:plain

f:id:travelyokohama:20170704165347j:plain▲仕事帰り、プレミアムなハートランドビールで乾杯!

 

ハートランドビールは、麦芽100%でありながら、ヘルスブルッカーというアロマホップが使われているため、爽やかですっきりとした味わいが特長です。そのハートランドビールのほか、カクテル、ワイン(赤・白3種類ずつ)、焼酎、ソフトドリンクが飲み放題(L.O.90分)で楽しめるフェアです。

 

料理は、ハートランドビールに合うスペイン料理の数々。女子会はもちろん、気の置けない仲間とおしゃべりしながら楽しんでは。料金は4500円(料理・飲み放題・税金・サービス料込、2名~)。8月31日(木)まで、17:00~22:00(最終入店20:30)のディナータイムでの提供となります。事前にweb予約すると、乾杯スパークリングサービス! ブラスリー ミリーラ・フォーレのサイトからご予約ください。⇒こちら

f:id:travelyokohama:20170704165450j:plain▲長谷川シェフおすすめのタパス3種盛り合わせ

 

f:id:travelyokohama:20170704165511j:plain▲彩り野菜のミックスサラダ

 

f:id:travelyokohama:20170704165527j:plain▲フラメンカエッグはバゲットといっしょに

 

f:id:travelyokohama:20170704165549j:plain▲アサリと白いんげん豆の煮込み アストーリア風

 

f:id:travelyokohama:20170704165640j:plain▲スペイン産豚肩ロースのグリル 温野菜と共に

 

f:id:travelyokohama:20170704165656j:plain▲季節のシャーベット

 

f:id:travelyokohama:20170704170952j:plain
▲赤ワインも飲み放題!

 

f:id:travelyokohama:20170704171031j:plain

ブラスリー ミリーラ・フォーレでは、ワインイベントやプレミアムフライデージャズナイト(無料、テーブルカバーチャージなし)、クラフトビールフェアなどを開催中。横浜中華街にある洋食レストランということで、リーズナブルな価格に設定されています。公式サイトをチェックしてみてください。

www.rosehotelyokohama.com

【関連記事】

ローズホテル横浜の屋上プールは9月10日まで

allabout.co.jp

 

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

allabout.co.jp

横浜市開港記念会館<ジャック>100歳!記念式典やイベントが開催

「ジャック」の愛称で親しまれている横浜市の歴史的建造物「横浜市開港記念会館」が2017年7月1日に100歳となりました! 7月1日には記念式典と記念フォーラムが、7月2日には記念コンサートなどが催され、お祝いムードに包まれました。

f:id:travelyokohama:20170703132824j:plain▲1917年7月1日に開館した横浜市開港記念会館。横浜開港50周年を記念し、市民の寄付によって建設されました。震災、戦災、接収という苦難を乗り越えてきた、横浜のシンボル。1989年、国の重要文化財に指定。公会堂として使われながら保存されています

 

f:id:travelyokohama:20170703132903j:plain

f:id:travelyokohama:20170703132929j:plain

f:id:travelyokohama:20170703132941j:plain

f:id:travelyokohama:20170703133001j:plain
▲2009年に修復されたステンドグラスや資料コーナーは一般開放されていて見学できます(休館日以外の10:00~16:00)

 

f:id:travelyokohama:20170703133428j:plain

f:id:travelyokohama:20170703133444j:plain

f:id:travelyokohama:20170703133458j:plain
▲7月1日、ジャックの誕生日に行われた記念式典と記念フォーラムのようす ※記念フォーラムについては後日、内容を紹介します

 

f:id:travelyokohama:20170703133557j:plain
▲ジャック100歳を記念して販売されている「特製オリジナルタンブラー」(左)と記念誌。タンブラーは100個限定販売(シリアルナンバー入り)で、2階6号室のカフェ&ウィークエンドビア「ワンハンドレッド倶楽部」で販売(1500円税込、売り上げの一部は横浜市開港記念会館100周年記念事業の協賛金として活用、7月1日12:00時点で50個売れていたのですでに売り切れていたらすみません)。記念誌「ジャックの塔」100年物語(1500円税込、A4版104ページ、オールカラー)は開港記念会館で発売中。今後、横浜市内の書店でも販売開始予定

 

f:id:travelyokohama:20170703135120j:plain
▲2階6号館では期間限定レトロスイーツカフェ&ウィークエンドビア「ワンハンドレッド倶楽部」が7/23までオープン。時間は日〜木11:00〜18:30、金・土は11:00〜21:00

 

f:id:travelyokohama:20170703135134j:plain
モンテローザ「かすてらラスク汽車道」「横浜三塔物語スティックケーキ」などスイーツいろいろ。バラ売りもあります

 

f:id:travelyokohama:20170703135148j:plain
▲ありあけ本館ハーバーズムーンのカフェ「ら・らとーな」のパンはランチにどうぞ

 

f:id:travelyokohama:20170703135201j:plain
▲週末限定で横浜ビールも提供(金・土は17:00〜、日は11:00〜)

 

f:id:travelyokohama:20170703150903j:plain
▲横浜ビール「JACKの塔ラベルビール(限定100本、700円税込)」も販売。ジャックの赤レンガ色と同じ色のアルトビールです

 

f:id:travelyokohama:20170703135220j:plain
▲ドリンク&スイーツセット(500円税込)……横浜三塔物語スティックケーキ<ジャック>とHOT紅茶

 

f:id:travelyokohama:20170703135235j:plain

f:id:travelyokohama:20170703135247j:plain
▲「ら・らとーな」で人気の「久ちゃん家のたまごサンド」(750円税込、+200円でソフトドリンク付に)

 

f:id:travelyokohama:20170703135300j:plain
▲ありあけ 横濱ハーバー100周年記念パッケージ(5個入890円税込)

 

f:id:travelyokohama:20170703135347j:plain
▲1階4号室では、100周年記念歴史展示「ジャックの塔100年ものがたり」が7/21まで開催(時間は10:00~16:00)。ジャック誕生から現在までを貴重な写真で振り返る展示です。細部にまで忠実に再現されたレゴブロックの建物は必見!(公益財団法人 横浜ふるさと歴史財団監修)

 

f:id:travelyokohama:20170703135401j:plain
▲横浜商工会議所 横浜市開港記念会館100周年記念事業として、1階7号室で「【歴史展示】絵と写真と地図で振り返る開港当時の横浜」が開催。幕末・明治に活躍した横浜証人や開港当時の横浜を紹介するとともに、横浜浮世絵等の商工会議所所蔵の歴史資料を公開。横浜商工会議所は、1880(明治13)年に開港記念会館の所在地にかつて存在した「町会所」内に横浜商法会議所として設立された歴史があります。7月28日には記念講演会も開催(13:00~14:00)

 

f:id:travelyokohama:20170703132838j:plain

 

7月は「横浜市開港記念会館100周年記念」月間として、上記の展示のほか、週末を中心にさまざまなイベントが開催されます。横浜市開港記念会館 100周年のページをチェックして、ぜひ100歳となったジャックに足を運んでみてください。⇒横浜市開港記念会館 会館トップページ

 

横浜三塔を紹介するAll About横浜の記事はこち

allabout.co.jp

ファミリーにも女子会にもおすすめ!超リーズナブルな大衆昭和居酒屋「関内酒場」オープン

JR関内駅近く、イセザキモール有隣堂の裏手に「大衆昭和居酒屋 関内の夕焼け一番星 関内酒場」が6月7日にオープン。超リーズナブルな良心価格、しかも味には手抜きなし! 給料日前でも安心して飲んで食べられる、お財布にやさしい居酒屋さんの登場です。関内で「安い」「酒場」「居酒屋」と聞くとサラリーマン向けのようですが、家族や女子会にもおすすめなのです。

f:id:travelyokohama:20170627115044j:plain▲文字通り、看板メニューは「手羽中唐揚げ1本28円」「ハイボール・チューハイ190円」「おふくろのモツ煮食べ放題480円」

 

f:id:travelyokohama:20170627115109j:plain
▲場所はイセザキモール有隣堂の裏手

 

f:id:travelyokohama:20170627115149j:plain
▲昭和の雰囲気が漂う、レトロなポスターがあちこち

 

f:id:travelyokohama:20170627115203j:plain
▲2階の掘りごたつ座敷は着席最大34名、貸切宴会もOK

 

f:id:travelyokohama:20170627115224j:plain
▲2階には2~4名掛けのテーブル席がある個室があります。ファミリーでの来店もおすすめ。予約時に問い合わせを。個室でゆっくりするならウィークデーがよさそう

 

f:id:travelyokohama:20170627115619j:plain
▲おすすめメニューをいろいろとオーダー。アサヒエクストラコールド(中央)は驚きの380円! このほか、アサヒスーパードライ(280円、中サイズ)、クリアアサヒ樽詰ジョッキ(280円、大サイズ)、ブラックニッカハイボール(190円)など、アルコール・ドリンク類も激安

 

f:id:travelyokohama:20170627115932j:plain
▲インスタ映えしそうなのは、レレレ・生レモンサワー「フリージングレモンサワー(右、390円)」。スライスしたレモンがカチカチに凍っているので、いつまでも冷え冷え! 果汁たっぷり、超濃厚なレモン味のサワーです。左は「王道のレモンサワー(340円)

 

f:id:travelyokohama:20170627120654j:plain
▲国産鶏を使った、手羽中唐揚げはなんと1本28円! 一人10本までオーダーOK。画像は20本。スパイシーでビールがすすみます~

 

f:id:travelyokohama:20170627121040j:plain

f:id:travelyokohama:20170627121056j:plain
▲食べ放題の「おふくろのモツ煮(480円)」。大きな鍋から自由にすくって食べられます(撮影許可をいただきました!)。こちらはグループ全員でのオーダーをお願いします。やわらかなモツ、ニンジン、ダイコン、こんにゃくが入っていて、やや甘めの薄味。いくらでも食べられそう

 

f:id:travelyokohama:20170627121949j:plain
▲専用のフライヤー&ラードなどのブレンド油でカラッと揚げてある「串揚げの盛り合わせ(おまかせ5本650円)」。細かくひいたパン粉を使った薄い衣が特長。スタッフが大阪で習得してきたそう

 

f:id:travelyokohama:20170627122500j:plain
▲新鮮まぐろ(280円)

 

f:id:travelyokohama:20170627122602j:plain
▲ネギトロユッケ(420円)

 

f:id:travelyokohama:20170627122649j:plain
ベビースターサラダ(250円)。安定のベビースター味(笑)

 

f:id:travelyokohama:20170627122820j:plain
▲やっぱ〆はコレ! 昭和のナポリタン(350円)。極太麺&ケチャップ味が昭和の香り!

 

関内で、こんなに安くて大丈夫なんですか!?と伺うと、「(運営会社の)若竹グループ全体で生産者などから直接大量に仕入れることで、よい品質の食材を安く提供できるよう、努力しています。4月に新横浜に1号店となる『新横酒場』がオープンしたのですが、社長の考えで『何か一品、食べ放題で提供したい』とのことで、社長の“おふくろの味”のモツ煮を食べ放題メニューとしました。家族で来店され、一人10杯食べられたお客さまもいらっしゃいます。先日は、手羽中唐揚げ1本だけ食べて帰られたお客さまも(笑)。それでも、毎日来ていただければうれしいです。お待ちしております!」(若竹 営業マネージャー影山さん)

 

 

 ランチタイムは通常の居酒屋メニューに加え、ランチメニューもあるとか。上で紹介した「昭和のナポリタン」は350円でランチになりそう!? ごはん(180円)とお味噌汁(100円)、おかずを組み合わせて、激安定食も作れますよ。「ダニエルのお好み焼き(250円)」「母ちゃんの焼うどん(290円)」「親父のチャーハン(380円)」「大人のカレーライス(350円)」などなど、キニナルメニューもまだまだたくさん……。今度はお昼にも来てみようっと。

 

  • 大衆昭和居酒屋 関内の夕焼け一番星「関内酒場」

住所:横浜市中区末広町2-4-7
営業時間:11:30~23:30(L.O.23:00)
交通・アクセス:JR関内駅 北口から徒歩約3分
電話:045-341-4415

r.gnavi.co.jp

 

f:id:travelyokohama:20170627141306j:plain
▲人気ユーチューバー・わっきーさんが収録しているところに遭遇! 人気シリーズ「一人で居酒屋に行ってみた」レポート、わっきーさんはどんなメニューを食べたのでしょうか!?

 

youtu.be

youtu.be

 

【関連記事】

▼横浜ビアガーデン情報

allabout.co.jp

▼横浜クラフトビール情報

allabout.co.jp