横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

大分県の名物メニューって知ってる? 横浜ベイシェラトンの九州 大分グルメフェアで味わおう

横浜駅西口にある横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズでは、2018年5月7日から6月30日まで、館内3つのレストランで「九州 大分 “しんけん”うまいっちゃ」と題したグルメフェアを開催中。“しんけん”とは、大分弁で“とても”という意味。文字通り、大分県を中心とした九州の食材を使った、とても美味しいオリジナルメニューや郷土料理を提供しています。

f:id:travelyokohama:20180519042948j:plain
▲オールデイブッフェ「コンパス」入口

 

しかし……! 大分県の名物メニューって、よく……知らない……ですよ(汗)? というわけで、大分県知事などが登壇する、メディアレセプション&「コンパス」試食会に参加してきましたので、大分県の食材の魅力を紹介します。※画像は2018年5月16日撮影

f:id:travelyokohama:20180519043047j:plain
▲左から、司会をつとめた大分市観光キャンペーンレディ 戸高彩菜さん、樗木(ちしゃき)総支配人、田中市長、広瀬知事、桑原代表、「コンパス」南シェフ、大分県キャラクター「めじろん」

 

大分県の広瀬知事によると、大分県は、湧水量・源泉数ともに日本一の「おんせん県」。たしかに、別府温泉や湯布院温泉は有名ですよね!

 

このほか広瀬知事は、「西側は九州の屋根・くじゅうの山々に囲まれ、東側には九州の玄関口といわれる港が多くあります。リアス式海岸で、おいしい魚も多くとれるんですよ。今年は国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭が、来年にはラグビーW杯の試合が5試合、行われます。ぜひお越しください」と、大分県の観光について紹介。

 

大分県の南に位置する佐伯市(さいきし)の田中市長は、佐伯市の豊富な食材をPR。特に水産業では、ヒラメの養殖は全国1位、ブリの養殖は3位、クロマグロの養殖もスタートし、大分県の60%の生産高を占めているんですって。

f:id:travelyokohama:20180519043426j:plain
大分県産本マグロ、ヒラマサを使った握り寿司(ディナー限定メニュー)。「養殖技術、流通技術が向上し、横浜でも、身の引き締まったたいへんおいしい大分県産の魚が食べられますね(広瀬知事)」

 

f:id:travelyokohama:20180519043752j:plain
大分県産ヒラマサを使った「りゅうきゅう」(ランチ限定メニュー)。大分県を代表する郷土料理

 

佐伯市は、九州一、広い市です。江戸時代から『佐伯の殿様、浦でもつ』『浦の恵みは山でもつ』といわれ、水産業が盛んです。また約90%が山林で山の幸も豊富。山からの栄養分が湾にそそぎ、身の引き締まったおいしい魚が育つといわれています。このほか、イチゴやトマト、マリンレモン、クリ、シイタケの産地でもあります。お隣りの延岡とともに、食と連携をキーワードに新たな経済圏・文化圏の形成を目指す『東九州バスク化構想』を推進中です。佐伯市の食材を求めて食べに来てください」(田中市長)

 

横浜ベイシェラトンの樗木(ちしゃき)総支配人は「皆さんのお話を伺うと、すぐにでも大分に行きたくなってしまいますが……、当ホテルの3つのレストランで九州 大分フェアを楽しんでいただいて、予習してから足を運んでください」とPR。

 

大分県は、干しシイタケの生産量が19年連続日本一! 肉厚で旨味たっぷりのシイタケのメニューもいろいろと用意されています。

f:id:travelyokohama:20180519044056j:plain
大分県で育った豚「米の恵み」とステーキ椎茸の鉄板焼き(ディナー限定メニュー)。「米を食べて育てた豚肉は、キメが細かく、もちもちした肉質。肉厚のシイタケと合わせるとは、こんなうまい食べ方があるんですね!」(広瀬知事)。土日ランチタイムでは「ステーキ椎茸の鉄板焼き」を提供

 

f:id:travelyokohama:20180519044511j:plain
▲九州産食材を使った胡麻油香る揚げたての天ぷら。肉厚のシイタケの天ぷらはとってもジューシー。「大分県産のはも」はディナー限定メニュー

 

佐伯市の名物に「ごまだし」というものもあります。「ごまだし」は新鮮な魚を焼いて身をほぐして味付けし、たっぷりのゴマと混ぜ合わせたペースト状の万能調味料。漁村女性グループ「めばる」の代表・桑原さんは、「ごまだしを通して魚を食べてもらいたいという一心で、日々励んでいます。魚をさばくなど、面倒なところはおばちゃんたちが引き受けますから、瓶詰めで手軽に、おいしいごまだしを味わってください」と笑顔で紹介。

f:id:travelyokohama:20180519044733j:plain
▲「めばる」の皆さんが作っている「ごまだし」の瓶詰め。テイスティングさせていただきましたが、味付けは控えめで、魚とゴマの風味が口に広がります。地元では、うどんにたっぷりかけて食べるのが定番だそう。「以前、取材で『めばる』さんに伺い、魚をさばくところから、工程を取材させていただきました。『ディーン&デルーカ』でも販売されていて、若い世代にも大人気なんですよ」(戸高さん)フェア期間中は「コンパス」レジ横でも販売予定

 

f:id:travelyokohama:20180519050036j:plain

f:id:travelyokohama:20180519050049j:plain
▲「ごまだし」はパスタ料理に使われています。「アンチョビ感覚でパスタに使いました。日本人の口に合うメニューになったと思います」(南シェフ)

 

f:id:travelyokohama:20180519050508j:plain
大分県 別府 野菜の地獄蒸し風。「めばる」の鯛味噌ソースをつけていただきます

 

f:id:travelyokohama:20180519052146j:plain
▲スーパーフードを使ったオードブルコーナー。奇跡のフルーツ アサイーの果汁でマリネした大分県産チキンとキヌアのサラダ仕立て(大分県ユワキヤ醤油の塩麹使用)など、大分県をはじめ、九州産の食材を使ったメニューが並びます

 

f:id:travelyokohama:20180519050639j:plain
大分県の名物メニュー「鶏天」。ふんわりジューシー!

 

f:id:travelyokohama:20180519050825j:plain
▲「大分県 津久見名産 太田のぎょろっけ」は、魚のすり身を使ったコロッケのような揚げ物

 

f:id:travelyokohama:20180519050944j:plain
▲「九州産 黒毛和牛のローストビーフ」はカッティングサービスで切り立てが味わえます。大きな塊肉をじっくり8時間かけて調理。大分県のゆず胡椒を添えて

 

f:id:travelyokohama:20180519051210j:plain
▲「大分県 安心院亭のすっぽんを使った茶碗蒸し」は、土日ディナー限定メニュー。「大分の食材を探す旅で一番に案内されたのが、すっぽんの養殖場でした。5cmぐらいの小さなすっぽんに指をかまれまして……『どう調理してやろうか』と(笑)。たいへん上品なだしが出ますので、シンプルに茶碗蒸しにしました」(南シェフ)

 

f:id:travelyokohama:20180519051712j:plain
▲「大分県 別府湾産のしらすと味一ねぎの焼き立てピザ」は、スタッフが席まで焼き立てを持ってきてくれます

 

f:id:travelyokohama:20180519052527j:plain
大分県だけでなく、九州の名物メニューも楽しめます。「福岡県産ラー麦を使った とんこつラーメン」はシェフおすすめの一品

f:id:travelyokohama:20180519053637j:plain大分県産 因尾茶のチョコレートファウンテンと大分県産の甘~いサツマイモ「甘太くん」はキッズコーナーにありますので、お見逃しなく。「甘太くん」はスイートポテトのようにとろとろ!

 

f:id:travelyokohama:20180519052944j:plain

f:id:travelyokohama:20180519052955j:plain
▲デザートコーナーにも大分県をはじめとした九州の食材を使ったメニューがずらりと。武藤修司エグゼクティブペストリーシェフが監修したスイーツが食べ放題で楽しめるとは……!

 

オールデイブッフェ「コンパス」では、ランチ、ディナーともに約50種類の和・洋・中のメニューが並びます。5月20日(日)(ディナータイム17:00~)限定で、大分県津久見港で水揚げされた養殖本マグロを使った「豊後まぐろ・ヨコヅーナ解体ショー&マグロ寿司の提供」を開催。ぜひお早めにご予約を!

 

■九州 大分フェア
期間:2018年5月11日(金)~6月30日(土)
場所:横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 2階 オールデイブッフェ「コンパス」
時間:ランチブッフェ 11:30~15:30(L.O.)
ディナーブッフェ 平日17:30~21:30(L.O.) 土日祝17:00~21:30(L.O.)
※110分制、2部制
料金:平日ランチブッフェ 大人3520円、シニア3190円、小学生1760円、4歳以上の未就学児880円
土日祝ランチブッフェ 大人4070円、小学生2035円、4歳以上の未就学児1045円
平日ディナーブッフェ 大人4950円、シニア4620円、小学生2475円、4歳以上の未就学児1265円
土日祝ディナーブッフェ 大人5610円、小学生2805円、4歳以上の未就学児1430円

www.yokohamabay-sheraton.co.jp

www.yokohamabay-sheraton.co.jp

 

【関連記事】

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

 

相模鉄道キャラクター「そうにゃん」が主人公の絵本が発売!サイン会も

相模鉄道キャラクター「そうにゃん」を主人公とした絵本「そうにゃんとえきいんさん」が2018年5月19日(土)から発売開始されます。初版3000部で価格は1296円(税込)。「SOTETSU GOODS STORE(海老名市)」や有隣堂 横浜駅西口ジョイナス店、有隣堂 ららぽーと海老名店などで販売されます。

f:id:travelyokohama:20180518204317j:plain
▲絵本「そうにゃんとえきいんさん」の表紙(イメージ、画像提供:相模鉄道

 

「そうにゃん」は、相鉄沿線に住む、相鉄のマークに似ている新種のネコ。2014年から相鉄の広報担当としてさまざまな活動を行っています。絵本では、相鉄線の駅員との出会いをはじめ、幼少期の「そうにゃん」の秘密が明かされます。

 

そうにゃんのサイン会や読み聞かせ開催

絵本の発売を記念し、5月19日(土)に「有隣堂 横浜駅西口ジョイナス店」で「そうにゃん」のサイン会が開催。有隣堂 横浜駅西口ジョイナス店 Do!Kidsコーナーのレジで、当日絵本を購入した方に整理券を配布します。当日10:00開店前に整理券を希望される方は、ジョイナスB1階 四角広場に設置してある緑の線に沿って先着順に並んでください。
サイン会の時間は次の通り(各回20分程度・30名程度)

  • 11:00~、11:30~、12:00~、13:00~、13:30~、14:00~、14:30~

 

5月20日(日)は「有隣堂 ららぽーと海老名店」で絵本の読み聞かせなどを開催。そうにゃんとのふれあいも楽しめる予定です。

開催時間は次の通り。

  • 11:00~、12:00~、13:00~、14:00~(各回15分/10組限定)

 

オリジナルトートバッグの販売も

合わせて、絵本と同じ「そうにゃん」をデザインしたオリジナルトートバッグの販売も数量限定で行われます。トートバッグは「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランド『ROOTOTE』とのコラボ商品です。販売場所は、SOTETSU GOODS STORE、有隣堂 横浜駅西口ジョイナス店、有隣堂 ららぽーと海老名店で、5月8日~発売開始となっています。

f:id:travelyokohama:20180518204345j:plain
▲ベビーそうにゃん トートバッグ TALL(2000円税込)

f:id:travelyokohama:20180518204410j:plain
▲ベビーそうにゃん トートバッグ DELI(2200円税込)

 

「そうにゃん」がどのようにして駅員さんと出会ったのか、ストーリーが気になりますね! ジョイナス ホテル前広場付近には、撮影パネルも設置されていますので、ぜひそうにゃんと一緒に撮影してください。

f:id:travelyokohama:20180518204452j:plain

 

■絵本「そうにゃんとえきいんさん」
発売開始:2018年5月19日(土)~  ※初版3000部
発売場所:SOTETSU GOODS STORE、有隣堂 横浜駅西口ジョイナス店、有隣堂 ららぽーと海老名店 ※発売場所は順次拡大予定
価格:1296円(税込)
ページ数、サイズ:30ページ、20.6×20.6cm

www.sotetsu.co.jp

www.sounyan.jp


【関連記事】

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

崎陽軒のキャラクター・ひょうちゃんが一日警察署長に就任!「シウマイ」にはポリスひょうちゃん封入

シウマイでおなじみ「崎陽軒」のしょうゆの容器をイメージしたキャラクター「ひょうちゃん」が、2018年5月11日に神奈川県戸部警察署の一日署長に就任しました! 崎陽軒本店で行われる一日署長委嘱式に出席した後は、横浜駅東西自由通路をパトロール。啓発グッズの配布も行い、防犯意識の向上を呼びかけました。

f:id:travelyokohama:20180512064447j:plain
▲一日警察署長をつとめた「ひょうちゃん」(中央)。神奈川県警のキャラクター・ピーガルくん(右)と「絆大使 振り込まセンジャー」(左)も応援に駆け付けました

f:id:travelyokohama:20180512065212j:plain
▲戸部警察署の新村署長から委嘱状を受け取るひょうちゃん。生まれも育ちも横浜の新村署長は西区の治安情勢と合わせて「崎陽軒創業110周年、シウマイ誕生90周年ということで、物心ついたころから崎陽軒のシウマイを食べておりました。今回、コラボレーションできてうれしく思います」と話しました

 

f:id:travelyokohama:20180512065336j:plain
▲関係者らが敬礼し、パトロールがスタート!

 

f:id:travelyokohama:20180512065441j:plain

f:id:travelyokohama:20180512065516j:plain
▲ひょうちゃんらが「シウマイ」にちなんだ「おやくそく」を呼びかけながら横浜駅東西自由通路をパトロール

 

f:id:travelyokohama:20180512080335j:image
ティッシュやひょうちゃん型の反射グッズなども配布

 

f:id:travelyokohama:20180512065544j:plain
▲「ポリスひょうちゃんのおやくそく」が書かれたポスターは、崎陽軒 横浜駅中央店脇に掲示してありますので、ぜひご覧ください

 

神奈川県警察本部・生活安全総務課の森元課長は、「神奈川県は東京都に次ぎ、振り込め詐欺の被害が多い県となっています。『ポリスひょうちゃんのおやくそく』の『ウ⇒うその話にダマされない!』、電話でお金の話が出たら詐欺、をどうぞ思い出してください。また、電話に出ると、言葉巧みに犯人に騙されてしまう可能性が非常に高くなりますので、犯人が嫌う留守番電話に切り替えるなど、被害に遭わないように気を付けていただければ、と思います」と、呼びかけました。

 

f:id:travelyokohama:20180512065857j:plain
▲パトロールは無事終了! 敬礼!

 

 

ポリスひょうちゃんの絵柄が描かれたしょう油入れが封入

f:id:travelyokohama:20180512073557j:plain
神奈川県警察×横浜ウォーカー×崎陽軒コラボ 昔ながらのシウマイ 15個入(620円税込)(画像提供:崎陽軒


創業110周年を迎えた崎陽軒と人々の安心・安全な生活を守る神奈川県警察との「110」にちなんだコラボレーション企画。5月11日から6月上旬までは、「神奈川県警察×横浜ウォーカー×崎陽軒コラボ 昔ながらのシウマイ 15個入」も発売します。

シウマイ誕生から90年、初めて「昔ながらのシウマイ 15個入」がコラボパッケージとなり、警察官姿のひょうちゃんとパトカーをデザインした「神奈川県警察×横浜ウォーカー×崎陽軒コラボパッケージ」をまといます。シウマイの箱に入っているしょう油入れのひょうちゃんも「ポリスひょうちゃん」に変身。パトカーや警察手帳、警察犬など、6種類の限定絵柄のうち、どれか1つが入ります。

f:id:travelyokohama:20180512073716j:plain
▲パトカーや警察手帳、警察犬など、6種類の限定絵柄のしょう油入れのひょうちゃんが入ります(画像提供:崎陽軒


6月上旬までの期間中、「神奈川県警察×横浜ウォーカー×崎陽軒コラボ ポスター」を神奈川県内の警察署、交番などに掲示いたします。「みんなを守る110番 おいしさ守り110年」の標語と、シウマイにちなんだ「ポリスひょうちゃんのおやくそく」により、地域の皆様の防犯意識向上を図ります。

f:id:travelyokohama:20180512073832j:plain

 

6月上旬(予定)までの特別仕様の「シウマイ」を楽しみながら、日々の防犯対策に改めて目を向ける機会としてみては。※警察が商品を推奨するものではありません

横浜ウォーカー編集部が制作した「崎陽軒ウォーカー」の情報は下記記事で

news.allabout.co.jp

▼神奈川県警ホームページ

www.police.pref.kanagawa.jp

 

allabout.co.jp

allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

横浜ベイクォーターで「ほこたメロンフェア」開催!「メロン・タベ・クラーベ」やコラボメニュー提供

横浜ベイクォーターでは、2018年5月12日(土)~27日(日)まで「ほこたメロンフェア」が開催。日本一のメロン産地(※)である茨城県・鉾田(ほこた)市とのコラボキャンペーンで、フェア初日の5月12日(土)はメロンの食べ比べなどができるイベント「メロンフェス」も行われます。合わせて、フェア期間中は、館内13のレストランやカフェで「ほこたメロン」を使ったパフェやパンケーキ、生ハムメロンなどの限定メニューが楽しめます。
茨城県はメロン国内産出額第一位/2016年度農林水産省調べ
※画像提供:横浜ベイクォーター、画像はすべてイメージ


5月12日限定!「ほこたメロンフェス」

f:id:travelyokohama:20180510142131j:plain
▲「メロン・タベ・クラーベ(500円)」では、アンデスメロン・クインシーメロン・イバラキングの3品種を食べ比べできます

 

5月12日に3階メイン広場で開催される「ほこたメロンフェス」。グルメブースでは、3種メロンの食べ比べ「メロン・タベ・クラーベ(500円)」や「メロンかき氷(500円)」を、ショップブースでは、メロンを使ったメロンパンやメロンサイダーなど、メロン商品が販売されます。ステージでは、ほこたメロンなどの景品がその場で当たるビンゴ大会(12:00~/13:30~/15:00~、各回先着100名様)や、鉾田市のマスコットキャラクター「ほこまる」によるステージイベントが予定されています。「ほこたメロンフェス」の時間は11:00~17:00まで。

f:id:travelyokohama:20180510142300j:plain
▲パティシエ特製のメロンソースを使ったメロンかき氷(500円)

 

f:id:travelyokohama:20180510143050j:plain
▲ステージイベントでは、鉾田市のマスコットキャラクター「ほこまる」が登場


「ほこたメロン」を使った限定メニューが登場!

5月27日までの「ほこたメロンフェア」期間中は、横浜ベイクォーター内のレストラン・カフェ13店舗で、各店のシェフやパティシエが考案した、このフェアだけでしか食べられない限定メニューが登場します。

f:id:travelyokohama:20180510142705j:plain

▲「期間限定 贅沢メロンカクテルボンボン」1218円(Urth Caffé アースカフェ/3階)

f:id:travelyokohama:20180510142404j:plain▲「ほこたメロンとクリームブリュレのパンケーキ~メロンソース&メロンシャーベット添え」1598円(Butter/2階)

 

f:id:travelyokohama:20180510142426j:plain▲「鉾田市産メロンと300日熟成ハムの“ジャンボンメロン”」626円(Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO/3階)

 

f:id:travelyokohama:20180510142508j:plain

▲「リッチメロンパフェ」1680円(tables cook & LIVING HOUSE/4階)

 

f:id:travelyokohama:20180510142634j:plain▲「ほこたメロンフローズン」810円(babel bayside kitchen/2階)

【限定メニュー提供店舗】(五十音順)
1. 「メロン付ランチプレート(平日限定)」1382円(ISLAND VINTAGE COFFEE アイランド ヴィンテージ コーヒー/ハワイアンカフェ/3階)

2. 「期間限定 贅沢メロンカクテルボンボン」1218円(Urth Caffé アースカフェ/カリフォルニアスタイルカフェ/3階)

3. 「カッサータ アルフォルノ(メロンのショートケーキ~リコッタチーズ入り~)」1000円、「グラニータ デイ メローネ(シチリアジェラートをパフェ仕立てに)」850円(EtnaMare エトナマーレ/南イタリアシチリア料理/4階)

4. 「リッチメロンパフェ」1680円(tables cook & LIVING HOUSE タブレス クック アンド リビングハウス/オールデイカフェ/4階)

5. 「タピオカメロン」734円(チャオタイ/タイ料理/5階)

6. 「パニエ(ほこたメロン)」420円(デリフランス/ベーカリー・カフェ/3階)

7. 「ほこたメロンとクリームブリュレのパンケーキ~メロンソース&メロンシャーベット添え」1598円(Butter バター/パンケーキ専門店/2階)

8. 「ほこたメロンフローズン」810円(babel bayside kitchen バベル ベイサイド キッチン/グリルキッチン・クラフトビール・カフェ/2階)

9. 「ほこたメロンを使った自家製果実酒」702円、「2種のミントゼリー ミント風味」842円ビストロ リュバン(ビストロ/4階)

10. 「ほこたメロンと鶏生ハムサラダ」972円(北海道ファインダイニング カムイ/鉄板焼き・グリル/3階)

11. 「メロン杏仁豆腐」400円、「らーめん&メロン杏仁豆腐セット」1080円(麺家 三士/鹿児島らーめんと黒豚しゃぶしゃぶ/5階)

12. 「鉾田市産メロンと300日熟成ハムの“ジャンボンメロン”」626円(Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO ル バーラ ヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ/ワインバー/3階)

13. 「メロンスプラッシュ」1134円(WIRED KITCHEN and niko ワイヤード キッチン アンド ニコ/カフェ・レストラン/3階)

各店のメニューは数量限定のため品切れの場合がありますので、ご了承ください。期間限定、ほこたメロンの魅力をご堪能あれ。

f:id:travelyokohama:20180510143151j:plain

横浜ベイクォーター
場所:横浜市神奈川区金港町1-10
営業時間:ショップ 11:00~20:00/レストラン 11:00~23:00(一部カフェは7:00~)
ベビー・キッズフロア「スマイルキッズステーション」10:00~19:00 ※店舗により異なる
アクセス:横浜駅きた東口Aから歩道橋「ベイクォーターウォーク」で徒歩3分
横浜駅東口からポルタ、そごう2F経由で徒歩7分

www.yokohama-bayquarter.com

香港の大人気スイーツ&レストラン「糖朝」が手掛ける「お粥と麺のカフェ」がランドマークプラザにオープン

香港の大人気スイーツ&チャイニーズレストラン・糖朝の看板メニュー「お粥・麺・香港スイーツ」がカジュアルに楽しめる「糖朝CAFE」が2018年4月28日(土)にランドマークプラザ1階にオープン! 神奈川県初出店となります。※画像はすべて2018年4月26日撮影

f:id:travelyokohama:20180428011011j:plain

 

お粥は全6種類。月替わりのメニューも

香港の食の代名詞・お粥は全6種類(プレーン粥、チキン粥、海老生姜粥、五目粥、月替わり粥2種)。毎日3時間、手間をかけて丹念に炊き上げています。滑らかで粘りがある、糖朝こだわりのお粥となっています。価格は480円~880円(単品)。白米か赤米が選べ、テイクアウトもOK。

f:id:travelyokohama:20180428011108j:plain
▲五目粥(単品780円)……エビやホタテなど5種類の具材が入っていて、旨味たっぷり。お米の砕け具合もちょうどよい

 

f:id:travelyokohama:20180428012817j:plain
▲今月のおすすめ季節粥「海老とチーズのトマト粥(880円)」……イタリアンな味わいのお粥。チーズがびよーんと伸びます(笑)

 

香港麺は全4種類、香港麺か中華麺が選べる

香港麺は、全4種類(蒸し鶏とネギ、サンラータン、豆乳坦々、海老ワンタン)。麺は、超極細で歯ごたえのある「香港麺」と、中細ストレートの「中華麺」が選べます(麺類のテイクアウトはなし)。

f:id:travelyokohama:20180428011539j:plain
蒸し鶏とネギの香港麺(単品580円)……超極細の麺は、博多ラーメンでいうところの「バリカタ」のイメージ。噛み応えがあり、味わい深い

 

f:id:travelyokohama:20180428013051j:plain
▲「豆乳担々香港麺(単品780円)」……マイルドな辛さが後を引くおいしさ


お粥と麺には、トッピングも用意されています。半熟卵、パクチー、チーズ、和えネギの4種類で各100円。お粥に半熟卵、試してみたい!

 

サイドメニューもいろいろ!「エッグタルト」はおすすめ

このほか、サイドメニューとして「糖朝カフェサラダ(250円)」「スパイシーチキン(350円、ニンニク使用)」「油淋鶏(ユーリンチー、350円)」「エッグタルト(250円)」があります。テイクアウトもOK。

f:id:travelyokohama:20180428011833j:plain
▲パイ生地がサクサクの「エッグタルト(250円)」。テイクアウトできるので、手土産にすると喜ばれそう

 

新スタイル「飲むスイーツ」登場

糖朝の看板スイーツ・豆腐花(トウファ)とタピオカをミックスした「飲むスイーツ」は全4種(抹茶ココナッツ、マンゴー、苺ココナッツ、ミルクティー)。価格は各480円。横浜ランドマークプラザ店で初登場となる、新スタイルメニューです。テイクアウトもOK。

f:id:travelyokohama:20180428011936j:plain

▲「トウファタピオカ苺ココ(480円)」……ストローで飲むスイーツ。糖朝ならではのトウファのおいしさがたまりません! タピオカも入っているのでボリューム満点


お粥と麺はお得なセットにできる!

ドリンクやサイドメニューがつけられる、お得なセットは次の通り。

  • ドリンクセット(+150円)コーヒーorジャスミン茶 ※いずれもホット/アイスあり
  • カフェセット(+350円)上記セットドリンクにサイドA(糖朝カフェサラダorエッグタルト)
  • スペシャルセット(+500円)セットドリンク、サイドA、サイドB(スパイシーチキンor油淋鶏)

f:id:travelyokohama:20180428012110j:plain▲「五目粥」のスペシャルセット(1280円)……ジャスミン茶(アイス)、油淋鶏、エッグタルトをチョイス

 

すべてのセットに(+200円)でドリンクを「飲むスイーツ」に変更OK。

f:id:travelyokohama:20180428012249j:plain
▲5月31日までの月替わりのお粥「チキンとトマトのバジル粥(単品780円)」のスペシャルセット(+500円、糖朝CAFEサラダ、スパイシーチキン)、飲むスイーツ(トウファタピオカマンゴ)に変更(+200円)

 

これからの季節におすすめ!「タピオカ冰(ピン)」

これからの季節におすすめのタピオカ入り・香港式のかき氷「冰(ピン)」は、マンゴと抹茶小豆の2種類(各980円)。ふわふわのかき氷は口の中ですっと溶けていきます。

f:id:travelyokohama:20180428020139j:plain
▲「マンゴタピオカ冰(ピン、980円)」

f:id:travelyokohama:20180428020223j:plain
▲抹茶小豆タピオカ冰(ピン、980円)

 

8:00~11:00まではさらにお得な「BREAKFAST MENU」が!

オープン(8:00)~11:00までは、「BREAKFAST MENU」として、お粥と麺の2種類があります。「朝粥セット(380円)」は、プレーン粥(白米か赤米が選べます)とジャスミン茶orコーヒーのセット。「朝麺セット(480円)」は、蒸し鶏とネギの香港麺(香港麺か中華麺が選べます)、ザーサイ、ジャスミン茶orコーヒーのセットとなっています。トッピング(半熟卵、パクチー、チーズ、和えネギ)は各100円、モーニングドリンク(ジャスミン茶<アイス、ホット>、コーヒー<アイス、ホット>、コーラ)は各150円。出勤前にさらっとお粥、アリですね!

 

f:id:travelyokohama:20180428020325j:plain

f:id:travelyokohama:20180428020334j:plain
▲店内は、ソファがある席とカウンター席があり、さまざまな客層に対応

f:id:travelyokohama:20180428020445j:plain
▲基本メニューは小さめサイズなので、女性にウケると思います!

営業時間は8:00~22:00まで。出勤前にも会社帰りにも便利に使えそうです。

 

■糖朝カフェ 横浜ランドマークプラザ
場所:ランドマークプラザ1階(横浜市西区みなとみらい2-2-1)
営業時間:8:00~22:00
座席数:38席

www.yokohama-landmark.jp

www.yokohama-landmark.jp

t.rt-c.co.jp

【関連記事】

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

news.allabout.co.jp

スタージュエリーが湘南エリアに登場!テラスモール湘南のリニューアルを機に

1946年に横浜・元町に創業したジュエリーブランド「スタージュエリー」が、2018年4月26日(木)、「テラスモール湘南」のリニューアルに伴い、新店舗をオープン!

テラスモール湘南は、JR辻堂駅北口に直結する、湘南エリア最大級の大型商業施設。2011年の開業以来、初となる大規模リニューアルを行っており、4月26日にグランドリニューアルオープンを迎え、最終的には計117店舗がリニューアルとなります。ゆとりあるライフスタイルと”湘南マインド“を楽しむ人々が集い、休日はファミリー層でにぎわっています。

スタージュエリーテラスモール湘南店では、旬なアイテムから、永久保証が魅力のブライダルジュエリー、20代をターゲットにしたキャッチーなデザインで展開する「STAR JEWELRY Girl(スタージュエリー ガール)」がラインナップ。壁を作らず開放的な店内は、風を感じる、湘南スタイルに仕上がっているのだとか。

f:id:travelyokohama:20180424113508j:plain▲オープン記念限定商品。Star Fishがポイントのネックレスとピアスは、ブルートパーズをあしらい、 爽やかな湘南の海をイメージ<K10YGブルートパーズネックレス2万4000円、ピアス2万6000円(いずれも税別、2018年4月26日発売、テラスモール湘南店限定、数量限定商品) >

2万円(税別)以上ショッピングすると、オリジナルミニタオルがもらえます(なくなり次第終了)。新規オープンするスタージュエリーテラスモール湘南店で、湘南の夏にマッチするジュエリーをチョイスしてみては。

f:id:travelyokohama:20180424113551j:plain
▲4月25日(水)新発売のTRANSPARENT WATCH<左:STEEL マザーオブパール/クリスタルガラスウォッチ2万8000円 右:STEEL(YG フィニッシュ)クリスタルガラスウォッチ 2万8000円(いずれも税別、数量限定商品)>

 

■スタージュエリーテラスモール湘南
オープン日:2018年4月26日(木)
場所:神奈川県藤沢市辻堂神台 1-3-1 テラスモール湘南2階
営業時間:10:00~21:00

f:id:travelyokohama:20180424114148j:plain

www.star-jewelry.com

terracemall-shonan.com

【関連記事】

allabout.co.jp

4月23日はクラフトビールの日!横浜・野毛の7店舗で「NOGEビール」スタンプラリー開催

4月23日は、ドイツで「ビールは、麦芽・ホップ・水・酵母のみを原料とする」という内容の「ビール純粋令」が施行された日で、日本地ビール協会を中心とする「地ビールの日選考委員会」が1999年に「地ビールクラフトビール)の日」「ビールの日」と決定しました。

このクラフトビールの日である4月23日(月)から5月6日(日)まで、横浜ビールが野毛のビアバー6店舗と一緒にコラボイベント「NOGEビールスタンプラリー」を開催します。横浜ビールが製造した「横浜野毛ビール~ゴールデンエール~(=NOGEビール)」を樽生で飲めるのは、このスタンプラリーに参加する7店舗のみで、「NOGEビール」を飲むと1店舗で1スタンプを押してもらえ、7店舗分集めると先着100名にプレゼントがもらえるというものです。

f:id:travelyokohama:20180423204629j:plain
▲スタンプラリーをコンプリートした先着50名には、横浜ビールオリジナルグラスとNOGEビールボトル1本がプレゼントされます(2018年4月23日撮影)


参加店:El Nubichinom(エル ヌビチノ)、Noge West End(ノゲ ウエスト エンド)、APOLLO Company(アポロカンパニー)、Sakura Taps Craftbeer&Coffee(サクラタップス)、Dining & Bar ZOO(ダイニングアンドバー ズー)、HITSUJI(ヒツジ) 、YOKOHAMA BEER STAND(ヨコハマ ビア スタンド)
※ビールグラスのサイズは各店舗の指定による
※スタンプカードのグループ利用可
※スタンプカード1枚に7店舗のスタンプがすべて押されていればOK

プレゼント:先着50名⇒横浜ビールオリジナルグラスとNOGEビールボトル1本
50番から100番目⇒横浜ビールオリジナルグラス

f:id:travelyokohama:20180423205207j:plain

 

f:id:travelyokohama:20180423204730j:plain
▲50~100番目にコンプリートした方は、横浜ビールオリジナルグラスがもらえます(2018年4月23日撮影)

「地元の街に草の根的にクラフトビールを広げていきたい」という思いを込めて企画されたそう。7つの店舗で各店各様に提供される同じ「NOGEビール」の味わいの違いを楽しみながら、クラフトビールを身近に感じていただきたいとのことです。

f:id:travelyokohama:20180423204955j:plain

f:id:travelyokohama:20180423205015j:plain
▲プレゼントの引き換えは、スタンプラリー期間中、横浜ビール直営店「驛の食卓」1F「YOKOHAMA BEER STAND」にて受付


同ビールは4月21日からボトルでもリリースされており、野毛「もつしげ」、「N1」、「串揚げとワインはち」、「魚とワインはなたれ」、「Onder」、「和んず」などの飲食店ではボトルで飲めるほか、横浜タカシマヤ、そごう横浜店の酒売り場で購入できます。

f:id:travelyokohama:20180423205123j:plain

【NOGEビールについて】※リリースより
名称:横浜野毛ビール ~ゴールデンエール~
スペック:ABV5.5%、IBU26、SRM3.7
スタイル:ゴールデンエール

黄金色でクセがなくスッキリとしたバランスのよいビールです。ほのかに麦の甘みが感じられるものの、全体的にはキリっとした心地よい苦味がのどを潤し、何杯でもおかわりしたくなるようなビールに仕上がりました。
野毛は、多くの酒飲みに愛される街です。このビールは、APOLLO Companyをはじめとする野毛のビアバーの店主達からの提案をきっかけに、地元の醸造所として街の人々に誇りに思って頂けるようなビールを造ってみたいという思いが高まり皆で協力して造り上げたビールです。
「ゴールデンエール」というスタイルは、多くの呑兵衛が集う野毛のイメージとクラフトビールならではの味わいをともに表現できるビールであると思います。
街の人々と造り手と街を訪れる人々とをつなぐビールでありたいという醸造家の想いを具現化したビールとなりました。

【参加7店舗の情報】※リリースより
■店名:El Nubichinom(エル ヌビチノ)
■住所:神奈川県横浜市中区宮川町1-1 都橋商店街 117号室
■連絡先:045-231-3626
■営業時間:平日17:30~22:50、休日前日17:30~23:50、休日15:00~、休日最終日15:00~20:00
■定休日:火曜日と店主が事前に告知した日
■特徴:クラフトビールと川風のお店
■店のアピール:都橋商店街でこっそりと静かにゆるく営業中。大騒ぎはごめんなさい。ビールに興味を持ったらお立ち寄りください。


■店名:Noge West End(ノゲ ウエスト エンド)
■住所:神奈川県横浜市中区宮川町2-16 藤井ビル 1F
■連絡先:045-231-0133
■営業時間:平日18:00~23:30、土日祝16:00~
■定休日:木曜日
■特徴:クラフトビールと国産シードルの専門店
■店のアピール:野毛の奥地でクラフトビールと国産のシードル(りんごのお酒 )を楽しんで頂けるように、四季の食材・シードル料理・野菜とお肉が沢山な前菜盛り・食べ頃なチーズなどを揃えて奥野毛でお待ちしております。


■店名:APOLLO Company(アポロカンパニー)
■住所:神奈川県横浜市中区花咲町1-9 1F
■連絡先:045-261-8308
■営業時間:月~日 18:00~翌3:00
■定休日:年中無休
■特徴:Beer, Wine + Food
■店のアピール:野毛の最深部に居を構え夜な夜なNICEな空間を演出中。国産クラフトビールを中心に4TAPをご用意しています。またビール以外にもWINEなどドリンクメニューも充実のラインナップ。お肉をメインに置いたFoodも併せて是非!


■店名:Sakura Taps Craftbeer&Coffee(サクラタップス
■住所:神奈川県横浜市中区花咲町1-16-1
■連絡先:045-334-8873
■営業時間:平日17:00~23:30、土・祝前日 15:00~23:00、日曜・祝日15:00~21:00
■定休日:年中無休 12/31~1/4休、夏季休暇あり、まれに臨時休業あり。
■特徴:国産を中心に8タップのクラフトビール提供
■店のアピール:クラフトビールはもちろん、食材にもこだわった手作りのおつまみも好評。また、専属DJ(店舗には不在)による毎月テーマを絞ったBGMなど、雰囲気も抜群です!


■店名:Dining & Bar ZOO(ダイニングアンドバー ズー)
■住所:神奈川県横浜市中区野毛町1-43
■連絡先:045-262-9117
■営業時間:月~土17:00~翌2:00(L.O.1:30)
■定休日:日・祝日
■特徴:初心者に優しい店
■店のアピール:ビール初心者に飲みやすいクラフトビールのラインナップとステーキなどガッツリ系の食事を提供しています。STARWARSを愛している店主がお待ちしております。


■店名:HITSUJI(ヒツジ)
■住所:神奈川県横浜市中区野毛町1-24-5 1F
■連絡先:045-308-9208
■営業時間:平日16:00~24:00、土・日・祝15:00~24:00
■定休日:火曜日
■特徴:クラフトビール&ビストロ
■店のアピール:国産クラフトビールとワイン。ロティサリーチキンが食べられるビストロ!普段使いからデートまで、野毛っぽくない夜を演出。

■店名:YOKOHAMA BEER STAND(ヨコハマ ビア スタンド) ※横浜ビール直営店「驛の食卓」1F
■住所:神奈川県横浜市中区住吉町6-68-1 横浜関内地所ビル 1F
■連絡先:045-641-9901
■営業時間:月~金 15:00~23:00(L.O.22:30)、土 11:30~23:00(L.O.22:30)、日・祝 11:30~21:00(L.O.20:30)
■定休日:無休
■特徴: 横浜ビール醸造所併設のビアスタンド
■店のアピール:横浜ビール醸造所をガラス越しに眺めながら飲む新鮮なビールは格別!地元生産者との関わりから、旬の食材を使用した料理各種も自慢。常時8種類のビールをご提供。

www.yokohamabeer.com

allabout.co.jp

allabout.co.jp